スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
やっぱりほうれん草だネ・・誠屋@高円寺
2007/02/18(Sun)
(今年88杯目)
朝から冷たい雨が振っている、さしあたって急ぎの仕事も無く来週から忙しくなり休みが取れそうもないので今日はOFFにした、かといって散歩にもスイミングにも行けるわけではないので自宅でうだうだしていた、TVを見ると東京マラソンが行われている、知り合いも走っているので何だかこの天候は心配だ。うだうだしていたら丁度お昼過ぎでお腹も減った、窓の外は日も射しているのでベジ妻のママチャリのよしこちゃんに乗り一路高円寺方面に行く。
今日は何だかハウスな気分♪スイスイ進んでいく。
お店に着きよしこちゃんを待機させる。
IMG_0541.jpg

券売機かららーめん(太麺)・ほうれん草・半熟味玉・チャーシュー飯を購入しカウンター席に座る。
お店は奥に伸びるカウンター席とテーブル席がありお昼過ぎの店内もそこそこ席が埋まっている。
男性スタッフ2名で切盛りしています。
程なくらーめん(太麺)到着。
IMG_0542.jpg

???んーっ!何だかおかしい?チャーシューが乗せ過ぎ?きっとチャーシュー飯をトッピングのチャーシューと間違えたのだ!
スタッフに聞いてみたらやはりそうだった(T T)。
「スミマセン今お持ちします」とこの上チャーシュー飯は食べられない「大丈夫ですよ」と言って食べ始める。
「ミニサイズもありますがどうですか?」とも言われたが「別に気を悪くしていないから大丈夫」と告げた。
このようなオーダーミスはたまにある事、間違いは間違いだが怒る必要もない、特に気分を慨した訳でもない、ただお客さん相手なので気をつけた方がいいと知らせたかっただけ。のん気と言われればそれまでだが。
多目のスープの上にチャーシュー・ほうれん草・海苔・半熟味玉・が盛付けてあり長葱が泳いでいます。
まずはスープを一口。
IMG_0544.jpg

確りと乳化した醤油豚骨スープは舌にネットリと絡みつく感じで味の塩梅や油の加減も丁度良く後味が以外にいい。
IMG_0545.jpg

麺は中太のストレート麺。何時もハウス系の時と同様柔らかめでお願いした。
滑らかさがありスープが良く絡む、柔らかめでも確りとしたコシと程よい噛み心地がある、やっぱりハウス系は柔らかめが好きだ。
具の肩ロースのチャーシューは噛み応えがあり少し筋っぽい部分もあるが噛めば噛むほど美味しい感じ、ほうれん草は茹で加減も良くいいアクセントだ僕はハウス系でほうれん草があると必ず頼む、油分の多い豚骨醤油スープに良く合っている、海苔は香りも良く厚みがあってだれない、半熟味玉は温めてあり少し濃いめの味で黄身がネットリしてます。
ほうれん草はそのまま食べても良いが麺と絡めて食べても美味しいです。
少し唇がべたついてくるがこれもハウス系、最後は丼の中のスープを飲み干し美味しく完食です。
また僕好みの店を見つけました、インパクトや目新しさはありませんがきちんと乳化した豚骨醤油スープが味わえるのも嬉しいですし安心して頂ける味でした。
「ごちそうさま」と席を立つと店長さんと思しき方がわざわざ近くに来てくれ「本当にスミマセン」と頭を下げましたが、美味しく頂け「また来ますよ」と本心そのまま伝えました。
チャーシュー飯は次回の楽しみって事で(^^)。
IMG_0540.jpg

誠屋・高円寺店@杉並区高円寺南
らーめん(太麺)600円・ほうれん草100円・半熟味玉100円
チャーシュー250円(ちなみにチャーシュー飯も250円)
スポンサーサイト
この記事のURL | 家系(チックな所含む) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マッタリ・・凪@渋谷区
2007/02/18(Sun)
(今年87杯目)
2月17日(土)
S谷さんのイベントから出て135兄いを誘い渋谷に向う。
何時も思い出横丁でお世話になっているなたばう店長が「凪行ってみたい」と前から言っていて土曜日しか休みがない方なので何とか都合もついたようだったので渋谷で待ち合わせ凪に向かう。
お店に着くと丁度カウンター席が開いた、後でテーブル開いたらそちらにと西尾さんの心遣いもありとりあえず僕はウーロンハイを頼みカンパ~イ。
前にはにこやかなましゅーさん2回目だけど何だか居心地いいお店です。
少しつまみを食べ飲み進む、話も色んな話で面白い、135兄いもなたばう店長と初めてだけど何だか四方山話、穏やかに楽しい時間が流れた。
そろっとらーめんという訳で僕は日替わりの醤油らーめんに玉子かけごはんを注文、何だか他の方の玉子かけごはんが物凄く美味しそうに見えて頼んでしまった、酔った時の自制心の無さは人一倍強い(^^;。
程なく醤油らーめん到着。
IMG_0534.jpg

白い丼にバラロールのチャーシュー・長葱と水菜・柚子が添えられています。
IMG_0535.jpg

スープは少し甘めな醤油味でコクもあるが軽い感じに仕上がってます。
IMG_0536.jpg

麺は細い博多麺。
豚骨麺と同じ麺でシコシコシタ食感があり美味しいがこのスープにはもう少し太目が嬉しい、ただ呑んだ後の〆はこの位するする入る麺がいいのかも。
具のチャーシューは適度な歯ざわりと噛み応えがあり味付も程よい・水菜と長葱はシャキシャキしていいアクセントがつきました。
さほど量はないので最後はスープも飲み干し美味しく完食です。
いいですネ、お酒が呑めて最後に美味しいらーめんで〆られるお店は中々無く行動範囲を考えると中々行けないお店ですがたまには居心地のいい空間でお酒のみ〆の美味しいらーめんいいかもしれません。
今度は前回やった焼きらーめんをつまみに呑み〆に豚骨麺・・・なんだかたまらん(^^)。
IMG_0539.jpg

凪・渋谷本店@渋谷区東
醤油らーめん(日替わり)800円
この記事のURL | らーめん渋谷区 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
また食べたい・・蛍火(酒庵フォンド房)@新宿区
2007/02/18(Sun)
(今年86杯目)
2月17日(土)
昨日めじろ@代々木でお誘い頂いたS谷さんプロデュース第4回蛍火にお邪魔した。
IMG_0527.jpg

お店に着くと丁度FILEさんもスタッフさんと来店♪。
IMG_0524.jpg

とりあえずワイルドターキーをロックで。
こんなお洒落な空間で飲むのは久しぶり、何時もは思い出横丁で焼酎だものネ、雰囲気が違うと飲みたい物も違う感じになる。
乾杯~と。ちびちびやっていると135兄い・@yako店長・tamaさん(初めまして)とご来店、また何だか楽しくなってきた。
2杯目のワイルドターキー頼んだ所でいよいよS谷さんに「とろにぼそば」をお願いする。
何だかせっせと仕事するS谷さん板についた感じで違和感がない。
湯切りもとても素人ではないな~。
程なくとろにぼそば到着。
IMG_0526.jpg

和風の粋な丼に綺麗な盛り付け♪
上にちゃーしゅー・味玉・うえにとろろ昆布が乗った海苔・白髪ネギで柚子が添えられています。
まずはスープを一口、ねっとりとした舌に絡むとろんとした醤油味は動物系は豚足ともみじとの事、また苦味のようなビターな味は色んな節を使っているそう、何だか濃い感じで旨味は強く美味しい。
麺は何処かで食べた博多麺後で知ったが凪@渋谷区の麺なのネ(^^)、しこしこしてスープと良く絡む麺です。
具のちゃーしゅーはホロッと柔らかい角煮状、味玉硬めで程よい味付け、白髪ネギは麺と絡めながら食べられ食感がいいアクセント、とろろ昆布は途中スープに混ぜたら面白い味の変化でした。
最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
前回もお邪魔したかったのですが都合がつかず今回初めて味わいましたがとても素人が作った物という感覚は無くさすが自宅でも数々の自作らーめんを作っているS谷さんは凄いな~と関心しきりでした。
また次回の蛍火とても楽しみです。ご馳走様でした、美味しかったです(^^)。
IMG_0528.jpg

蛍火(酒庵フォンド房)@新宿区新宿
とろにぼそば650円
この記事のURL | 蛍火 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。