2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
コロッケ乗ったカレー麺@呉屋@蒲田
2007/01/31(Wed)
1月30日(火)
(今年53杯目)
川崎から戻る途中にひらめいた、気になっているお店があり多摩川渡れば直ぐだし丁度帰り道、お腹も余裕があるので蒲田にGO!。
お店は初めてだが場所は分るので近くのコインパーキングを見つけ車を止めてお店に向かう。
お店に入り券売機で期間限定の加哩そばと小ごはんを購入しカウンターの端に座る。
髭のご主人と噂通り綺麗な奥さんの2人で切盛りしています。
小洒落た小料理屋のような店内は落着いた感じで居心地もいいです。
程なく加哩そば到着。
IMG_0046.jpg

こっこれですよ!このメニューが気になっていました。
カレー系好きな僕は先日情報を頂いてから頭の中でこのメニューで一杯、カレーとラーメンの融合は大好きカレーとコロッケの相性も理解できるただラーメンとコロッケは???、気になって仕方なかった。
和風の洒落た丼の中にコロッケ、生のニラ、ゆで玉子半分、ひき肉のカレー餡が盛付けてあり薬味の玉葱が泳いでます。
ベースのスープはこちらの正油そばのスープのようでひき肉のカレー餡を混ぜると和風の味わいの中に程よくカレー風味が広がります、味加減は丁度良くサラッとした感じでゴクゴク飲めます。
IMG_0049.jpg

麺は浅草開化楼製の中細の縮れ麺でひき肉の餡も良く絡みチュルチュルした啜り心地と程よいコシがあります。
具のコロッケは半分は雑炊用でご飯の上にキープ、もう半分は麺と絡めたりしながら食べたが以外に良く合っていた、生のニラは香が強く彩りのためなのか?少し疑問だった。
麺を食べ終わりスープの量を飲んで調節しごはんとコロッケを投入。
IMG_0053.jpg

〆の雑炊完成♪
サラッとしたスープなのでごはんに良く染み込み蓮華でコロッケと共に頂くと幸せが口に広がる。
満足・満腹、美味しく完食です。
情報があった時から気になって仕方なかったメニューで写真を見たときはコロッケの具がインパクトあり色んな事を想像していました。
ただ考えていたより実に良く合い美味しく頂けました。
カレー系は大好きでまた〆の雑炊も楽しみだったので満足でした(^^)。
ちなみに髭のご主人に「期間限定は何時までですか?」と聞いたら「後2ヶ月位はやりますよ」と仰っていました、また伺いたいと思います。
IMG_0045.jpg

麺匠・呉屋@大田区蒲田
加哩そば800円・小ごはん100円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん大田区 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |