2006 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 02
偽郎とは?・・内藤@初台
2007/01/31(Wed)
(今年54杯目)
自宅に戻り仕事を切り上げ毎度の如く新宿思いで横丁へGO♪。
新宿に住んでいた時はほぼ毎日この辺で呑んでいた、今日はなたばう店長のお店に行き何時の通り僕のオリジナル焼酎のウーロン茶割り梅干入り通称ウメジャンボを頼む、こちらは常連さんのオリジナルメニューがありその他HOT・KITANIや宮玉パンチやあったかWOOKYおつまみでもおまたロール等の個性的なメニューがある。
今日のお通しはもやしと青菜の和え物。
IMG_0054.jpg

なたばう店長や看板娘のあづあづと四方山話をしながらぐびぐびやる。
途中お隣の紳士とお話しながら呑んでいた、この方は某会社の社長さんでこんな方達とお話しながら呑むウメジャンボは格別で。
IMG_0055.jpg

途中本日のお薦めあん肝を頼む、こちらは串焼き屋だがなたばう店長の魚介の目利きが良いので何時も魚介をつまみに頂く、今日のあん肝も美味しい。
呑むと余り食べない悪い癖があり何だか途中ラーが食べたくなってきた、程よく酔った頃お会計をしお店を後に。
新宿駅に向かいながら考え割と早めの時間だったので京王新線で初台へ行く、初台駅で電車を降り昨年僕の中で一番伺ったお店に向かう、何だか少し形態が変ったと聞いていたた、お店に入ると小野里店主がいる、夜は別の方にお店を貸していたはず???、座りながら伺うと月~木は新たにご自分1人でやられているとの事。
食べたいメニューは決まっていたので偽朗ラーメンを注文。
IMG_0056.jpg

以前の夜営業のメニューからはすっかり違う、ただ先日二郎インスパイアメニューが食べられると聞いていたので伺うのを楽しみにしていた。
小野里店主と四方山話、僕はこちらの味だけでなくご主人や奥さんの仕事ぶりは好きご主人も奥さんも仕事に集中していると思っているので1部で言われる接客の事はまったく気にならない。
程なく偽朗ラーメン到着。
IMG_0058.jpg

小振りな丼にもやしなどの野菜がこんもり盛られチャーシュー・ニンニクも盛付けてあります。
スープは背脂が浮く豚骨醤油味で少し甘めな味で以外にさっぱり感もある、ニンニクの風味も良く馴染んでいます。
IMG_0059.jpg

麺は少し平らな感じの太麺で小麦が詰まった感じでコシがあると言うよりこのごわごわ感が麺食ってるって感じで麺好きには堪らなく美味しい麺だ。
具のチャーシューは厚みがあり肉の味が楽しめる、もやしなどの野菜はシャキシャキしていて背脂入りのスープに良く合っています。
さほど量は無いので最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
小野里店主が作る味は基本的に好きなのです、レギュラーメニューもそうですが期間限定の鶏白湯も美味しかったし今日の偽朗もストライクでした、自宅が離れたので以前ほど伺えないと思いますがまたこれからも伺い続けると思います(^^)V。
IMG_0061.jpg

IMG_0060.jpg

ポークヌードル内藤@渋谷区本町
偽朗ラーメン700円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん渋谷区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コロッケ乗ったカレー麺@呉屋@蒲田
2007/01/31(Wed)
1月30日(火)
(今年53杯目)
川崎から戻る途中にひらめいた、気になっているお店があり多摩川渡れば直ぐだし丁度帰り道、お腹も余裕があるので蒲田にGO!。
お店は初めてだが場所は分るので近くのコインパーキングを見つけ車を止めてお店に向かう。
お店に入り券売機で期間限定の加哩そばと小ごはんを購入しカウンターの端に座る。
髭のご主人と噂通り綺麗な奥さんの2人で切盛りしています。
小洒落た小料理屋のような店内は落着いた感じで居心地もいいです。
程なく加哩そば到着。
IMG_0046.jpg

こっこれですよ!このメニューが気になっていました。
カレー系好きな僕は先日情報を頂いてから頭の中でこのメニューで一杯、カレーとラーメンの融合は大好きカレーとコロッケの相性も理解できるただラーメンとコロッケは???、気になって仕方なかった。
和風の洒落た丼の中にコロッケ、生のニラ、ゆで玉子半分、ひき肉のカレー餡が盛付けてあり薬味の玉葱が泳いでます。
ベースのスープはこちらの正油そばのスープのようでひき肉のカレー餡を混ぜると和風の味わいの中に程よくカレー風味が広がります、味加減は丁度良くサラッとした感じでゴクゴク飲めます。
IMG_0049.jpg

麺は浅草開化楼製の中細の縮れ麺でひき肉の餡も良く絡みチュルチュルした啜り心地と程よいコシがあります。
具のコロッケは半分は雑炊用でご飯の上にキープ、もう半分は麺と絡めたりしながら食べたが以外に良く合っていた、生のニラは香が強く彩りのためなのか?少し疑問だった。
麺を食べ終わりスープの量を飲んで調節しごはんとコロッケを投入。
IMG_0053.jpg

〆の雑炊完成♪
サラッとしたスープなのでごはんに良く染み込み蓮華でコロッケと共に頂くと幸せが口に広がる。
満足・満腹、美味しく完食です。
情報があった時から気になって仕方なかったメニューで写真を見たときはコロッケの具がインパクトあり色んな事を想像していました。
ただ考えていたより実に良く合い美味しく頂けました。
カレー系は大好きでまた〆の雑炊も楽しみだったので満足でした(^^)。
ちなみに髭のご主人に「期間限定は何時までですか?」と聞いたら「後2ヶ月位はやりますよ」と仰っていました、また伺いたいと思います。
IMG_0045.jpg

麺匠・呉屋@大田区蒲田
加哩そば800円・小ごはん100円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のURL | らーめん大田区 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
気になる彼・・めじろ@川崎シンフォニー
2007/01/31(Wed)
(今年52杯目)
1月30日(火)
午前中藤沢で打合せがあり午後先日約束したユウタ君のお店に向かう、PM2:00ごろ到着予定が打合せがスムーズに終わったのと道が空いていてスイスイ行けPM1:00少し前に到着、駐車場に車を預けお店に向かう。
この施設は初めてで色んな有名店が入っている、そんな中でユウタくんは頑張っている。
IMG_0035.jpg

券売機で塩焦しネギらーめんを購入。
大きな「いらっしゃいませー」の声に迎えられた。
「早かったのですね」と声を掛けてくれた笑顔がまたいい。
大きな声を出しながら一生懸命スタッフを引っ張り先頭に立ち切盛りしている姿は見ていて胸が打たれる程好印象。
「麺あがります」の声の後塩焦しネギらーめん到着。
IMG_0036.jpg

フォルムは少し違うが本店同様香ばしい香がする。
まずはスープを一口、鶏や魚介のあっさりとした旨味がじわじわ来るスープは若干薄い感じはするが旨味は十分、油・薬味・焦しと使い分けのネギが本当に良く合う。
IMG_0040.jpg

中細のストレート麺はするすると口に入りしこしこした食感がありスープの持ち上げもいい、ユウタ君は気にしていたようだが美味しし麺だった。
具はチャーシュー・めんま・海苔・味玉
IMG_0041.jpg

刻みチャーシューはサービスで入れてくれたそう、アリガトネ(^^)
チャーシューは本店と違い柔らかでとろける感じ、めんまは少し硬めだがコリコリした歯応えが心地良かった。
IMG_0043.jpg

味玉は箸で摘んだだけで分ったほど柔らかくプルンプルンで味加減も良く美味しい。
香ばしい香に包まれながら美味しく完食です。
自分が大好きで惚れ込んだ味、旨く表現は出来ないが何で惚れ込んだか分る気もする、ユウタ君を一言で表せば・好青年・これがピッタリの言葉だと思う、同じ施設に色んな有名店もある、お店を出た後1回りしてみたがユウタ君程元気のある声は聞けなかった、お店の写真を撮る時にポーズを決めたお茶目さも気に入った、これからも今後の彼は気になると思う。
IMG_0044.jpg

めじろ@川崎ラーメンシンフォニー
塩焦しネギらーめん840円
この記事のURL | 七重の味の店 めじろ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |