春は近いの・・首里製麺@杉並区和泉
2007/02/11(Sun)
(今年74杯目)
昨日の夜から少し身体がだるく余る調子が良くなく風邪?と思いつつも今日は急ぎの仕事も無いのでOFFにした、その分ゆっくりと十分に寝た、起きて新聞を取りに行くと物凄く天気が良く太陽の光が眩しい、昨日のだるさは無く身体も動かしたいので同じくOFFのベジ妻を誘いお散歩♪。
あては無くまず自宅近くの神明宮に行くその前に隣の世尊院の扉が開いていて梅が咲いているのでパチリ。
IMG_0335.jpg

神明宮でもパチリ。
IMG_0347.jpg

行く先は決まった♪阿佐ヶ谷→新宿→梅ヶ丘と電車を乗り継ぎ梅祭りをやっている羽根木公園@世田谷区へ。
IMG_0354.jpg

一番綺麗だと思った「紅千鳥」という赤い梅。
「一重野梅」「白加賀」「鴛鴦」など色んな梅があったが「紅千鳥」が一番鮮やかで綺麗だった♪。
その後東松原駅に出て喫茶店で一休みし丁度お昼を食べようとお店を決め代田橋方面に歩き出す。
甲州街道を渡り近くにあるお気に入りのお店は休みなのでこちらに初訪問。
お店前に2人待ちが出ていてその間外に来た若い男性スタッフが「これはどんなの?」という質問したら丁寧に教えてくれた。
僕は首里製麺を大盛でベジ妻は長寿三大すばを注文。
暫くしたら席が開き店内に入りカウンター席に座った。
店内はカウンター席のみ6席程と狭いが何だかいい雰囲気だ調理しているのがご主人で先程の気の利いた男性スタッフの2人で切盛りしています。
程なく首里製麺到着。
IMG_0369.jpg

ちなみにベジ妻の長寿三大すば。
IMG_0368.jpg

乗っている具が違う。
首里製麺はソーキ・ラフテー・アーサ・もずく・かまぼこ
長寿三大すばはラフテー・もずく・かまぼこ・ゆしどうふ
乗っている具がちがいます。
IMG_0370.jpg

麺はごわつきがありちりちり縮れた正しくすばと呼びたい麺。
顎が疲れるんじゃない?と思うほど噛み応えがある。
IMG_0371.jpg

スープは豚骨をじっくり煮出したスープと丼に注ぐ時にテボに大量の鰹節を入れそれで注いでいた魚介系のスープ。
スッキリあっさりしているスープだが確りとコクもあり旨味は十分で大量の鰹節のおかげでいい鰹の香りがしてゴクゴク飲めるスープです。
IMG_0372.jpg

具の軟骨まで柔らかいソーキ。
IMG_0373.jpg

きちんと皮付きで煮込みトロットロのラフテー。
ソーキもラフテーも実にいい塩梅の味付けで美味しい♪。
その他のかまぼこもアーサももずくもみんな美味しい♪。
IMG_0374.jpg

食べ進むうち自家製と思われるこーれーぐーす(島唐辛子の泡盛漬)で味の変化を楽しみピリッと引き締まった味を楽しみ美味しく完食です。
我が家でもたまにおきなわすばは食べますし乾麺はチャンプルにしたりして食べています。
ただ中々東京に無かった本格的なおきなはすばを食べれて満足でした。
この後和田堀公園に向い善福寺川沿いを歩き自宅に戻りました。
IMG_0385.jpg

善福寺川の緑道にも綺麗な白梅が咲いていました♪。
春はもう直ぐそこまで来ている感じ、大好きな梅の花や香りが楽しめ満足な散歩でした(^^)V。
IMG_0364.jpg
IMG_0366.jpg

おきなわすば・首里製麺@杉並区和泉
首里製麺850円・大盛100円
長寿三大すば750円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |