プチブレーク?・・なか星@中野区
2007/02/06(Tue)
(今年66杯目)
今日は事務所でお仕事、事務所とはいえ自宅と一緒なのでだらだらしながら仕事する、書類の整理や資料の作成をだらだらしながらもこなしていく。
お昼ごはんはベジ妻のママチャリよしこちゃんに乗り温かい陽気の中一路北へ向かう。
日のあたる裏道を進み西武新宿線を越え新青梅街道に出てお店に向かう。
お店につきよしこちゃんを待機させお店に入る。
20070206153004.jpg

券売機でBセット(らーめん・温泉玉子・ごはん)の券を購入しカウンターの端に座る。
PM2:00過ぎの店内だが満席に近い、雑誌等に出たため少しずつブレークしている感じ、やっぱりほとんどの方がつけめんを頼む方が僕はらーめんのほうが好き。
今日もあの店員さんは居なくご主人が生き生きと1人で切盛りしています。
程なくBセット到着、ちなみにAセットはつけめん・温泉玉子・ごはんです。
IMG_0241.jpg

温泉玉子は醤油少々たらし溶いてごはんの上に乗せておく。
らーめんはチャーシュー・めんま・長葱が盛付けてあります。
IMG_0240.jpg

まずはスープを一口、鶏や豚などの動物系のコクと節等の魚介の風味がいいバランスで上に軽い感じの油が掛けられているがくどさは無くスープと良く合っています、無化調ながら確りとした旨味があります。
IMG_0244.jpg

麺は浅草開化楼製の中太の少しウエーブの掛かった麺。
程よい啜り心地とモチモチとした食感でいい弾力がある、これが210gとボリュームも凄い。
具のチャーシューは味加減も良くスープに浸し温めていただくと一段と美味しい、めんまは薄味でこりこりした歯応えがあり多目なのが嬉しい。
温泉玉子を掛けたご飯も美味しく頂き、スープも飲み干し完食です。
今日は節の風味が少し出すぎた感じがあったがいい塩梅でした、味のブレは少ないし何時もほぼ同じ味を楽しめるのが有り難いです、少しづつ人気が出てきているようでご主人にも頑張って欲しいです。
帰りも温かい日差しの中いい気分でよしこちゃんを操りかえりました(^^)/。
IMG_0239.jpg

らーめん・なか星@中野区上鷺宮
Bセット(らーめん・温泉玉子・ごはん)760円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん中野区 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
キムチが合うラーメン・・・背脂醤油・のあ@渋谷区
2007/02/06(Tue)
(今年65杯目)
2月5日(月)夜。

仕事を早めに切り上げ今日は妻は仕事で出張、娘は遅くなるとの事で中々行けない夜営業のお店しかも気になる新店に行こうと電車に乗り目指すは大崎駅、阿佐ヶ谷(快速)→新宿(埼京線)→大崎のルートで思ったより早く着いた、大崎駅から緩やかな坂道をどんどん登って行きお店に着くと「店主体調不良により本日臨時休業します」の張り紙・・。
えーっせっかく来たのに振られてしまった(T_T)。
ただ振られることは慣れているので気持ちを変えお店を選択、なんかこってり行きたい気分だったので渋谷のお店を選択肢向かう。
渋谷の新南口からは直ぐ近く、階段を下りてお店に入る、相変わらず旧千円札しか使えない券売機で旧札に代えて券売機でラーメンを購入する。
カウンター席が埋まっていて2人待ちが出ている、僕も椅子に座り待つ、暫くして席が開き案内された席に座る。
大きなスクリーンのようなTVと隠れ家のようなお洒落な店内、だがこの店が提供するラーメンはお店の雰囲気に合わないギトギト系。
優しいご主人と若い店員さんの2人で切盛りしています。
暫く休んでいたようだったので久しぶりに見たご主人は元気そうで良かったです。
程なくラーメン到着。
IMG_0232.jpg

相変わらず大きな角煮のようなチャーシューは見た目インパクトがある。
白い大きな丼にチャーシュー・めんま・海苔・薬味の長葱が盛付けてありスープには大きな背脂がプカプカ浮いています。
まずはスープを一口。
IMG_0235.jpg

トロトロした醤油豚骨スープは濃度もあり唇がべたつくほど濃厚、すこし癖のある感じがきちんと乳化したスープはこってりしているがしつこくは無い。
麺は細目の縮れ麺。
IMG_0234.jpg

トロトロのスープとよく絡み口に運んでくれる、噛めばしこしこした食感でいいコシがあります。
具の大きなチャーシューは確りとした味と噛み応えがあり肉を食べていると実感できる、めんまは薄味でコリコリした歯応えがいいアクセント、海苔は厚みがありスープにだれない、薬味の葱は相性がよくサッパリと食べさせてくれる。
食べ進むと口がべたついてくるのでサービスのキムチを少しずつ摘んで食べ進む。
IMG_0233.jpg

この自家製キムチは味加減が最高、本当に美味しい、売っていれば買いたいほどの味。
麺や具を食べ終わりさすがにスープは残した、嫌な味だからではなくこちらでは何時もお腹が一杯になり最後までスープは飲みきれずフィニッシュです。
このスープは本当に濃厚の一言、これだけ濃厚だと最後は飽きてしまうがキムチを挿みながら食べ進むと飽きがこない食べ物の相性はあると思うがこちらのラーメンにキムチは本当によく合います、ベストパートナーって感じです、またコストパフォーマンスは優秀だと感じます。
IMG_0230.jpg

背脂醤油・のあ@渋谷区渋谷
ラーメン600円
この記事のURL | らーめん渋谷区 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |