ニンニク注入・・馬鹿豚や@阿佐ヶ谷
2007/02/22(Thu)
(今年94杯目)

今日は自宅でお仕事。
午前中書類の整理や資料の作成をし丁度お昼過ぎ、何だか風邪気味だったのがかなり楽になったが最後の追い討ちとしてニンニク注入を計画。
ベジ妻のママチャリのよしこちゃんに乗り温かい日差しの中お店に向う。
お店に着きよしこちゃんを待機させお店に入る。
IMG_0647.jpg

カウンターに座りメニューからこってりとんこつ(正油)を注文。
お店は活気がある、テーブル席もカウンター席も満席に近い。
男性スタッフ2名・女性スタッフ1名で元気に明るく仕事しています。
このお店はぽんこつや@飯能市の2号店でもう直ぐ1年になるお店です。
程なくこってりとんこつ到着。
IMG_0648.jpg

独特な香がします。
お皿に乗せられた小振りな白い丼に大きめな背脂がプカプカ浮かぶスープ、その上にチャーシュー・めんま・細葱が盛付けてあります。
IMG_0650.jpg

まずはスープを一口。
きちんと乳化した豚骨スープは舌にネットリと絡み付く、濃厚だが以外にスッキリした味、上に浮かぶ背脂もしつこくなくいい甘さを出しています。
IMG_0649.jpg

麺は硬さ普通でお願いした博多麺。
するするとした啜り心地でしこしこした食感があり表面はざらついた感じなのでスープとの絡みも良い。
具のチャーシューは確りとした味つけで柔らかさもあり美味しい、とんこつラーメンに珍しいめんまは細めでコリコリした食感が心地いい、細葱は独特の風味がこってりとしたとんこつスープに良く合う。
麺を食べ終わり替玉を硬めで注文。
IMG_0651.jpg

ここで卓上の器からニンニクを匙2杯、ごまを匙3杯投入。
全体を良く混ぜ頂くと麺に絡み付くニンニクとごまのハーモニーを楽しみ辛味がほしくなり大辛高菜を少し投入、ここの高菜は本当に辛い。
大辛高菜も加わった味の三重奏を楽しみ最後はスープを飲み干し美味しく完食です。
久しぶりに伺いましたが濃厚でありながら後味が良く目的であったニンニクの摂取も出来満足でした。
これでもう風邪も大丈夫でしょう(^^)。
IMG_0646.jpg

馬鹿豚や@杉並区阿佐ヶ谷北
こってりとんこつ(正油)630円・替玉100円
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バドミントンの後・・成都@高円寺
2007/02/22(Thu)
(今年93杯目)
2月21日(水)

仕事を終え今日は月1のバドミントンの日♪
IMG_0629.jpg

少し風邪気味だけどいい汗を掻くと気分も良くなる。
今日もかなり動いた、少し足が攣り気味だ(^^;
 
終了後、WOOKY・あずあず・さわちゃん・はやちゃん・のもやんと6人でディナータイム♪今日は中華屋さん。
メニューを見る・・何だか安いぞ・・それぞれ好きなものを注文。
当然麺類の僕はジャージャ麺を注文し「生ビール・生ビール♪」と同時に注文。
IMG_0630.jpg

お疲れシタ、カンパ~イ。
いいね少々の風邪でもお酒は美味しいネ。
IMG_0632.jpg

あっという間に生ビール飲んじゃって生レモンサワーを追加注文、風邪にはビタミンCの摂取が大事ですよネ。
色んな四方山話をし楽しい時間が過ぎる、心地いいな~。
程なくジャージャ麺到着。
IMG_0635.jpg

かなりのきゅうりの量だこれも何だか風邪にいいかも?。
何故か?着いてきたフォークとお箸を使いひたすら混ぜた、無言で混ぜた。
IMG_0642.jpg

程よく混ざった所でいただきま~す♪
中細の縮れた中華麺は程よい食感でズルズルいけた。
タレは甘めでひき肉・たまねぎ・椎茸で多いなと思っていたきゅうりがいいアクセント。
途中辛味が欲しくなり卓上のラー油を入れてみた。
IMG_0644.jpg

辛さはあまり無いく唐辛子の風味がプラスされた、もっと入れたら胸焼けしそうだったので止めた。
量も十分満足でお腹一杯になった、この店のボリュームは凄い!値段の割りにお得な感じがする、事実さわちゃんが頼んだこの店一番人気の餃子の大きさは笑えるほど凄かった、餃子と言うより饅頭だ(- -;)マンガダヨー。
生レモンサワーをぐびぐびやりながらジャージャ麺やっつけました。
楽しい仲間と一緒の食事はお腹も気分も満足でした(^^)。
IMG_0645.jpg

成都・高円寺本店@杉並区高円寺北
ジャージャ麺700円
この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(0) | TB(0) | ▲ top
啜れない(^^;)・・大・西荻店@杉並区
2007/02/22(Thu)
(今年92杯目)
2月21日(水)

午前中自宅で仕事し午後三鷹で打合せがあるのでお昼前に自宅を出た。
途中お昼ごはんを食べるために昼10食夜20食の昼限定狙い。
お店近くのコインパーキングに車を止めてお店に向う。
IMG_0619.jpg

お店に入り券売機で油ラーメンと店長さんに「大盛は何gですか?」と聞き「300gです」との事で大盛券も購入しカウンター席の真ん中に座り「脂多目で」とコールする。
前から来たかったお店だったが中々チャンスが無く何時も拝見しているマッハさんのブログで汁なしが限定である事が分り伺ってみた。
若い店長さんはテキパキと仕事をこなしています。
程なく油ラーメン到着。
IMG_0622.jpg

見た目いいね(^^)、チャーシューも細切りだし、長葱のみじん切りもある。
まずはデフォの麺をひと啜り。
IMG_0625.jpg

あれっ?(- -;)ススレナイヨー。
極太のねじれた麺が啜れない、モグモグと食べてみた、小麦が詰まった感じの極太麺は弾力があり顎が鍛えられるほどの噛み心地で結構好きな食感。
タレは程よい醤油味で脂多目にしたがしつこく無くかえって麺にタレと一緒に絡みつきいい感じで食べ進める。
上には細切りのチャーシュー・めんま・もやしときゃべつ・卵黄・長葱のみじん切りが盛付けてある。
IMG_0626.jpg

少し麺を頂いた所で全体を良く掻き混ぜた♪
チャーシューも細切りで程よく絡む・めんまは極普通の感じ・もやしとキャベツはシャキシャキしていい歯応え、長葱は風味がいいアクセント・卵黄はマイルド感をUPさせました。
IMG_0627.jpg

後半少し飽きがきたので「お好みで」と言われたお酢少々とブラックペッパーを多めに振り掛け味に変化をつけてみた。
程よい酸味とピリットした風味がプラスされ最後まで美味しく頂きました。
タレが残ったら髭@平和島でしたようにスープを少し入れてもらうことも考えたがして頂くほどタレは残らす美味しく完食です。
自他共に認める吸引力がある僕でも啜れない極太麺の美味しさは嵌りそうでラーメンやつけラーメンも試して見たいと思いました。
IMG_0620.jpg

野菜多めやニンニクも相性が良さそうですのでまた伺って色んな味を試そうと思います、あっ野菜多めの時はタレも多めですネ(^^)V。
IMG_0628.jpg

ラーメン大・西荻店@杉並区西荻南
油ラーメン650円・大盛100円

この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(2) | TB(1) | ▲ top
お家で連食・・麺屋・うらちゃん@杉並区
2007/02/20(Tue)
(カウント無し)
今日は自宅でお仕事。
天気も良くないし寒いし少し風邪気味だしランチは先日ラーメン博物館@新横浜で購入したお土産ラーメンを作ってみた。
IMG_0599.jpg

六角家。
麺とスープの他に鶏油が入っていた。
具はチャーシュー(貰い物)・やや半熟玉子(自作)・めんま(以前買った物)
だが気づいた・・・長葱がない・・・探したが見当たらない。
冷蔵庫にあったのはセロリ・・・葉っぱの部分を細かく刻んで入れてみた。
箱の裏に書いてある作り方の通り作る。
丼も温めておいてそこにスープと鶏油を入れて定量お湯を注ぐ。
麺を茹で素早く「その辺の滝湯切り」をし具を盛り付ける。
IMG_0603.jpg

完成~(^^)、見た目は何だか美味しそう。
IMG_0605.jpg

スープは鶏油が浮く豚骨醤油味、書いてある量そのままスープを作ったが何だか薄い、でも家系のスープ薄め・味薄め・油少な目って感じ。
IMG_0611.jpg

麺は少し角ばった中太麺。
短いのも笑える。
少し柔らかめの食感は好きな加減、啜り心地も良くスープとの絡みもいい。
具のチャーシュー・味玉・めんまはそれなりに美味しかった。
中でも長葱代わりに入れたセロリの葉は以外と面白い風味だった。
量はさほどないので麺や具を食べ終わりスープは残してフィニッシュです。
優しいお味の家系と言った感じでしょうか、まあまあでした。
 
さほど量がないので丼やお箸・蓮華を洗い連食を決定する。
IMG_0602.jpg

井出商店。
麺とスープ、写っていないが乾燥の細葱が入ってました(箱に入っていたの後で気づいた・苦笑・)
これも一緒、箱書きのまま作った、ただ20秒ほど早く上げ硬めに茹でてみた。
温めておいた丼にスープを入れてお湯を定量入れた。
20秒早く上げた麺を素早く「つばめ返して湯切り」をして具を盛付ける。
IMG_0612.jpg

完成~。醤油のいい香がぷ~んとします。
IMG_0613.jpg

少し濃いめな醤油豚骨味でお店のスープとはかなり違う(当たり前か)
しょっぱいと言うより濃いって感じ、これならご飯と一緒に食べたかった。
IMG_0617.jpg

麺は細目のストレート。
硬めに茹でた事が正解!しこしこしていい感じ。
具はチャーシュー・やや半熟玉子・めんま・乾燥細葱。
細葱は乾燥と言えありがたかった(笑)
麺や具を食べ終わりスープは先程同様残してフィニッシュです。
少し濃いめな和歌山市らーめんとでも言いましょか、醤油が効いたパンチのある味でした。
ただ井出商店のラーメンは以前三越で買った物の方が美味しかったです。
久しぶりにインスタントラーメンを食べましたが今のインスタントラーメンは凄いですネ。
気軽に家でこれだけの味が楽しめるのは嬉しいことです。
両方とも美味しく頂きました、ご馳走様でした(^^)。
麺屋・うらちゃん@東京都杉並区
六角家・井出商店 プライスレス


この記事のURL | 麺屋 一人静(自作らぁ麺) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あと味スッキリ・・一張羅@ときがわ町
2007/02/20(Tue)
(今年91杯目)
2月19日(月)午後越生町で打合せがあり終了後久しぶりのお店に向う。
何とか昼営業内に伺えお店の前に車を止めて店内に。
IMG_0589.jpg

テーブル席に座りメニューから塩ら~めんを注文。
今日はご主人が居らず奥さんが調理、後で聞いたらお二階で作業中との事、ぷーんと魚介の香る店内は小奇麗で居心地がいいです。
程なく塩ら~めん到着。
IMG_0590.jpg

和風の丼の中にチャーシュー・味玉子半分・海老ワンタン・上にごまが掛けられた岩海苔・水菜が盛付けてあります。
まずはスープを一口、豚や鶏などの動物系スープと節や煮干等のダブルスープはあっさりとしているがコクがあり魚介系の味を動物系の味が支えている感じで無化調でこの風味は凄いと思います。
IMG_0592.jpg

麺はご主人がら~めん作りを学んだ大成食品の中細の縮れ麺。
スッキリしたスープが良く絡み、啜り心地も良く噛むと優しくも程よいコシがある麺です。
具は柔らかく味の染み込んだ肩ロースのチャーシュ、少し濃い目の味がいいアクセントの味玉子、岩海苔は魚介が強いスープにピッタリで麺と絡めて頂くと風味が良く相性がいいのが分る、水菜はシャキシャキ感がありマッチしています。
IMG_0591.jpg

僕の好きな海老ワンタン♪
こちらに来たら何時も食べてしまう、塩ら~めんにはデフォで3個も乗っているのが嬉しい♪
皮がちゅるんとして中の餡が確りしていて本当に美味しい♪
秀逸な具です。
優しい味を堪能し最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
あと味がいいのですよこちらのメニューは何を頂いてもそう感じます。
立地はけして良いと言えませんが確りとこの味が根付いたようです。
山あいの魚介風味、何時もの通りあとあじスッキリでした(^^)V。
IMG_0594.jpg

拉麺・一張羅@埼玉県比企郡ときがわ町玉川
塩ら~めん750円
この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
通りがかりで発見・・百川@飯能市
2007/02/19(Mon)
(今年90杯目)
午前中飯能で打合せがありその前に丁度前を通り何だか伺ったことがないお店を発見、打合せ終了後そのお店に向う。
近くのコインパーキングに車を止めてお店に向う。
IMG_0575.jpg

お店に入りカウンター席に座りメニューからつけそばと煮玉子を注文。
昨年の12月に開店したというお店はウッディーな感じで居心地がいい、テキパキと仕事こなしているご主人と優しい奥さんの2人で切盛りしています。
程なくつけそば到着。
IMG_0576.jpg

何も知らなかったので煮玉子頼んだがデフォで半分付いてます(^^;
IMG_0578.jpg

まずはつけ汁を良く掻き混ぜてひと啜り。
少し濁ったつけ汁は魚介の風味が前に来て動物系は控えめな感じ、少し醤油味が強い感じですがほうれん草の上にあった柚子を加えたら香りが良く合いました、ただ味が濃いめな分辛味はあるので少し甘味がほしかったです、中には刻みチャーシュー・めんま・煮玉子・海苔・が入り長葱が泳いでいます。
IMG_0577.jpg

つやつやした麺は中位のウエーブの掛かった麺。
程よい啜り心地と噛み応えでいいコシがあり表面が滑らかでつけ汁を口に運んでくれます。
上には煮玉子半分とほうれん草が盛付けてあります。
具のチャーシューは刻んであるため麺に絡めて食べましたが味はいい感じでそのままのチャーシューも食べたい、めんまは程よい噛み心地でした、煮玉子は味の染み込みが良く黄身がネットリして美味しかったです。
IMG_0586.jpg

麺や具を食べ終わりスープ割をお願いするとやはり魚介の風味が強いのが分る、つけ汁を飲み干し美味しく完食です。
僕には少し醤油味が強い感じですが全体的にはさほど悪くないバランスで少し甘味がほしいだけで美味しく頂けました。
ご主人も奥さんもいい方で「また是非来て下さい」と言われ気分も良かったです、中華そばも気になるしまた伺いたいと思います(^^)。
IMG_0587.jpg

中華そば・つけそば専門 百川@飯能市柳町
つけそば700円・煮玉子100円
この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
ホントにJUNK・・ジャンクガレッジ@大崎
2007/02/19(Mon)
(今年89杯目)
OFFのベジ妻も娘もいない夜はたいてい呑んでいるのだが今日は思い出横丁のなたばう店長のお店もOFF。
以前「店主の体調不良により臨時休業します」で振られたお店に向う作戦をたてた、ただまた振られるのは嫌なので電話番号を調べたが分らない、なのでお隣のお店に電話を掛けて聞いたら「やりますよ」と教えて頂いた、速攻で着替え電車に乗り一路大崎へGO!
大崎に着きお店に向って緩やかな坂道を進んでいく、目がいい僕も段々お店が見えてくるがやはり行列はない、やっぱり日曜の夜は大丈夫の様子。
IMG_0549.jpg

ラッキーとお店に入る。
IMG_0550.jpg

券売機でまぜそば・ベビースター・インドを購入し1つだけ開いていた席に座る。
券を渡しながら「インドは後乗せで」とお願いししばし待つ。
IMG_0551.jpg

無料トッピング。
IMG_0552.jpg

有料トッピング。
何だかこれはどんどん変りそうな感じ。
程なくして無料のコールを聞かれ「課長以外全部」とお願いしまぜそば到着。
IMG_0553.jpg

見た目からしてJUNK!
IMG_0556.jpg

豚・焦し・アブラのあたり。
IMG_0554.jpg

ベビースター、細かく砕いたポテチも見える。
IMG_0557.jpg

太さが違う2種類の麺。
デフォで食べてみたが太さの違いが食感の違いになり面白い。
タレも上手く絡みつく感じで本当にJUNK。
IMG_0559.jpg

全体を良く混ぜて食べ進む。
チーズは程よいコクと酸味があり絡み付く麺もまたイケル、黄身がマイルドさを出す、もやしやキャベツのシャキシャキ感もいいアクセント、豚は柔らかく解れるので麺と絡みやすい、アブラも多めだがしつこくなくいい塩梅、ニンニクも刻みと焦しの風味が違い面白い、節はコクを出すようで今度は節をいれず課長さんにお願いしてみたい。
食べ進み半分くらいに減ったところでインドをお願いすると「少しチーズ入れますか」と嬉しい言葉、もちろん「おっお願いします」と言う。
IMG_0560.jpg

インド後乗せ~♪
キーマ状のマイルドな辛さのカレー♪
またまた混ぜ込む、後はひたすら食べるだけ、最後はインドが多く残ってしまいごはんがあれば嬉しかったがメニューにはないのでそのまま食べ美味しく完食です。
お店の名前の通りJUNKな一品で油そばや汁なし好きな僕にはストライク、初めてだったのでとりあえず課長以外は全部お願いしてみたが色んな組み合わせが出来る事も楽しい。特にインドは外せない、美味しくJUNKな味でした(^^)V。
IMG_0548.jpg

ジャンクガレッジ@品川区大崎
まぜそば750円・ベビースター50円・インド150円
この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(2) | TB(0) | ▲ top
やっぱりほうれん草だネ・・誠屋@高円寺
2007/02/18(Sun)
(今年88杯目)
朝から冷たい雨が振っている、さしあたって急ぎの仕事も無く来週から忙しくなり休みが取れそうもないので今日はOFFにした、かといって散歩にもスイミングにも行けるわけではないので自宅でうだうだしていた、TVを見ると東京マラソンが行われている、知り合いも走っているので何だかこの天候は心配だ。うだうだしていたら丁度お昼過ぎでお腹も減った、窓の外は日も射しているのでベジ妻のママチャリのよしこちゃんに乗り一路高円寺方面に行く。
今日は何だかハウスな気分♪スイスイ進んでいく。
お店に着きよしこちゃんを待機させる。
IMG_0541.jpg

券売機かららーめん(太麺)・ほうれん草・半熟味玉・チャーシュー飯を購入しカウンター席に座る。
お店は奥に伸びるカウンター席とテーブル席がありお昼過ぎの店内もそこそこ席が埋まっている。
男性スタッフ2名で切盛りしています。
程なくらーめん(太麺)到着。
IMG_0542.jpg

???んーっ!何だかおかしい?チャーシューが乗せ過ぎ?きっとチャーシュー飯をトッピングのチャーシューと間違えたのだ!
スタッフに聞いてみたらやはりそうだった(T T)。
「スミマセン今お持ちします」とこの上チャーシュー飯は食べられない「大丈夫ですよ」と言って食べ始める。
「ミニサイズもありますがどうですか?」とも言われたが「別に気を悪くしていないから大丈夫」と告げた。
このようなオーダーミスはたまにある事、間違いは間違いだが怒る必要もない、特に気分を慨した訳でもない、ただお客さん相手なので気をつけた方がいいと知らせたかっただけ。のん気と言われればそれまでだが。
多目のスープの上にチャーシュー・ほうれん草・海苔・半熟味玉・が盛付けてあり長葱が泳いでいます。
まずはスープを一口。
IMG_0544.jpg

確りと乳化した醤油豚骨スープは舌にネットリと絡みつく感じで味の塩梅や油の加減も丁度良く後味が以外にいい。
IMG_0545.jpg

麺は中太のストレート麺。何時もハウス系の時と同様柔らかめでお願いした。
滑らかさがありスープが良く絡む、柔らかめでも確りとしたコシと程よい噛み心地がある、やっぱりハウス系は柔らかめが好きだ。
具の肩ロースのチャーシューは噛み応えがあり少し筋っぽい部分もあるが噛めば噛むほど美味しい感じ、ほうれん草は茹で加減も良くいいアクセントだ僕はハウス系でほうれん草があると必ず頼む、油分の多い豚骨醤油スープに良く合っている、海苔は香りも良く厚みがあってだれない、半熟味玉は温めてあり少し濃いめの味で黄身がネットリしてます。
ほうれん草はそのまま食べても良いが麺と絡めて食べても美味しいです。
少し唇がべたついてくるがこれもハウス系、最後は丼の中のスープを飲み干し美味しく完食です。
また僕好みの店を見つけました、インパクトや目新しさはありませんがきちんと乳化した豚骨醤油スープが味わえるのも嬉しいですし安心して頂ける味でした。
「ごちそうさま」と席を立つと店長さんと思しき方がわざわざ近くに来てくれ「本当にスミマセン」と頭を下げましたが、美味しく頂け「また来ますよ」と本心そのまま伝えました。
チャーシュー飯は次回の楽しみって事で(^^)。
IMG_0540.jpg

誠屋・高円寺店@杉並区高円寺南
らーめん(太麺)600円・ほうれん草100円・半熟味玉100円
チャーシュー250円(ちなみにチャーシュー飯も250円)
この記事のURL | 家系(チックな所含む) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マッタリ・・凪@渋谷区
2007/02/18(Sun)
(今年87杯目)
2月17日(土)
S谷さんのイベントから出て135兄いを誘い渋谷に向う。
何時も思い出横丁でお世話になっているなたばう店長が「凪行ってみたい」と前から言っていて土曜日しか休みがない方なので何とか都合もついたようだったので渋谷で待ち合わせ凪に向かう。
お店に着くと丁度カウンター席が開いた、後でテーブル開いたらそちらにと西尾さんの心遣いもありとりあえず僕はウーロンハイを頼みカンパ~イ。
前にはにこやかなましゅーさん2回目だけど何だか居心地いいお店です。
少しつまみを食べ飲み進む、話も色んな話で面白い、135兄いもなたばう店長と初めてだけど何だか四方山話、穏やかに楽しい時間が流れた。
そろっとらーめんという訳で僕は日替わりの醤油らーめんに玉子かけごはんを注文、何だか他の方の玉子かけごはんが物凄く美味しそうに見えて頼んでしまった、酔った時の自制心の無さは人一倍強い(^^;。
程なく醤油らーめん到着。
IMG_0534.jpg

白い丼にバラロールのチャーシュー・長葱と水菜・柚子が添えられています。
IMG_0535.jpg

スープは少し甘めな醤油味でコクもあるが軽い感じに仕上がってます。
IMG_0536.jpg

麺は細い博多麺。
豚骨麺と同じ麺でシコシコシタ食感があり美味しいがこのスープにはもう少し太目が嬉しい、ただ呑んだ後の〆はこの位するする入る麺がいいのかも。
具のチャーシューは適度な歯ざわりと噛み応えがあり味付も程よい・水菜と長葱はシャキシャキしていいアクセントがつきました。
さほど量はないので最後はスープも飲み干し美味しく完食です。
いいですネ、お酒が呑めて最後に美味しいらーめんで〆られるお店は中々無く行動範囲を考えると中々行けないお店ですがたまには居心地のいい空間でお酒のみ〆の美味しいらーめんいいかもしれません。
今度は前回やった焼きらーめんをつまみに呑み〆に豚骨麺・・・なんだかたまらん(^^)。
IMG_0539.jpg

凪・渋谷本店@渋谷区東
醤油らーめん(日替わり)800円
この記事のURL | らーめん渋谷区 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
また食べたい・・蛍火(酒庵フォンド房)@新宿区
2007/02/18(Sun)
(今年86杯目)
2月17日(土)
昨日めじろ@代々木でお誘い頂いたS谷さんプロデュース第4回蛍火にお邪魔した。
IMG_0527.jpg

お店に着くと丁度FILEさんもスタッフさんと来店♪。
IMG_0524.jpg

とりあえずワイルドターキーをロックで。
こんなお洒落な空間で飲むのは久しぶり、何時もは思い出横丁で焼酎だものネ、雰囲気が違うと飲みたい物も違う感じになる。
乾杯~と。ちびちびやっていると135兄い・@yako店長・tamaさん(初めまして)とご来店、また何だか楽しくなってきた。
2杯目のワイルドターキー頼んだ所でいよいよS谷さんに「とろにぼそば」をお願いする。
何だかせっせと仕事するS谷さん板についた感じで違和感がない。
湯切りもとても素人ではないな~。
程なくとろにぼそば到着。
IMG_0526.jpg

和風の粋な丼に綺麗な盛り付け♪
上にちゃーしゅー・味玉・うえにとろろ昆布が乗った海苔・白髪ネギで柚子が添えられています。
まずはスープを一口、ねっとりとした舌に絡むとろんとした醤油味は動物系は豚足ともみじとの事、また苦味のようなビターな味は色んな節を使っているそう、何だか濃い感じで旨味は強く美味しい。
麺は何処かで食べた博多麺後で知ったが凪@渋谷区の麺なのネ(^^)、しこしこしてスープと良く絡む麺です。
具のちゃーしゅーはホロッと柔らかい角煮状、味玉硬めで程よい味付け、白髪ネギは麺と絡めながら食べられ食感がいいアクセント、とろろ昆布は途中スープに混ぜたら面白い味の変化でした。
最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
前回もお邪魔したかったのですが都合がつかず今回初めて味わいましたがとても素人が作った物という感覚は無くさすが自宅でも数々の自作らーめんを作っているS谷さんは凄いな~と関心しきりでした。
また次回の蛍火とても楽しみです。ご馳走様でした、美味しかったです(^^)。
IMG_0528.jpg

蛍火(酒庵フォンド房)@新宿区新宿
とろにぼそば650円
この記事のURL | 蛍火 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ