近所の山岸さん・・青梅街道・大勝軒@杉並区
2007/02/28(Wed)
(今年104杯目)

今日は自宅でお仕事。
郵便局へ郵便物を出すついでにお昼ごはんを選択、開店して直ぐ伺って以来伺っていなかったこちらを訪問。
IMG_0766.jpg

券売機でもりそば(中)を購入しカウンター席に座り「あつもりで」とお願いする。
前回は中華そばを食べて以外と良かったので期待して待ちました。
男性スタッフ3名女性スタッフ1名で切盛りしています。
丁度お昼時の店内はほぼ満席でお客さんも出れば入るの繰り返し、待ちこそ出ていないが人気が有ることが分ります。
程なくあつもり到着。
IMG_0767.jpg

そうそう思い出した、こちらは箸袋に爪楊枝と一緒に入った割り箸が提供されるのです。
まずはつけ汁を良く掻き混ぜひと啜り。
IMG_0768.jpg

甘辛酸味が程よく少し醤油が強い感じのつけ汁は出汁自体の濃度は薄い感じで動物系が強い感じ。
中にはしっとりとしたもも肉のチャーシュー・味が濃いめな角切りのチャーシュー・甘めで柔らかいめんま・海苔・なるとが入り長葱が浮かんでいます。
麺は中太のストレート麺。
IMG_0770.jpg

あつあつで啜り心地はいいですが少しコシがない。
これは僕と同じ時にもりそばを頼んだ方より僕のあつもりが早く出てきた事でも分るが麺を湯切りしてそのまま器に盛ってきた。
1回きちんと〆て温めなおせばもっと食感が良かったはず。
一工程抜くことで随分味が違うようだ。
後半柔らか過ぎる食感が飽きてきてしまった。
IMG_0771.jpg

途中でもう少し酸味が欲しくなりお酢を少々投入しどんどん食べ進む。
IMG_0772.jpg

麺や具を食べ終わりスープ割をお願いするとポットに入ったスープを提供された。
少し蓮華に入れてそのまま飲んだがやはり出汁自体が薄い感じ、もう少し魚介の味が欲しいところ。
好みの量を調節し熱々のスープを飲み干し完食です。
無難に頂ける味だと思いますしこの味が自宅の近くで味わえるのもいい事、初めて伺ったとき食べた中華そばは良かったので今度は中華そば食べに伺おうと思います。
IMG_0773.jpg

青梅街道・大勝軒@杉並区成田東
あつもり(中)700円
スポンサーサイト
この記事のURL | 東池袋系(チックな所含む) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あれっ華厳の滝は・・鏡花@立川市
2007/02/27(Tue)
(今年103杯目)
 
午前中国立で打合せがあり午後福生で打合せがあるので移動中にお昼ごはんの選択。
この前行ってもりそばが美味しかったお店はは定休日だしどうしよ?そう華厳・・華厳の滝を見に行こう♪決定!
お店近くのコインパーキングに車を止めてお店に向う。
20070227175416.jpg

お店に入り券売機からラーメン(醤油)と巾着玉子を購入し案内された席に向う。
今日は町田店主の右45度の席。
何時もの通り腰の低い接客と仕事に集中している姿は気持ちが和む。
あれっ?今日は華厳の滝ではなく普通の湯切り、本家は冬になると凍ってしまう事もあるがどうしてなのだろう?まあ華厳の滝でなくても平ザルを巧みに使った湯切りは流石です(^^)。
程なくラーメン(醤油)到着。
IMG_0757.jpg

醤油のいい香が漂います。
白い丼の中にチャーシュー・めんま・三つ葉・巾着玉子が盛付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_0760.jpg

キラリと油の浮く色が濃い目の醤油スープは甘味があり醤油が丸い味で奥深いコクがある、色は濃い目だが味は濃いという訳ではなく以外とスッキリしている。
麺は平打ちの中太麺。
IMG_0762.jpg

程よい弾力ともっちり感があり啜ると醤油スープを良く持ち上げ口に運んでくれる。
IMG_0763.jpg

具の巾着玉子は味の染み込みが良く醤油ラーメンにピッタリ。
チャーシューはしっとりした感じで噛むと肉の味が楽しめる、めんまは極太ながら柔らかくさくさくした歯応え、三つ葉は香りが良くいいアクセント。
味を堪能しながら町田店主を見たらやはり華厳の滝ではなく普通の湯切りだった。
最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
スープの甘味が口に残りいい後味でした。
落着いた空間で美味しい物が頂けて満足でした。
前回の塩も美味しかったが今日の醤油も美味しかったということは未食のつけめんも多分美味しいと思う♪次はつけめんですネ(^^)V。
IMG_0765.jpg

らーめん愉悦処・鏡花@立川市柴崎町
ラーメン(醤油)700円・巾着玉子150円
この記事のURL | らーめん愉悦処 鏡花&にぼぶら | CM(2) | TB(0) | ▲ top
女将久しぶり(^^)・・じゃらんじゃらん@新宿区
2007/02/27(Tue)
(今年102杯目)
2月26日(月)訪問。

午前中クリニックに行きそのあと中野で打合せがあるので途中に訪問。
今年初めての訪問♪女将いるかな?
裏のコインパーキングに車を止めてお店に入る。
おーっ久しぶりの女将の笑顔♪そんな僕も今年初めてだった・・・。
IMG_0746.jpg

券売機でらぅ麺とミニちゃあしゅ丼購入。
壁側のカウンター席に座る。
女将と久しぶりの挨拶、何だか産む前より元気そう、僕が引っ越したのも知っていたので阿佐ヶ谷トークに始まりetc・・・元気そうで何よりだった。
ここの卓上には玉子焼きがある、これは女将の実家の玉勇@新宿の物、何時もらぅ麺と一緒に3個ほど頂いている、甘さが絶妙で美味しいのだ。
IMG_0747.jpg

程なくらぅ麺到着。
IMG_0749.jpg

何だかスープの色が少し違う感じ。
IMG_0751.jpg

エスニックな丼にチャーシュー・めんま・絹さやが盛付けてあり細葱と長葱が薬味です。
まずはスープを一口。
IMG_0753.jpg

豚骨や鶏などの動物系と節や昆布などの魚介系スープのダブルスープでバランスが良く以前よりマイルドになった感じ、これは動物系が前より乳化した感じでむしろ以前よりさらにグレードアップしてさらに美味しくなった感じ、いいネ(^^)美味しいよ。
IMG_0752.jpg

麺は中細のストレート麺。
つるっとした啜り心地でしこしこした食感がありスープとの絡みもいい。
具のチャーシューは柔らかくホロっと崩れ麺と絡めて食べると美味しい、めんまは程よい噛み応えがありいい味付け、絹さやはシャキッとした歯ざわりがいいアクセント。
IMG_0750.jpg

サイドメニューのミニちゃあしゅ丼は少しピリットした味噌味のチャーシューをごはんに混ぜ込み頂くとこの上ない美味しさ。
らぅ麺もミニちゃあしゅう丼も美味しく完食です。
この組み合わせは久しぶりに食べたがやはり美味しかった♪
帰りがけ少し女将と会話したがやはりスープを若干変えたようだ。
「流石ですネ」と言われたがそれはこの店の好きな僕にとっては分らない方がおかしい。
何時もこの店の美味しさには脱帽!ご主人と女将の明るい接客にも脱帽!何時もお腹も気分も満足のお店です(^^)V。
IMG_0745.jpg

じゃらんじゃらん@新宿区北新宿
らぅ麺650円・ミニちゃあしゅう丼250円

PS帰ってブログのチェックしたら135兄いとニアミスだったようだ(^^)。

この記事のURL | らーめん新宿区 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
身も心も癒された・・麺処草庵@杉並区
2007/02/25(Sun)
(今年101杯目)
一軒目の後、何だかモヤモヤ・・・・。
ならばとベジ妻のママチャリのよしこちゃんに乗り高円寺駅方面に向う。
行く店は道中考えた、「次は是非、ごま味噌つけ麺を」と言っていた伊藤店主のお店に、ここなら癒されるはずだ!
よしこちゃんを待機させお店に向う。お店に着くと丁度1つだけ席が空いている、7席あるうち6席に3組の男女少し寂しいネ(^^;
「こんにちは」と挨拶すると「この間はどうも」と伊藤店主。
注文はもちろんごま味噌つけ麺を中盛り(300g)で。
他のお客さんの迷惑にならないようにしていたが伊藤店主が話しかけてくる、この前より味を変えたそうで遅い終了時間の後も色々試行錯誤したようだ。
程なくごま味噌つけ麺到着。
IMG_0739.jpg

つやつやした麺といい香がするつけ汁だ。
IMG_0740.jpg

まずはつけ汁を良く掻き混ぜてひと啜り。
豚・鶏・牛の動物系と節等の魚介のスープはやはりコクがある、味噌ダレは味噌のほかごまやピーナッツのペーストも加えてあるそうでどっしりした中にも奥深い色んな味を感じる、今まで味噌味は僕の中ではそんなに食べていなかったが今まで食べた味噌系のつけ汁ではトップクラスの味。
中にはもやし、にんじん、にらの野菜・めんま・鶏団子・薬味の長葱が入っている。
IMG_0741.jpg

つやつやした中太の少しウエーブの掛かった麺。
茹で加減も良く水切りも確りとしている。
啜り心地噛み心地も良くつけ汁を良く持ち上げる麺だ。
途中卓上の有機たまねぎを入れてアクセントをつけ食べ進む。
麺を食べ終えスープ割りをお願いする。
IMG_0744.jpg

美味しいスープがはっきり分るさっきまでのつけ汁と違いスッキリとした味になる。
美味しく堪能し完食です。
先週食べた塩つけ麺も美味しかったですが今日のごま味噌つけ麺も同じスープでここまで変化付けれるの?と感じこちらも美味しかったです。
今度はまだ未食のらーめん類頂きに伺おうと思います。
何だかこの店も暫くはお世話になりそうです。
やはり思ったとおり満足でき心も身体も癒されました(^^)V。
20070225191828.jpg

麺処・草庵@杉並区高円寺北
ごま味噌つけ麺(中盛り)780円
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっぱりカレーは無かった・・麺処・福吉@杉並区
2007/02/25(Sun)
(今年100杯目)
 
今日も自宅でお仕事。
昨日から数字ばかり見ているが何だか頭の中も数字だらけ、郵便局へ行った後お昼ごはんを食べに高円寺方面に向う、今日は風が冷たいネ。
前から気になっていたお店に着き店内へ。
カウンター席に座りメニューを見ようとしたがない、店員さんが来るのを待つが一向に来ない、そうなれば持久戦・・・3分待ったが繰る気配がない「すみません」と呼んで「メニューを」とお願いする。
メニューを見るとやはり本店と違いカレーは無い。
IMG_0731.jpg

ならばと名物あぶらそばを注文。
本店は所沢にあるこちらは看板にシティーバージョンと書いてあるがメニューはそう変わりが無い。
厨房に男性1人と女性1人、フロアーは先程の女性1名。
僕だけたまたまではない様で後から来たお客さんも・・・何だかオペレーションが悪く、元気が無い感じ、本店とはかなり違う印象だ。
程なく名物あぶらそば到着。
IMG_0732.jpg

写真にあった味玉が無い・・・先程の女性スタッフを呼んで「味玉が無いのですが」と言うと無言で厨房へ行き別の器で持ってきた。
まずはデフォで麺をひと啜り。
IMG_0734.jpg

緩くウエーブの掛かった中細麺は啜り心地も良くシコシコした食感がある。
絡めてあるタレはごま油の味と香が強く支配している、嫌な感じではないが何だか単調だ。
上にチャーシュー・めんま・辛味油が掛かった白髪ネギが盛付けてありそれを全体に混ぜ味玉を添えた。
IMG_0736.jpg

白髪ネギの上の辛味油もごま油ベースのようで、僕は元々ごま油が好きだが黒ごま油は香が強い為全体がごま油の味しかしない。
少しお酢を入れて酸味をプラスした。
具のチャーシューは食感も良く味付も程よい、めんまは極普通、白髪ネギはシャキシャキしてアクセントがつき良かった、味玉は黄身がゼリー状でしっかり味が染みてました。
冷麺用のようなステンレスの器の為か後半どんどん冷めてくる、最後はタレの油や全体が冷えた感じで少しきつかったですが何とかフィニッシュです。
本店の油そばは大変美味しくこちらとはまるで別物の感じ。
もちろんオペレーションや接客ももちろん違う、本店の目が行き届いていないのだろうか?。
何だか後味が?なお昼ごはんになってしまいました。
IMG_0737.jpg

麺処福吉・新高円寺駅前店@杉並区梅里
名物あぶらそば690円
この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(0) | TB(0) | ▲ top
若き日の思い出・・環七・下頭橋ラーメン@板橋区
2007/02/25(Sun)
(今年99杯目)
2月24日(土)夜。

数字ばかりの仕事を中断し残りは明日に回す。
ベジ妻と娘はベジ妻の実家に行っているので1人の夕食を考える。
今日は休肝日にしたいので呑みは無視しそうなれば必然的にラーとなる。
そう昨日話題で盛り上がった25日(日)迄で閉店のお店に車を走らせる。
20分程でお店に到着、1月2日に伺って以来今年2回目の訪問、前回味が以前に戻ってきてると感じたので楽しみだ。
近くのコインパーキングに車を止めてお店に向う。
お店に入り席に座りチャーシューメンを注文。
IMG_0711.jpg

若き日仕事帰りに良く並んだもので何だか懐かしい、田舎育ちの僕にとってここのラーメンは衝撃的で1週間に2度3度通ったこともあった。
今日はちょっといたずらしこんな箸を持参した。
IMG_0712.jpg

店長さんにも許可を貰いかえって喜んでもらった。
憧れの赤い箸、何故か僕はいつも白い箸だった。
程なくチャーシューメン到着。
IMG_0713.jpg

フォルムは昔と違う。
大きなバラロールのチャーシューが5枚・色が濃いめんま・何故か良く合うスライスの茹で玉子が半分位・薬味の長葱が綺麗に盛付けてある、昔はこの上から背脂が降り掛かっていたはず。
まずはスープを一口。
IMG_0720.jpg

大量の背脂がいい甘味とコクを出しているキレのある醤油スープは昔と変らずニンニクの風味がいい、僕がこってりにはまった味に近い。
IMG_0718.jpg

麺はつるや製麺の中位の麺。
硬めで頼むのを忘れたが、滑らかでスープとの絡みも良くするする入る、昔の醤油色に染まった麺が懐かしい。
IMG_0722.jpg

チャーシューはフォルムが違うが醤油味のしっかり染みた濃い目のいい味。
IMG_0723.jpg

色の濃いめんまも何だかいい感じだ。
IMG_0721.jpg

何故か良く合う茹で玉子、黄身をスープに溶かすとまた美味しい。
昔はスープを飲むのもティッシュで丼を拭いたりしてそれでもべたつく丼を手で持ち飲んだが今は蓮華ですくえる、最後のひとすくいまでゆっくりと味わい美味しく完食です。
出来れば立って食べたかったが座ってゆっくり味わえたのも良かった。
25日に閉店し4月くらいには常盤台の駅の近くに移るようだ。
IMG_0726.jpg

今よりかなり小さい店で新しくやるそう。
味は今のまま変えず昔に近づけるように頑張るそう。
店長さんと再会の約束をしお店を後にしました。
この雰囲気で味わえ帰りの車に漂う微かなニンニクの匂いも何だか懐かしく黄昏てしまいました(^^)V。
IMG_0710.jpg

環七・下頭橋ラーメン@板橋区常盤台
チャーシューメン850円
この記事のURL | らーめん板橋区 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ホッとします・・二葉天沼店@杉並区
2007/02/24(Sat)
(今年98杯目)

今日は自宅でお仕事、窓から明るい日差しが入り込む何だかいい天気だネ、ただ風が強いみたい。
午前中書類の整理や帳簿の記入etc・・何だか数字ばかり見ていると頭が混乱する。
丁度お昼過ぎお昼ごはんを食べに行こうかそれとも自宅で作るか迷うが意を決しベジ妻のママチャリよしこちゃんに乗り荻窪方面に。
本当は宿題店である漢珍亭@荻窪に行こうかと思ったがやはり来てしまった、青梅街道渡らずにすむし(^^)。
20070224150605.jpg

お店に入りメニューからつけ麺(小)と炙りチャーシュー飯を注文。
入り口の入って左の席なのだが何時もこの席に座っている感じ。
引っ越す前から好きだったお店で近くに引っ越してきてから頻繁に伺っていて今では僕の中でトップクラスのお店。
いいのだよネ、この座りづらい椅子(箱?)もだんだんフィットしてきた(^^)。
程なくつけ麺到着。
IMG_0705.jpg

つやつやの麺とたっぷりとしたつけ汁、何時もながら見た目で美味しそう。
IMG_0706.jpg

動物系と魚介系の旨味が詰まったつけ汁は程よい酸味もあり少しトロッとした感じで麺に絡む。
中には細かいチャーシューがタップリ入りいい旨味をプラスしている、長葱も浮かんでいていい風味だ。
IMG_0707.jpg

麺は平打ちの中太麺。
ピロピロした口当たりで噛むと程よいコシがありもちっとした食感がある、緩くウエーブが掛かっているのでつけ汁と良く絡む。
歯応えがいいめんまが添えられなるとの上には柚子胡椒が乗っている。
IMG_0708.jpg

するする食べ進む、柚子胡椒はお蕎麦のわさびの如くつけ汁に混ぜず麺に少しちらしつけ汁につけて頂くとさわやかな風味が口に広がる、塩ラーメンは溶かし込むがつけ麺はこのようにして柚子胡椒を使っている。
IMG_0704.jpg

また今日はこれが食べたくて伺った感じの炙りチャーシュー飯。
確りとこぼさぬ様に全体を良く混ぜて頂く。
口に頬張れば炙りチャーシューの香ばしさほど良いタレの味いいアクセントの長葱がごはんと一体になり本当に美味しい♪
麺を食べ終わりつけ汁は割らずそのまま飲んだ、何故か?そのまま飲んでみたくなった、程よい酸味がそうさせたのか?多分炙りチャーシュ飯にピッタリマッチしていたからそのまま飲んだ。
プハーッ美味しかったご馳走さん。こんな表現しか出来ない。
本当に僕をくすぐるお店だ、参った参った(^^)V。
20070224153430.jpg

二葉・天沼店@杉並区天沼
つけ麺(小)800円・炙りチャーシュー飯250円
この記事のURL | ラーメン専門店 二葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心安らぐ夜・・めじろ@代々木
2007/02/24(Sat)
(今年97杯目)

仕事を終えフライデーナイトは代々木へ向う。
IMG_0694.jpg

お店前に新しい看板が!なんかいいネ。
券売機で生ビール購入し仕切り板の向こうに座る。
IMG_0687.jpg

かんぱ~い、凍ったジョッキの生ビールは喉にキンキンくる♪。
重鎮のIさんとお友達の方・135さん・BAKUさん・ななさんがいらっしゃる、何気ない会話が続くが楽しいネ。
特に135さんとの下頭橋ラーメン@常盤台の話は可笑しすぎて腹が痛くなった程。
おやっさんが「今日の食べないと損するよ」と言われたのでもちろんおつまみだと思いお願いすると何だか麺茹でてるし???。
「お待ちどう」と出てきた物がやはりら~めん。
IMG_0688.jpg

何だか?面白いフォルムだね。
透き通ったスープの上に生たまねぎ・生ピーマン・ベーコンが盛付けてある、見た目は洋風です(^^)。
IMG_0689.jpg

スープは塩スープでベーコンの味だろうか?洋風のスープに感じる。
ただこれがまたスッキリしてどんどん食べさせてくれる。
IMG_0691.jpg

食べ進むと丼の下からトリックが・・・こんにゃく(僕は食べないことはないが食感があまり好きではない)
たまねぎもピーマンも大好きなのでこの辛味や風味は僕は違和感が無くむしろ好きだ。
IMG_0690.jpg

麺は本当に美味しい♪この麺が食べたくて伺うようなもの♪
食べ進み気が付けば丼はきれいにからっぽ、あ~美味しかったです。
洋風の感じの少しおやっさんにしたらジャンクな一品でしたが、美味しく食べさせてくれるのは本当に不思議?
IMG_0692.jpg

富乃宝山をちびちびやっていたらFILEさん来店。
その後おつまみ(チャーシュー煮)を肴に美味しく楽しい時間が流れた。
IMG_0696.jpg

途中、先日東京マラソンを無事完走した自由人のKIKUさんが来てると思いで横丁のなたばう店長からメールが入り、少し早めにお店を出た、ご馳走様でした。

その後はたばう店長のお店に行き何だかチューハイを何杯飲んだか忘れた(- -;)オバカネー。
帰りの電車もギューギューで大変だったが楽しい夜でした(^^)V。

IMG_0695.jpg

めじろ@渋谷区代々木
たまねぎ・ピーマン・ベーコンのら~めん500円
この記事のURL | 七重の味の店 めじろ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あっ開いている・・日の出食堂@杉並区
2007/02/23(Fri)
(今年96杯目)
お昼ごはんを食べ終え荻窪の銀行に所用があり早稲田通りから環八方面に進んでいると何度も振られ続けたお店が開いていた、これは行かねばならぬと急いで銀行の所用を済ませお店に向う。
お店に入り空いていたカウンター席に座りメニューを見る。
IMG_0679.jpg

ご主人から声が掛かりしお味玉らーめんを注文。
店内は黒を基調とした落着いた感じで居心地はいいです。
イケメンのご主人がテキパキと段取り良く切盛りしています。
程なくしお味玉らーめん到着。
IMG_0680.jpg

お皿の乗せられた白い丼の中に細かい背脂とすりごまが浮いたスープ、その上にチャーシュー・めんま・味玉・海苔・薬味の長葱その上に糸唐辛子が盛付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_0683.jpg

動物系と魚介系のスープは見た目よりスッキリした味で魚介が強く味わい自体は繊細な感じで何だかコンソメスープを頭に思い出した。
塩味は丸い感じで実にクリアでスッキリした味、細かい背脂がいい甘味を出しすりごまも味の邪魔をせずいいアクセントになっている、また熱々なのも嬉しい。
IMG_0684.jpg

麺は中細の少し角のある縮れ麺。
つるつるした啜り心地と噛めばもちもちした食感がある。
具のバラロールのチャーシューは程よい噛み心地で肉の味が楽しめる、細目のめんまはしこしこした歯応えがいい感じ、味玉は実に繊細な味付けで黄身のトロリとした味が堪らない。
夢中で食べ進み最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
何度も振られやっと伺うことが出来ました。
コクがあるのにスッキリとした後味のスープともちもちの麺の相性は僕の好みにストライク♪
お店の雰囲気もいいし次回はしょうゆ味を食べに伺いたいと思います実に満足でした(^^)V。
IMG_0676.jpg

日の出食堂@杉並区本天沼
しお味玉らーめん750円
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
味噌もいいぞ・・なか星@中野区
2007/02/23(Fri)
(今年95杯目)
午前中練馬で打合せがありその後開店早々に訪問。
20070223144743.jpg

券売機から味噌つけめんを購入しカウンター席の端に座る。
あつもりでお願いし前回貰ったサービス券を出し「温泉玉子を別皿で」とお願いした。
今日はあの女性スタッフさんもいるが何だか大人しい(それでいいのよ・笑・)
他にお客さんも居ないので邪魔にならないように小名木店主と雑談、最近少しづつ人気が出てきたらしく以前より数段明るくなった小名木店主は嬉しそう、器を温めたり色々改善している、「がんばれなか星」と心の中で思った。
程なく味噌つけめん到着。
IMG_0673.jpg

「あつもりは麺がくっつきやすいので」と小名木店主が言っていたが解しながら食べれば大丈夫、それよりつけ汁が温くならない方が有り難い。
浅草開化楼製の中太の少しウエーブの掛かった麺。
IMG_0671.jpg

つけ汁は思ったよりスッキリした味噌味で「これ以上濃くなると味噌汁になっちゃうのですよ」と小名木店主言っていた。
なか星らしい動物系と魚介系のバランスが良く優しい味の味噌味だ。
中には細切りで程よい柔らかさのチャーシュー・歯応えが優しいめんまが入り薬味の長葱が泳いでいます。
IMG_0674.jpg

あつもりはつけ汁が冷め難くまた麺もモチモチ感が増した感じでするする食べ進める。
IMG_0675.jpg

途中別皿の半熟玉子を投入し解きほぐし食べ進む。
半熟玉子のマイルドな感じが玉子好きな僕にピッタリ♪
麺を食べ終わりスープ割りをお願いするとふんわりくる魚介の香りがいい感じで美味しくつけ汁も頂き完食です。
もっとこってりした味噌をイメージしていましたが、食べ終えた時「この優しい感じがなか星だよな」と妙に納得してしまった。
後味も良く味のブレも少なく何時も満足です(^^)V。
IMG_0669.jpg

らーめん・なか星@中野上鷺宮
味噌つけめん650円・半熟玉子(サービス券)
この記事のURL | らーめん中野区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ