2006 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 02
近所に欲しい店だ・・満帆@伊勢崎
2007/01/26(Fri)
1月25日(木)
(今年44杯目)
今日は群馬でお仕事。
午前中伊勢崎で打合せがあり終了後遅い朝ご飯を食べるのにこちらに訪問。
お店前の駐車場に止めて開店早々の店内に入りカウンター席に座りメニューからチャーシューもりそばをあつもりで注文。
もりそばの名前で分るように大勝軒@東池袋系のお店、ご主人の岡さんは東池袋で修業した後に常勝軒@伊勢崎に入りその後独立したらしい。
数ある群馬の大勝軒系のお店でも僕にとってはNO1のお店で昨年は5回程伺っている群馬ではお気に入りの1軒です。
程なくチャーシューもりそば到着。
DSCF0720.jpg

つけ汁は。
DSCF0722.jpg

麺は。
DSCF0724.jpg

ピンボケでスミマセン(^^;。
つけ汁の中にチャーシュ(バラ肉・もも肉・短冊切りのもも肉)・めんま・海苔・なると・薬味の長葱が入ってます。
つけ汁は少し動物系が強い感じで甘辛酸味は程よくバランスがいいです。
麺は中太の少しウエーブの掛かった麺で滑らかさがありもっちりとした噛み心地で小麦のいい香が口に広がります。
チャーシューは3種類入りバラ肉は柔らかさがありもも肉は噛み応えがあり共にいい食感です、めんまは甘めの味付けでこの味加減が何だかいい感じで適度な歯応えがあります、薬味の長葱も多目なので嬉しいです。
DSCF0725.jpg

どんどん食べ進み少し多目の量ですが軽く感じます。
麺や具を食べ終わりスープ割をお願いすると。
DSCF0726.jpg

煮干の風味が強くなりサラッとしたつけ汁はいい味わい、美味しく完食です。
何時も満足できる味で色んな場所に次々出来ている大勝軒系の中でもかなり美味しいお店で確りと山岸DNAは受け継がれているお店です。
今年も幾度と無く伺うと思います(^^)V。
DSCF0727.jpg

満帆@伊勢崎市
チャーシューもりそば(あつもり)980円。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のURL | らーめん群馬県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こちらに来ればやっぱり・・斑鳩@九段
2007/01/24(Wed)
(今年43杯目)
午前中九段で打合せがあり終了後AM11:00開店のこちらにシャッター、開店5分前で5人待ちの6番目ラッキーだなー。
今年初めての訪問♪2年前まで事務所が3軒隣にあったときから比べると伺う回数は激減しているが今でも好きなお店の1軒で伺うことが嬉しいていうか楽しみ九段に来たら伺わずにはいられない。
時間通り開店し券売機から期間限定の海老の味噌そば四川風味(昼夜15杯限定)を購入し案内されたカウンター席に座る。
今日は坂井店主が調理チラッと見てニコッとした、僕も笑顔で軽く会釈こんなやり取りが心地いい、今日は阿部チーフが居ないのが少し残念、何だか最近伺うと調理は坂井店主がしている時に遭遇する、偶然だろうか?。
程なく海老の味噌そば四川風味到着。
DSCF0715.jpg

何時も感じるがこちらのメニューはまず香がいい。
香ばしそうなスープの上にチャーシュー・めんま・長葱のみじん切り、ニンニクチップが盛付けてあります。
まずはラー油の乗っていない部分のスープを一口、ネットリとした濃度のあるどっしりとした味噌スープは海老の香りが程よく香り動物の旨味や魚介の風味もやんわりと香る、味噌は味噌臭さはど微塵も感じず山椒の香がいいアクセントだ。
麺は平打ちの少しウエーブの掛かった麺。
DSCF0717.jpg

これは油そばなどにも使われる麺で油が多いメニューにがピッタリ、タレやスープと良く絡む麺でもっちりした噛み心地があり小麦のいい香がする。
具のチャーシューは何時も通り温まった頃頂くと柔らかさがあり噛むと肉の味が楽しめるチャーシューらしいチャーシュー、めんめは薄味で柔らかさがある、ニンニクチップは香ばしくいいアクセント。
途中からラー油の部分を全体と混ぜ込みながら頂くと辛いもの好きな僕には辛味より山椒の風味を感じ、少しオイリーな感じだったが味噌味はスッキリした感じよりこういうこってりした感じの方が僕は好きだ。
口の中は辛さは程良いが額には汗・・・身体は正直だ。
最後は何時もの通り丼を両手で持ち美味しく完食です。
僕は余り味噌味は食べない方ですが味噌味を食べるならこのくらいどっしりとしてこってり感のある味が好きです。
こちらに来ると帰りがけは必ず口から出る言葉「美味しかったです、ご馳走様でした」と決まり文句を言いお店を後にしました。
お腹はポッカポカ気分もポッカポカです、満足・満足(^^)V
しかしこちらの限定は(もちろんレギュラーメニューも)どれも美味しく値段に比べ割安感を感じるのは僕だけでしょうか?。
DSCF0719.jpg

九段・斑鳩@千代田区
海老の味噌そば四川風味(期間限定)770円。
この記事のURL | らーめん千代田区 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
呑んだ後・・龍@阿佐ヶ谷
2007/01/24(Wed)
(今年42杯目)
1月23日(火)
新宿のなたばう店長の家でしこたま飲み最寄り駅に降りた後に何時ものお店に行こうとしたがこんな張り紙。
[スープの出来が悪い為本日はお休み・・・。」清い!その姿勢は好きだ、食べれなかったのは仕方ないが自分が納得した物を提供しないのは大変素晴らしい。それではと違うお店に行く。
お店に入りラーメンを注文、前回来たときにカレーラーメンの文字を見つけついついカレー好きな僕は頼んでしまった、ただ食べた時にラーメンの方が必ず美味しいと感じた。
程なくラーメン到着。
阿佐ヶ谷龍・カレー

写真では分らないがすんごい大きな丼に入ったラーメンは上にチャーシュー・めんま・なると・青菜・海苔・長葱が盛付けてあります、正統派の東京ラーメンといった感じ。
スープはキラキラした油が浮き一口啜れば鶏の風味がやんわり来る、醤油味もマイルドで飲んだ後の〆にはこのスッキリした感じはいい。
麺は細目の縮れ麺で少し柔らかめの茹で加減で滑らかさがありするする口に入ります。
具の大きなバラロールのチャーシューは柔らかさもあり良くスープと馴染む、めんまは程よい味付け、青菜は茹で加減が抜群でシャキシャキしていいアクセント。
タップリとしたスープもあっさりしているのでゴクゴク飲め大きな丼を両手で確りと持ちスープを飲み干し完食です。
鶏の風味がスッキリとした醤油味とマッチして〆のラーメンとしては美味しく頂ける一品です、自宅も近いしたまにはお世話になると思います。
らぁめん龍@杉並区
ラーメン500円。
この記事のURL | カレー(らーめん・つけめん) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ラー博・・井出商店&蜂屋@新横浜
2007/01/24(Wed)
1月23日(火)
午前中新横浜で打合せがあり終わるとPM1:00過ぎ、後は自宅に戻るだけなのでタダ券を持っているので久しぶりにラー博に行ってみた。
(今年40杯目)
駐車場に車を止めてタダ券を使い入館。
まずラー博に来ると必ず行くお店に向かう。
券売機で中華そばを購入、今日は早寿司は売り切れランプ(TT)
カウンターに案内されて座る。
僕は和歌山市系の味が大好きで今年は1人で行く和歌山市ツアーを企画している、もちろんこちらの本店も伺うつもり、春先くらいかな?。
程なく中華そば到着。
DSCF0705.jpg

真ん中の梅形のかまぼこが可愛らしい(^^)。
タップリとしたスープの上にチャーシュー・めんま・かまぼこ・青ネギが盛付けてあります。
まずはスープを一口、豚骨が乳化した滑らかなスープは粘度もあり舌に絡みつく感じ、醤油の程よい味と馴染んでバランスがいい。
麺は中細のストレート麺。
DSCF0706.jpg

するする口に入りしこしことした食感がある、かんすいの香もするが僕は嫌ではない。
具のバラスライスのチャーシューはジューシーで肉の味が楽しめる、めんまは程よい味つけで少し柔らかめ、青ネギはこってりしたスープを中和させてくれシャキシャキした歯応えはとても良く合っています。
熱々のスープで舌が少し火傷気味になりましたが最後は丼を両手で持ち丼からスープを飲み干し美味しく完食です。
初めて和歌山市系の味を食べた時に嵌ってしまい、今では某店にお取り寄せでお願いして自宅でも味わうほどの和歌山市中毒、こちらの本店と取り寄せする某店を含め何店か伺う予定です、仕事の都合にもよりますが今から楽しみです(^^)V。
DSCF0704.jpg

井出商店(ラー博)@横浜市
中華そば730円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(今年41杯目)
1軒目食べ終わり少し一休みし2軒目に、こちらは前回来たときにお土産を買い家で食べたら美味しくて次回はお店で食べたいと思っていたお店。
券売機でしょうゆラーメンを購入しカウンター席に座る。
香ばしい香が店内に漂っています、平日は土日と違い並ばず食べれる事が嬉しいです。
程なくしょうゆラーメン到着。
DSCF0708.jpg

香ばしい香ですこの香がお店に充満してます。
まずは熱々と思われるスープをフ~フ~して一口、スープの上に油の層がありこれが焦しラードで香ばしさと熱さをたもっている、ベースの豚骨スープは以外とサッパリした感じ、焦しラードがこってり感も出している、後から鯵の風味が程よく感じ口の中に広がります。
麺は中細の縮れ麺。
DSCF0711.jpg

少し硬めの茹で加減で噛むとバキバキした食感が面白い感じ、中細ながら食べがいのある麺でスープを良く持ち上げてくれます。
具はチャーシュー・めんま・長葱でチャーシューは薄いもも肉で噛めば噛むほど肉の味が楽しめる、めんまは細めでコリコリした食感があり美味しい。
後半少し麺が伸び気味になりましたが最後まで熱々のスープを飲み干し完食です。
お土産を美味しく頂きお店でも是非食べたいと思って期待していましたが満足できる味でした。
DSCF0707.jpg

蜂屋(ラー博)@横浜市
しょうゆラーメン800円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(番外編)
今日も3種類お土産を買いました(^^)。

井出商店 367円・・和歌山市好きな僕には外せません。
六角家  312円・・元ハウザーの僕には堪らない味です。
魁龍   525円・・前回お店で食べた時に美味しかったので。
DSCF0714.jpg

家で作った時は番外編としてUPしたいと思います(^^)。
この記事のURL | らーめん神奈川県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トンコツとチーズのコラボ・・分田上@八王子市
2007/01/23(Tue)
(今年39杯目)
1月22日(月)
八王子で午後の打合せが終わり、時計を見ればPM4:40もう1軒食べてから帰ろうと久しぶりのお店に車を走らせる。
お店近くの専用駐車場に車を止めてお店に。
店内に入りラーメンとサービスのチーズ、トッピングで味たま(半熟)を注文。
今日はご主人と奥さんともう1人女性スタッフの3人で切盛りされています、木を使った店内は落着いた感じで居心地がいいです。
程なくラーメン到着。
DSCF0695.jpg

程よい豚骨の匂いがします。
朱色の丼にチャーシュー・木耳・チーズ・海苔・味玉半分・味たま(半熟)が盛付けてありゴマと細ネギが散らされています。
まずはスープをひと啜り。
ライトで軽い感じの豚骨スープはスッキリした感じ、塩ダレなのでサッパリとした感じもある。ゴマの風味が効いているが少しゴマが強く感じもう少し控えめだと良かったと感じた。
麺は中細のストレート麺。
DSCF0697.jpg

しこしこした食感でいい歯応えがある、小麦の香がする麺だ。
具のチャーシューは柔らかくとろける感じ、木耳はコリコリ感がありいいアクセント、味玉半分は少し硬めで黄身がネットリした感じ、途中スプが少なくなった時に味たま(半熟)とチーズを混ぜ込む、味玉(半熟)は温泉玉子並みの柔らかさ麺と絡めると玉子のいい風味が加わりマイルドになる、チーズは酸味がいい具合に効いて絡みつく麺をほおばると堪らない、以外とトンコツとチーズの相性はいいようだ。
さほど量は無いのでどんどん食べ進み最後は丼を両手で持ち美味しく完食です。
トンコツとチーズのコラボは他店でも味わいましたが意外な組み合わせですが好きな味です。
僕はチーズ好きなのでこのお店の組み合わせも良い印象です。
落着いた雰囲気と優しく気の付く接客は好きです。
DSCF0700.jpg

ラーメン分田上@八王子市
ラーメン600円・チーズ(サービス)・味たま(半熟)150円
この記事のURL | らーめん23区以外 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
意外な場所に・・アジア軒@八王子市
2007/01/23(Tue)
(今年38杯目)
1月22日(月)
お昼に八王子で打合せがありその前に遅い朝御飯を食べに訪問。
意外な場所にある油そばの専門店で前から気になっていたがタイミングが合わず今回が初訪問。
お店の裏に駐車場がありありがたい。
お店に入りメニューを眺め。
DSCF0693.jpg

ネギ油そば(中)と生玉子を購入、席に座り女性の店員さんに券をわたしながら「玉子は別皿でお願いできますか?」と聞くと「大丈夫です、黄身だけも出来ますが」との事で黄身だけでまた「ネギは辛いタレと辛くないものがあります」と言われ途中味を変えたいので辛くない方でお願いした。
店主さんと女性の店員さんの2名で切盛りしています、2人とも明るく元気で好印象です。
程なくネギ油そば到着。
DSCF0687.jpg

麺や具が入った白い大きな丼とタップリのサービススープ、小皿には玉子の黄身、器が統一感がありいい感じです。
タレの絡まった麺の上にチャーシュー・めんま・味玉半分・もやし・白髪ネギが盛付けてあります。
まず具を除けデフォの麺をひと啜り。
DSCF0689.jpg

中太のストレート麺でツルツルした啜り心地で噛むと程よいコシがある、少し硬めの茹で加減がいい感じだ、タレは丁度いい味で油も控えめな印象。
DSCF0688.jpg

具のチャーシューは冷たいので丼の底に入れて温めて食べるとトロッとした感じになりほぐしやすく麺と一緒に食べられる、めんまは極普通、もやしは大量で茹で加減が良くシャキシャキ感がありいいアクセント、白髪ネギはごま油が塗してありいい薬味だった。
途中玉子の黄身とお酢少々ラー油丼3周ほど回し入れ掻き混ぜた。
DSCF0692.jpg

後はどんどん食べ進むだけ美味しく完食です。
ちなみにサービスのスープは。
DSCF0686.jpg

生姜の香の薄味のスープ、油そばにピッタリのパートナー、タップリの量も嬉しく美味しかったです。
意外な場所にあるお店で油そば専門と言うのがいい、この味ならリピーターも増えるだろうし口コミで広がると思う、現に僕がお店を出るときはほぼ満席、人気が有るのも分る気がする、僕もリピートすると思う。
DSCF0694.jpg

油そば専門店・アジア軒@八王子市
ネギ油そば(中)850円・生玉子50円。
この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日曜日は休みが多いねその2・・玄蔵@東十条
2007/01/21(Sun)
(今年37杯目)

浅草から駒込に移動中打合せまで時間があるのでどこかへ寄ろうかと思い並びが少なかったらと思ったTETSU@文京区の前を通ると行列が凄くスルーし打合せまで2時間以上時間があるのでならばとお店を決め東十条まで車を走らせる。
お店近くのコインパーキングに車を止めてお店に向かう、お店に入り券売機で基本と思われる玄流麺を購入しカウンターの奥に座る。
こちらのご主人は以前ラーメン創房・玄@千代田区をやられていた田中店主で僕の好きな嗟哉@渋谷区やしろ八@新宿のご主人達が学んだ方、以前のお店は何回か伺ったことがありこちらで開店した事を知ってから行きたいと思ってました。
店主さんの他に男性1女性2のきびきび働くスタッフがいます。
程なく玄流麺到着。
DSCF0672.jpg

大きめな丼のタップリしたスープの中に麺が泳ぎその上にチャーシュー・めんま・水菜・白髪ネギ・糸唐辛子が盛付けてあります。
蓮華でスープを掬いひと啜り。
DSCF0674.jpg

キラキラした細かい油が浮く塩スープは鶏の旨味がどっしりとして魚介系は控えめな感じ、焦し葱も浮いて程よい香がプラスされている。
ただ少し塩が尖った感じがした、鶏の旨味が十分なので塩ダレが丸いと良かった、これはスープを単体で飲むより麺を啜った時に持ち上がるスープで感じた。
麺は細麺のストレート麺。
DSCF0673.jpg

始めは適度な食感があり噛み心地も良かったが後半粉っぽさと言うか生っぽさを感じて食感が好みではなかった。
具のチャーシューは程よい噛み心地と味付け、めんまはこりこりした歯応えがあり薄味で程よい、水菜はシャキシャキ感があり白髪ネギと糸唐辛子はいいアクセントがありました。
麺や具を食べ終わりましたがスープは少し残しフィニッシュです。
スープの塩味が尖った感じで塩味がきつく感じてしまいスープを残しました。
ただ以前のお店は好きでまたお弟子さん達も僕の好きなお店ばかりなので今日は塩味という味にブレが出やすい物での事と思いますので暫くしたらまた伺いたいと思います。
特に玄流麺ベジタリアンバージョンなどは食べて見たいメニューです。
DSCF0670.jpg

玄蔵@北区
玄流麺780円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編
今日の夕食。
ちらし寿司(玄米ご飯・人参・筍・椎茸・錦糸卵・カボスの千切り)
漬物(沢庵・白菜)
かぼちゃのサラダ(かぼちゃ・胡桃・干し葡萄・ヨーグルト)
おひたし(かき菜)
山芋のたたきの焼いた物(山芋・磯海苔)
DSCF0676.jpg

そんなものを頂きながら焼酎の緑茶割りをボトル半分くらい、いい気分でこれからお風呂に入って寝ま~す♪
家での食事はこんな感じの野菜メニューばかりです(^^)。

この記事のURL | らーめん北区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日曜日は休みが多いねその1・・はっかい@浅草
2007/01/21(Sun)
(今年36杯目)

午前中に上野で打合せがあり終了すると丁度AM11:30ジャスト、午後は駒込で打合せがあるがPM3:00過ぎなので時間がある、まだ未訪のお店を選択しラーナビで検索するも日曜休みが多く中々決まらない、やっと行きたいお店が決まり浅草へGO!。
近くのコインパーキングを見つけ車を止めてお店に向かう。
お店に入りカウンター席に案内されてメニューからラーメン(太麺)と味玉子を注文。
DSCF0662.jpg

こちらのご主人はつじ田@千代田区の出身と聞いていて機会があればと思っていました。
程なくラーメン・味玉子到着。
DSCF0663.jpg

黒い丼の上にチャーシュー・めんま・もやし・味玉子・長葱が盛付けてあります。
まずはスープを一口。
DSCF0667.jpg

細かい背脂が浮くスープは豚骨醤油スープと言った感じ、醤油は控えめな感じでかすかに魚介の風味を感じるが豚骨のクセを感じ魚介の風味を消している感じ。
麺は太麺とあったが中太麺という感じのストレート麺。
DSCF0664.jpg

つるつるした口当たりとモチモチした噛み応えがありスープとの絡みはいい。
具のチャーシューは少し筋っぽく硬い、もやしはシャキシャキしていいアクセント、味玉子は白身・黄身共に味が確り染み込み黄身のネットリした食感が良かったです。
麺や具を食べ終わりましたがスープは残しました。
修行したつじ田@千代田区の味と違い何だか二郎やホープ軒を思い出させる味でオリジナル感は感じませんでした。
全体的には纏っている味と思いましたしコストパフォーマンスは良いと思いますが僕には少し合わなかっただけです。
DSCF0661.jpg

麺家・はっかい@台東区
ラーメン(太麺)500円・味玉子100円。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のURL | らーめん台東区 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
なんとか食べた(笑)・・高井戸天然温泉・美しの湯@高井戸
2007/01/21(Sun)
(今年35杯目)
今日はベジタリアン妻(以下ベジ妻と略)とお買い物。
色々と購入する予定の物がある、細かい物もそうだが普段殆ど薄着の僕の事をお馴染みの方はTシャツ姿しかイメージが無いと思うがやっぱりそこは普通の人、たまには長袖の冬物も必要、今日は僕の洋服も買ってくれるそう♪。
自宅から車で青梅街道をどんどん下る、目的地は昨年オープンしたダイヤモンドシティ・ミュー@武蔵村山で三越・サティを中心とした大型商業施設でまあ話の種にとこのような施設が出来ると何故か?伺うのです。
目的地に着き駐車場に車を止める、ここは無料なのがいい。
施設内は明るくまずは色々と物色!
DSCF0638.jpg

色々と買い物が続き僕の財布がどんどん軽くなる。
一通り買い物が終わりお昼ご飯を食べようと言う事になりなんでもいい僕はベジ妻にまかせお店を選んでもらいそこで順番を待つ。
DSCF0639.jpg

食彩健美・野の葡萄@ダイヤモンドシティ・ミュー店。
有機野菜や無農薬野菜を中心とした安全な食材を使ったビュッフェスタイルのお店。
席に案内されてプレートを持ち自分の好みのものをプレートにに盛り席に座った。
ちなみにこんな感じ。
DSCF0645.jpg

ご飯は色んな雑穀が入ったいかにも健康そうな物。
DSCF0646.jpg

1度プレートが空になりもう1度取りに行こうとした時
「野菜を食べなさいよ」とベジ妻からの指示(^^;2度目は野菜のみ。
デザートやコーヒーも美味しく頂きました。
その後また買い物を続けこちらを出るとこんな感じ、暗くなっていた。
DSCF0647.jpg

ダイヤモンドシティ・ミュー@武蔵村山

その後今度は食材を買いに色々回り、ベジ妻から「お風呂入って帰ろう」と提案があり自宅から近いこちらに。
DSCF0649.jpg

高井戸天然温泉・美しの湯@杉並区
こちらは新宿に住んでいた頃からたまに利用していた所で我が家のお気に入り♪。
ベジ妻と1時間半後の待ち合わせをし暖簾の奥に、ここから先は・・。
DSCF0656.jpg

想像にお任せします(^^)

まず素早く服を脱ぎ掛け湯をし露天風呂にドボン、30分程出たり入ったり繰り返しだいぶ温まった頃1度服を着てB1Fの食堂へ行き券売機で醤油ラーメンを購入し券を渡し席に着きしばし待つ。
ここは何回も利用していてラーメンがメニューにある事は知っていた、本格的ではないけれどラーメン食べたい気持ちは変わりない、こうすれラーメン食べれると思い無い頭を捻った。
程なく手元のカードがピッピッピッと鳴り出来上がりの知らせ、カウンターに受け取りに行く。醤油ラーメン到着。
DSCF0651.jpg

極普通の醤油ラーメン、特筆する事は無い。
スープも化調の味が利いているがきちんとした醤油ラーメンの味。
麺は冷凍麺と思うが適度なコシもあるやや柔らかい縮れ麺だ。
具のチャーシュー・めんま・なると・わかめ・薬味の長葱と賑やかで特にスープにわかめの味が乗り移りわかめ風味のラーメンといった感じ、ただだいぶ汗を掻いたのでスープの塩分が嬉しい、これは何時も感じるが海で泳いだ後や温泉に入った後のラーメンはすこぶる美味しい感じがする、気のせいかな?。
スープを残しフィニッシュです。
その後またこの暖簾を潜り、お風呂に入る。
DSCF0656.jpg

約束に1時間半少し過ぎに出てくるとベジ妻が待っていた。
「お腹はどう?」と腹具合を聞かれたので「お昼ご飯が遅かったからまだ大丈夫」と言うと「私も大丈夫だから」との事で自宅に向かう。
ちなみに
DSCF0657.jpg

こんな効能や
DSCF0658.jpg

こんなものがある天然温泉です。
10分掛からず自宅に戻り車から荷物を降ろし、PCの前に陣取り温まった身体でエビスの限定ビールを春日井のグリーン豆をつまみに頂いてこれをUPしています。
DSCF0660.jpg

まあとにかくラーメン食べれて良かった良かった。

高井戸天然温泉・美しの湯@杉並区
醤油ラーメン480円。

ちなみに施設利用料
平日大人800円
土日祝1,200円
(5時間まで、以降1時間毎100円追加)
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
すんげー旨かった♪・・めじろ@代々木
2007/01/20(Sat)
(今年34杯目)
1月19日(金)

仕事を切り上げてPM8:00近くに家を出て電車に乗り代々木へGO!お店はもちろん・・・(^^)
お店に前に若い男女が6人ほどいて「待ってますか?」と聞いたら「違います」との事、先週の金曜日は物凄い込み方だったので今日もか?と思ったが何だか安心してお店に。
DSCF0629.jpg

とりあえず券売機で生ビールを購入(^^;。
奥の席に孤高のIさん、その横にFILEさん、135さんがいらっしゃり135さんの横に座る。
券を@yako店長に渡す、奥からおやっさん登場。
まずは乾杯、冬の生ビールも意外と美味しいネ(^^)。
DSCF0628.jpg

1杯呑み干し焼酎にスイッチ!
この焼酎は本当に美味しい、柔らかい旨さがある、ロックでぐびぐびいっちゃった。
途中でライダーマンさん登場(初めまして)その後もびーちゃんさん・HIRYUさんも加わり(お二人とも初めまして)楽しい会話が続く。
何か麺を食べようとこの前ハルヲさんが食べていたのを見て美味しそうだった味噌たんたん麺を食べたいなーと思い@yako店長に太麺がある事を聞いてある事を確認し券売機で券を購入、お願いします@yako店長m(_ _)m
美味しそうだったのですよ、味噌スープから現れる太麺を見たときにあまりの美味しそうなフォルムに倒れそうなった、次回は必ずとカウンターの下で拳を握ってしまった程食べたいメニューでした。
程なく味噌たんたん麺到着。
DSCF0632.jpg

うはははー、美味しそう♪
まずはスープをひと啜り、味噌のいい香と甘味がきて辛味が追いかけてくる感じ、もともと味噌らーめんを頂いた時にこれで辛味が加わったら最強だと思っていたがイメージしていた通り物凄く旨い、濃厚な感じもありこちららしい優しさがある、とにかく物凄く旨い。
DSCF0635.jpg

麺は・ぶっかけ・に使われる極太麺。
合う、合う、スープと相性が凄くいい!!この食感は堪らない。
小麦がぎゅっと詰まった感じの麺は噛み応えがあり物凄く旨い。
具のチャーシューは何時ものサクサクした歯応えで肉の味が楽しめて旨い。極太めんまは味・食感と申し分ない。白髪ネギはいいアクセントで流石・葱の魔術師・と呼ばれるおやっさんには脱帽、油・薬味・具として使い分けてもぶつかり合わずお互いがいい相乗効果を持っている。
額に薄っすら汗をかき、丼に残ったスープを大切に味わいながら美味しく完食です。
余り味噌を食べない僕の中では断トツに旨いと思う、これで1種類の味噌から味噌ダレを作っていると言うのだから驚きだ(@@)。
すんげー旨かった(^^)V。

DSCF0636.jpg

途中美味しいチャーシューの大トロの炙りがおやっさんから振舞われ(これもすんげー旨かった)味噌たんたん麺の旨かった余韻に浸りながら美味しいお酒を楽しみフライデーナイトの濃い夜は続くのでした・・・。
DSCF0630.jpg

めじろ@渋谷区
味噌たんたん麺840円。
この記事のURL | 七重の味の店 めじろ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ