2006 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 02
アチチでした・・ふきのとう@久喜
2007/01/10(Wed)
1月9日(火)

(今年12杯目)
今日は午後久喜で打合せがありお昼に間に合うように此方に訪問。
実は何回か定休日に行ってしまい初めての訪問。
お店に前と向かい側にあわせて12・3台の駐車場がある、駐車違反が厳しいご時勢に何時もはコインパーキングなどの有料駐車場を使うが駐車場がある店は本当に有り難い。
お店に入りカウンター席に案内されてメニューからこくうま醤油らーめん(大盛)を注文。木を使ったウッディーな店内は明るく清潔感があり居心地がいい、ご主人とスタッフ2名の3人で切盛りしています。
人気店なのでお客さんが出ては入るの繰り返し食べている途中は待ちも出ていました。
程なくこくうま醤油らーめん到着。
DSCF0511.jpg

大きな丼にタップリとしたキラキラしたスープの上にチャーシュー・めんま・味玉半分・白髪ネギが盛付けてあります。
まずはスープを一口、アチイ・・湯気がまったく立っていないスープなので多分熱いだろうと思いフ~フ~して啜ったがかなり熱い、ダイレクトに煮干味を感じるスープは表面のラードの層もあり濃厚な感じだがくどさはまったく感じない、動物系と魚介のバランスが良いく旨味が凝縮している感じです。
麺は西山製麺の黄色い縮れ麺でしこしこした歯応えがあり噛むと硬めな感じですがスープと良く合いスープの持ち上げも良いです。
具のチャーシューは程よい噛み応えと味付け、めんまはこりこりして良く馴染んでいます、味玉は見た目普通の半熟の茹で玉子と思うような色だが妙にいい味が染み込んでいて非常に美味しかったです。
麺を大盛にしたので2玉ありまたスープもなみなみありましたが最後まで麺は伸びずにしこしこしたままで美味しく頂けました。
大きな丼を抱え持ちスープも飲み干し完食です。
煮干が強めな旨味が凝縮したスープは熱々で寒い日にはお腹だけでなく心も満足させてくれます、食後も余韻に浸っていました(^^)V。
DSCF0514.jpg

らーめん屋・ふきのとう@久喜 こくうま醤油らーめん(大)850円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |