2007 01 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 02
華厳の滝を見に・・鏡花@立川
2007/01/03(Wed)
初めまして。今日からブログを始めます、日々食べた物やあった事を綴りたいと思います、だいたいラーメンとお酒が多いと思います。宜しくお願いしますm(_ _)m。

(今年の3杯目)
昨日まで妻の実家の群馬に行っていたが今日は八王子で所用があったので先に帰京し所用を済ませると丁度お昼時で何処かでラーメン食べて帰ろうと頭の中にあったお店は軒並み休業・・・お正月だものしょうがない(^^;。気を取り直し考えると後は自宅に戻るだけなので帰り道方面でと、あっあったあった開いているお店がしかも好きな店、事前情報でお正月も開いている事は知っていたので華厳の滝を見にウキウキ♪しながら車を走らせる、近くのコインパーキングに車を止めお店に。
暖簾をくぐりお店に入る。
DSCF0435.jpg

券売機で何にしようか?迷うも久しぶりの塩をチャーシューメンで味玉も付けて購入しめて塩チャーシューメン900円・味玉100円の合計1,000円。

待合席で5分ほど待ち席に案内されるとラッキーなことに町田店主のまん前のかぶりつきの席、華厳の滝を見るにはベストポジションです。
何時見ても華厳の滝の名の通りの芸術とも言える湯切りはパフォーマンス的な要素では無く実に理にかなっている湯切りで麺の湯切りをする以外に解す効果もあるお正月から5回ほど華厳の滝が見れるとは嬉しいのもです(^^)。
程なく塩チャーシューメン・味玉到着。
DSCF0434.jpg

白い丼にチャーシュー4枚・めんま・水菜・味玉が盛付けてあります。
まずは蓮華でスープを一口、透明感があり和風のいい香のするスープは丸い塩味でどっしりとしたコクもありぐいぐい飲んでいけるスッキリとした味わいです、そのスープを持ち上げる平打ちの少しウエーブの掛かった麺は滑らかで口にするする入る、噛めば噛み心地も良く麺自体かなり美味しい、具の大きなロースのチャーシューはスープに浸しておき温めて頂くと味の染み込みも程よく柔らかで美味しいです、めんまは極太ながら噛めばサクッとした歯ざわりでけして大味ではない、水菜は清涼感もあり香も良く合う、味玉は少し濃い目の味付けだがふんわり甘い味もして中の黄身まで確り味が染み込みネットリした黄身の食感はたまらない、久しぶりの塩味の美味しさに酔いしれながら最後は丼を両手で持ち蓮華など使わずスープを飲み干し美味しく完食です。
僕は元々塩ラーメンが大好きで塩には細麺が合うとの概念を壊されたお店で塩に平打ち麺とは驚いたものでしたがその美味しさをお正月早々再確認でき嬉しいです。
暗い店内は賛否両論ありますが僕は落ち着いて美味しいものが食べれるこの雰囲気は好きです、また有名店でありながら驕り高ぶる事がなく明るくお客さんを気遣う町田店主の接客は大好きです、何時もお腹も気分も満足させてくれるお店です(^^)V。ご馳走様でした。

20070103200700.jpg

鏡華@立川

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに今年の1杯目・2杯目はレビュー無しですが。
1杯目・・・幸楽苑@群馬大泉町
2杯目・・・下頭橋ラーメン@板橋区
です。
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん愉悦処 鏡花&にぼぶら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |