スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
会員制・・めじろ@代々木
2007/11/30(Fri)
(今年460杯目)

仕事を終えて自宅に戻り明日必要な書類を作成し何とか出来上がり代々木に向う。
代々木駅で降りてお店に向う、毎回の事ながら良い気分だ。
[本日は終了しました]の文字があるお店に入り券売機で生ビールを購入し空いていたカウンター席に座る。
今夜も何時もの常連さん達、まずは乾杯。
IMG_0491_20071206175021.jpg

すぐさまおやっさんからお通しが提供された。
最近おやっさんのブームなのか今夜のお通しは手羽先のホイル焼き。
IMG_0489_20071206175232.jpg

今日のホイル焼きはしっとりした感じで実に生ビールに合う。
生ビール呑み終え焼酎にスイッチ、呑みながら色んなお話、このゆっくり流れるお店の雰囲気は毎回の事ながら楽しい。
IMG_0492_20071206175437.jpg

暫くしたらまた一品おやっさんから振舞われた。
またホイル焼きのようだが中を開けるとフランスパン。
IMG_0494_20071206175615.jpg

くり抜いた中にチャーシューや玉ねぎが詰まっているニンニク風味でこの味は僕にはど!ストライク、とても美味しい(^^)V
IMG_0495_20071206175845.jpg

「これだったらパン屋で200円で売れますね」とおやっさんに言うと「何言ってんのよ~チャーシュー使っているんだよ~」と、これは失礼しました(^^;
そんな楽しいやり取りや会話が続きマッタリした時間が過ぎていく。
暫くして本日の特製麺を作りだすおやっさん、ワクワク感は毎回の事で今夜はどんな物かな?
暫くして本日の特製麺油ねぎら~めんが提供されました。
IMG_0496_20071206180357.jpg

ねぎの魔術師が作った油ねぎら~めん、上には角切り・揚げ・白髪の3種のねぎ・チャーシュー・めんま・海苔が盛付けてあります。
IMG_0498_20071206180559.jpg

今夜のスープはチョットオイリーな醤油味。
こってりしているがしつこさは皆無でおやっさんらしい顔もちらほら。
しゃっきり茹で上がった大西製麺の細麺も柔らかで味の染み込んだチャーシューもざっくりしためんまも何時もの事ながら唸ってしまう。
するする食べ進み美味しく完食です。
明日早いしハードなので少し早めに帰ろうと思いつつもこちらの御大と最後までいてしまいまたまた遅くなってしまった。
寒い夜だが帰り道も心地良くまた次回のおやっさんの味を楽しみにしながらお店を後にしました。
IMG_0504_20071206181210.jpg

七重の味の店・めじろ@渋谷区代々木
油ねぎら~めん1000円
スポンサーサイト
この記事のURL | 七重の味の店 めじろ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちりっちりの手もみ麺・・北珍@日高
2007/11/30(Fri)
(今年459杯目)

朝起きて自宅で書類の作成をして午後は日高で打ち合わせがあるので向う途中でお昼ごはんを食べて行く事にした。
お店は何時も前を通っていたが未訪店で外の電光看板に[手もみ縮れ麺]と流れていて気になったお店にした。
お店に着き店舗前の専用駐車場に車を止めてお店に入る。
カウンター席に座り目の前にある多数のメニューの中からこってりチャーシューをお願いした。
あぶらそばの文字も見付けたがまあ次回と言う事で。
IMG_0477_20071206172123.jpg

お店は厨房前のカウンター席の他にテーブル席が多数ありお客さんでほぼ7割程うまっています。
厨房はご主人さんご夫婦と息子さん夫婦と言った感じの4人でテキパキと仕事されています。
「どうぞ」と差し出された新聞はよま読まずにぼんやりしながら待ちました。
暫くしてこってりチャーシューが提供されました。
IMG_0478_20071206172649.jpg

小振りな丼に盛られたこってりチャーシュー、背油がタップリ浮いています、具はチャーシュー・めんま・なると・海苔が盛付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_0480.jpg

さらりとした背油が浮くスープはベースは和風感漂う醤油スープで旨味は十分で意外にしつこさは無い。
麺は縮れた細麺。
IMG_0483_20071206173332.jpg

此方の自慢の手もみ縮れ麺はちりっちりの面白い食感で硬めの良いコシがある。
スープとの絡みは抜群で印象深い。
具のチャーシューは肩ロースの煮豚がどんと7枚乗っていた。
噛み応えがあり程好い味付けでスープで温められると柔かさも出てきた。
IMG_0481_20071206173631.jpg

柔らかで味が濃い目のめんまとなるとも脇役ながら良い箸休めです。
IMG_0484_20071206173812.jpg

食べ進むうち醤油スープのコクがどんどん感じられ面白い変化です。
麺や具を食べ終わり丼に残ったスープを丼の縁から啜り込み美味しく完食です。
然程量は多くありませんがこってりした味でお腹は満足、甘味のあるスープはやはり好みの味です。
つけめんには平打ち麺を使うなどメニューも豊富で色んな味が楽しめそう。
まあ次回はあぶらそばにすると思われますが(^^)
IMG_0476_20071206174243.jpg

北珍@日高市下鹿山
こってりチャーシュー790円
この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
余韻がずーっと続きました・・我龍@坂戸
2007/11/29(Thu)
(今年458杯目)

午前中久喜で打ち合わせ、修了後は越生町のお客さん宅を回るので途中でお昼ごはんを食べる事にした。
次念序@鴻巣に久し振りに行こうかと思い車を走らせるが開店20分前到着で30人程の行列(-_-;)スゲ~ナ~。
諦めてこの前つけめんを頂き美味しかったお店に行く事にした、今日の気分は豚骨魚介のらーめんなのです。
お店が提携しているパーキングに車を止めてお店に向う。
お店に入り券売機で我龍半熟味玉ラーメン(正油)と麺大盛を購入し空いていたカウンター席に座る。
IMG_0464_20071206165115.jpg

丁度お昼時の店内はほぼ満席でやはり人気があるよう。
厨房はご主人さんと男女各1名のスタッフさんの3人で切盛りしています。
前回のつけめんの印象が良くとても美味しかったので期待して待ちました。
暫くして我龍半熟味玉ラーメン(正油)が提供されました。
IMG_0466.jpg

ふんわり良い香がします。
龍文の入った丼に盛られた我龍半熟味玉ラーメン、上にはチャーシュー・めんま・半茹で玉子・味玉・海苔・かいわれ・長ネギが盛付けてあります。
まずはかいわれを先に食べお冷をゴクリと飲みスープから頂きます。
IMG_0470.jpg

粘度のあるトロリとした豚骨魚介スープは動物系のコクと魚介系の風味が良いバランスで濃度もあり確りした味で唇や舌がべたつく程濃厚なスープです。
麺は中太のやや平らな麺。
IMG_0471_20071206170330.jpg

滑らかな啜り心地で噛むとむっちりした優しい食感で意外に力強い味。
具のバラロールのチャーシューは柔らかで肉の味が楽しめる。
IMG_0468_20071206170639.jpg

程好い味付けで柔らかなめんまと半茹で玉子も良い箸休め。
IMG_0467.jpg

中まで味が確り染みた黄身がトロトロの味玉もやはり美味しい。
IMG_0472_20071206170914.jpg

麺を啜ると感じる魚介の風味は良い塩梅で全体のバランスの良さが伺える。
するする食べ進み最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
前回つけめんを頂いた時のスープの美味しさの余韻はやはり想像していた通りで美味しく珍しい味ではありませんがバランスの良さを感じ美味しく頂けました。
濃厚なスープは午後の仕事中も感じた程、後味がずーっと続きました。
今は豚骨魚介のお店が多く少し食傷気味の味ですがやはりたまには食べたいものです(^^)
IMG_0463_20071206171503.jpg

麺屋我龍@坂戸市末広町
我龍半熟味玉ラーメン(正油)700円・麺大盛100円


この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サラリとしたカレー味・・カーブ@相模湖
2007/11/28(Wed)
(今年457杯目)

朝早く起きて書類の整理をして自宅を出る、午前中は上野原で打ち合わせがあり午後は相模原のお客さん宅を回るので途中でお昼ごはんを食べる事にした。
未訪店の宿題店に行くと臨時休業の文字・・・振られたのはこれで5・6回目だと思う。
気を取り直しお店を考え何時も前を通るお店だが時間的な事で何時もスルーしていたお店に行く事にした。
お店に着き店舗前の専用駐車場に車を止めてお店に入る。
カウンター席に座りメニューの中にカレーラーメンを見つけお願いした。
何時もならライスも頼む所だったが朝中央道の石川PAでお蕎麦を食べたのでじっと堪えた。
IMG_0554_20071206161531.jpg

厨房を取り囲むようにカウンター席があり入口横には小上がりのテーブル席もある。
以前は相模原でレストランのオーナーシェフをしていたと言うご主人がお一人で切盛り。
店内には4人前30分で完食したら無料のチャレンジメニューを制覇した方々のお名前が張り出されていてそんな所やご主人の調理を見ながらぼんやり待ちました。
暫くしてカレーラーメンが提供されました。
IMG_0557_20071206162138.jpg

ロゴの入った青磁の丼に盛られたカレーラーメン。
ルーが乗せてある乗せ系でルーの他にめんま・海苔・長ネギが盛付けてあります。
まずはルーが乗せていない辺りのスープを一口。
IMG_0561.jpg

すっきりとした味わいの醤油スープがベースで動物系のコクが感じられ甘味は野菜なのかとても繊細な味、ラーメンのスープと言うよりはコンソメスープの様な感じ、ご主人が拘りを持ち作られているのだろう。
少し呑んでルーを全体に混ぜて一口飲んでみた。
IMG_0559_20071206162859.jpg

IMG_0563.jpg

メニューにもカレーライスがあるのでそのルーと一緒と思われる。
辛さはマイルドで全体にカレー味が広がるとオーソドックスで家庭的な味に感じる。
麺は細目の緩くウエーヴの掛かった麺。
IMG_0562.jpg

つるつるっとした啜り心地で噛むとシコシコした食感でスープの乗りも良いようだ。
具はルーの中に豚肉・ジャガイモ・人参が煮込まれている物が入りとても家庭的な感じがする。
めんまは薄味で程好い歯ざわり、長ネギはシャリシャリ感があり良いアクセントです。
IMG_0558.jpg

カレー味が広がったスープは元のスープ同様優しい味でグイグイいける。
麺や具を食べ終わり丼に残ったスープを飲み干し美味しく完食です。
朝蕎麦食べていなければやはりライスINはしていたはず、サラリとしながらカレー風味は十分で美味しく頂けました。
何時も通るのが朝か夕方なのでスルーしていたお店ですが時間が合えばまた伺い違うメニューも味わいたいと思います。
IMG_0566.jpg

カーブ@相模原市相模湖町与瀬
カレーラーメン550円
この記事のURL | カレー(らーめん・つけめん) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鶏油と塩ダレのハーモニー・・浮浪雲@小金井
2007/11/27(Tue)
(今年456杯目)

昨日は久し振りの休麺日。
今日は埼玉から八王子方面のお客さんを回るので時間的な事もありお昼はマックのドライブスルー、たまには美味しく感じた。
ただやはり麺が食べたい、帰りがけに何処かで食べようと考えてお店を決めた。
ただこの辺りはパーキングが無く幸いな事に友達の家が近くにあり電話してまだ帰宅していないとの事で車を駐車場に止めさせて頂きお店に向った。
お店は初めてで油そばがあると情報があったのでそちらにした。
お店に入り券売機で油そば小(ピリ辛塩味)と小ライスを購入し空いていたカウンター席に座る。
IMG_0516_20071205181424.jpg

「気まぐれメニューですからあるもので作らせて頂きます」とご主人さんに言われ頷いた。
厨房を囲むように奥に長~く伸びるカウンタ席のみの店内は時間が中途半端な事もありお客さんはチラホラと。
厨房にはご主人さんがお一人でテキパキとしながら淡々と仕事をされています。
看板にもあるが僕の好きな家系を名乗るお店で機会があればと思っていました。
暫くして油そば小(ピリ辛塩味)が提供されました。
IMG_0519_20071205182354.jpg

何だか鮮やかですよ。
黒い丼に盛られた油そば、上にはチャーシュー・ほうれん草・海苔・長ネギが盛付けてあります。
まずはデフォの麺をひと啜り。
IMG_0522.jpg

タレの絡まる中太のやや平らな麺はするっとした啜り心地で頬張って噛むとむっちりした食感で美味しい。
絡まるタレはピリ辛の塩ダレで鶏油も効いていて好きな風味。
意外にしつこさは無く軽い感じのタレでこれまた美味しい。
IMG_0523.jpg

少し食べて全体をよーく掻き混ぜて食べ進む。
IMG_0524_20071205183153.jpg

元ハウザーの僕はやはり鶏油の風味は好きなようです。
具のチャーシューはスモーク感もあり噛みしめると口に旨味が広がる感じで美味しい。
IMG_0520_20071205183356.jpg

ほうれん草は茹で加減も良く良い箸休めで油そばとは言え僕には家系では外せない具でもある。
IMG_0521.jpg

小にしたので量は然程多くない、麺や具を食べ終えると想像通り美味しいタレが残った。
ライスを丼に入れて飯割りで〆る事にした。
IMG_0525.jpg

卓上の醤油を風味付けでちょっとプラスして全体を良く混ぜて頂く。
鶏油と塩ダレがご飯に染み込み旨くないわけが無い。
どんどん食べて気が付くと丼は空っぽ、美味しく完食です。
元ハウザーで塩味好きな僕にはとても美味しく嬉しい味で堪能しました。
最近食べた油そばに中でもHITで食べた後また食べたいと思いました。
期間・数量共に限定で店主さんの気まぐれメニューと書いてありましたが是非レギュラーメニューにして頂きたいと思った味、悔やまれるのは何時までの限定なのか聞くのを忘れた事(^^;
とても満足で1日半麺を食べれなかった事など忘れてしまいました。
デフォのラーメンもまた食べに伺いたいと思います(^^)V
IMG_0515.jpg

家系ラーメン浮浪雲@小金井市貫井北町
油そば小(ピリ辛塩味)600円・小ライス100円
この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(0) | TB(1) | ▲ top
和風感の漂う味・・ばんだい@嵐山町
2007/11/25(Sun)
(今年455杯目)

道路が混んでいますよ、三連休なので出かける人が多いのかな?
何とか午前中の東松山での打ち合わせが終わり午後はときがわ町~越生町のお客さん宅を回るのでお昼ごはんを食べてから回る事にした。
お店は気になるメニューが電光看板に流れていたお店でそちらにした。
お店に着き専用駐車場に車を止めてお店に入る。
カウンター席に座り決めていた油そばとサービスのライスをお願いした。
IMG_0076.jpg

お店は広く丁度お昼時の店内はほぼ満席。
何店舗かあるらしいお店で今までは前を通る事は良くあるのだがスルーしていた。
表の電光看板に[油そば]の文字を見つけ機会が有ればと思っていた。
厨房は店長さんと思しき方を中心にアルバイトの若い子も含めテキパキと仕事されています。
暫くして油そばが提供されました。
IMG_0078_20071205174843.jpg

スープが付くのが嬉しいね。
店名の入った白い丼に盛られた油そば。
IMG_0079.jpg

上にはチャーシュー・めんま・長ネギ・紅生姜・刻み海苔が盛付けてあり胡麻が振り掛けてあります。
まずはデフォの麺を引っ張り出しひと啜り。
IMG_0081_20071205175132.jpg

くねくね捩れた感じの中太麺は滑らかな啜り心地で噛むともっちりとした食感がある。
タレは醤油ダレ+油の感じでしつこさも無く良いこってり感もある。
IMG_0082.jpg

少し食べて全体を良く掻き混ぜて食べる事にした。
IMG_0083_20071205175501.jpg

具のチャーシューは歯ざわりを楽しむタイプ、めんまは柔かく程良い味付け。
IMG_0085_20071205175708.jpg

時折感じる海苔の風味と紅生姜の食感は意外に面白い。
途中柔らかい味の醤油スープを頂きながら食べ進む。
IMG_0080.jpg

口の中の油っぽさもリセットされて塩梅が良い。
麺や具を食べ終わり〆のお楽しみでライスをタレの残った丼に入れて良く掻き混ぜ飯割りを頂く。
IMG_0086_20071205180048.jpg

タレの味もそうだが海苔と紅生姜の風味がライスに良く合い和風感が漂う。
スープを頂きながら飯割りも頂き完食です。
全体的には纏った味で初めは?と思った海苔と紅生姜も違和感が無く食べ進めました。
たぶん油そばの文字が無かったら入らないお店ですが意外に満足でした。
IMG_0087.jpg

ラーメンばんだい嵐山店@比企郡嵐山町大字菅谷
油そば820円・ライス(サービス)
この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ねぎは外せない・・ラーメンショップ太郎@越生町
2007/11/24(Sat)
(今年454杯目)

だいぶ寒くなりましたね、風の冷たい季節ですがこの凛とした空気は好きですよ。
今日は午前中越生町のお客さん宅を回り午後はときがわ町のお客さん宅に行くので途中でお昼ごはんを食べることにした。
お店は久し振りのお店で何時も前を通るのだが間が空いてしまった。
専用駐車場に車を止めてお店に入り壁のメニューの中からねぎラーメンを中盛でお願いした。
IMG_0451_20071204234600.jpg

厨房はご主人さんと2人の女性スタッフさんで切盛り。
このご主人が古き良き映画俳優さんの様ないでたちでとてもラーメン屋さんの店主さんには見えません(^^;
丁度お昼時の店内はほぼ満席で人気が有るようです。
暫くしてねぎラーメンが提供されました。
IMG_0452_20071204235713.jpg

大きな平らな丼に盛られたねぎラーメン、上にはチャーシュー・海苔・白髪と輪切りの2種類のねぎが盛付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_0460_20071204235755.jpg

熱々でタップリとした醤油スープは細かな背油が浮きサラリとした口当たりでショップのテイストは十分。
旨味もあり若い時から慣れ親しんだ味です。
麺は細目の縮れ麺。
IMG_0457.jpg

硬めの茹で加減で滑らかでつるっとした啜り心地で噛むと程好いコシがある。
具のチャーシューは脂身の部位のある柔らかな物と噛むと繊維質を感じる物の2つが入り食感の違いが味わえる。
白髪ねぎはごま油の香るタレをまといこれぞショップ系には外せない具の気がする。
輪切りのねぎはシャリシャリした食感が楽しめ切り方の違いで味に変化が付くのも面白い。
IMG_0455_20071205000944.jpg
 
IMG_0454.jpg
 
IMG_0458.jpg

スープは軽い感じなのでゴクゴク飲める、麺を啜ってはスープを飲むの繰り返し。
後半麺が少し緩くなるがこの感じも好き、するする食べ進む。
麺や具を食べ終え残ったスープを少しづつ味わい美味しく完食です。
若い時は良く頂いた味で僕のラーメンライフにおいては数々のショップ系のお店で頂いたが何処のお店もそれ程ブレ等も無く美味しく頂ける。
ただ変わった事と言えば僕自身が中盛の量が結構きつくなっている位(^^;
僕は大好きな味でたまには食べたくなる味。
寒い冬は熱々のスープが有り難く午後の仕事に元気良く向いました。
IMG_0462.jpg

ラーメンショップ太郎@入間郡越生町上野東
ねぎラーメン(中盛)700円


この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
手打ち麺が主役です・・さかもと食堂@小川町
2007/11/23(Fri)
(今年453杯目)

前夜呑み過ぎてしまい何とか起きて打ち合わせに向う、やはり身体は大切にしなければならない。
午前中小川町(埼玉のネ)で打ち合わせがあり午後はときがわ町のお客さん宅に行くのでお昼ごはんを食べてから向かう事にした。
お店は以前から前を通るたびに「手打ラーメン」の文字が気になっていたお店にした。
お店に着き専用駐車場に車を止めてお店に入り空いていたカウンター席に座り壁のメニューを眺め煮込みカレーの文字も凄く気になったが基本のような「しょうゆ」を大盛でお願いした。
IMG_0441.jpg

お店はテーブル席のみで丁度お昼時の時間で地元の常連さんと思しき方達でほぼ満席と人気があるよう。
厨房はご主人さんと奥さんのお二人で切盛りしています。
麺類のメニューの他に定食や一品料理などのメニューもあり店名に食堂と付いているだけの事があります。
暫くしてしょうゆ大盛が提供されました。
IMG_0443.jpg

綺麗ですよホントお手本の様なヴィジュアルです。
青磁の丼に盛られたしょうゆ、上にはチャーシュー・めんま・なると・ほうれん草・海苔が盛付けてあり長ネギが散らされています。
まずはスープを一口。
IMG_0450_20071204192250.jpg

すっきりとした飲み口の醤油スープは薄めの味ながら出しの旨味がふんわりと感じる優しい味でさっぱりとしながら十分な旨味を感じます。
麺は不揃いの手打ち麺。
IMG_0448_20071204192523.jpg

つるっと滑らかな啜り心地で噛むと程好い弾力とコシがある。
手打ちと言えば柔らかいのが常と思っていたが硬めの手打ち麺も粉の味が引立ちとても美味しい。
具のチャーシューは程好い柔かさと噛み心地で優しい味付け。
めんまはザクッとした歯ざわりでほうれん草は茹で加減も良く両方ともなるとと共に良い箸休めになった。
IMG_0446.jpg IMG_0449_20071204193002.jpg

するする主役の手打ち麺を啜り続ける。
具もシンプルであっさりしたスープと共に主役の手打ち麺の良い脇役と感じるが実に良い仕事しています。
麺や具を食べ終わり残ったスープを丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
まるで饂飩の様な食感の硬めな手打ち麺は味・食感共にとても好みで美味しく頂けました。
最近たまに頂きたくなるシンプルな味に近くお腹も気持ちも満足でした。
この麺ならカレー味も是非食べたい、次回は煮込みカレーと半ライスセットで楽しみたいです(^^)
IMG_0440_20071204193936.jpg

さかもと食堂@比企郡小川町大字高谷
しょうゆ大盛550円
この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会員制・・めじろ@代々木
2007/11/22(Thu)
(今年452杯目)

仕事先から自宅に戻り書類の整理等をしてから今日は外出予定で自宅を出る。
向う先は代々木で本来は金曜日夜に向うのだが明日は祝日でお休みなので今夜向かう事になった。
代々木駅に着きお店に向かい明かりの漏れる店内に入る。
券売機で生ビールを購入しお先にいらっしゃった諸先輩に挨拶しおやっさんに券を渡しお願いする。
まずは今日もお疲れ様です~♪
IMG_0425.jpg

寒い季節だけどビールはやはり生ビールに限るな~。
おつまみは手羽先のホイル焼き。
IMG_0429_20071123221617.jpg

しっとりジューシーで鶏好きな僕はむしゃぶりつくように食べた。
生ビールを呑み終えキープして頂いていたボトルが少ないので「これが美味しいよ」と言われた[元老院]を新しく頂いた。
IMG_0426_20071123221853.jpg

ちびちびやりながら周りの常連さん達と四方山話、毎回の事だが楽しいよ。
途中で塩チャーシューも出されどうやらこれが本日の特製麺に使われているようだ。
IMG_0430.jpg

歯応えがあり良い塩梅の塩加減でとても美味しい。
頂きながらちびちびやっていると本日の特製麺が提供されました。
IMG_0431.jpg

新しいモダンな有田焼の丼に盛られた特製麺。
上には塩チャーシュー・トマトのジュレ・薄切りの大根が盛付けてあり胡麻や葱が散らされてます。
本日の特製麺は「他にないトマトら~めん」と言う名前だそうです。
まずはスープを一口。
IMG_0432_20071127234125.jpg

何時もより濃い目な感じの塩スープはそれでいても優しくしんわりとした味。
IMG_0436_20071127234419.jpg

麺は大西製麺の細麺、シャッキリした茹で上がりでシコシコした歯応えがありやはり美味しい。
IMG_0438_20071127234610.jpg IMG_0437_20071127234636.jpg

具の塩チャーシューは歯ざわりがありジューシーで美味しい。
薄切りの大根はシャキシャキして歯ざわりが良く合わないのではと思っていたがそれは流石おやっさん、上手い事仕上がっています。
トマトのジュレをスープに溶かすと爽やかな酸味と風味がスープに広がり味に変化がつきます。
IMG_0439_20071127235032.jpg IMG_0434_20071127235102.jpg

するする食べ進み丼に残ったスープも飲み干し美味しく完食です。
トマトは実はあまり得意な方ではなくメニューを聞いた時にどうなるのか?と思っていましたがとても美味しくすっきりと頂けました。
やはりおやっさんの発想と味は面白く新しいメニューを頂けるだけで有り難いし嬉しい。
ゆったりと楽しい時間が過ぎて行く店内でちょっと遅めの時間まで呑んでいました。
それにしてもワインが旨かったな~、おやっさんご馳走様でした(^^)V
IMG_0424_20071127235645.jpg

めじろ@渋谷区代々木
他に無いトマトら~めん840円
この記事のURL | 七重の味の店 めじろ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
後口すっきりのとんこつスープ・・ぽんこつや@東飯能
2007/11/22(Thu)
(今年451杯目)

今日も良い天気だけど寒いね。
午前中ときがわ町のお客さん宅に行き午後は飯能のお客さん宅を回るので時間も丁度良いのでお昼ごはんを食べてから回る事にした。
お店を決めて向かい店舗横の専用駐車場に車を止めてお店に入る。
メニューを眺め正油とんこつラーメンとランチセットで替玉と味付玉子をお願いした。
此方のランチセットは替玉(半玉)・焼餃子(3ヶ)・味付玉子・ミニ明太子丼(または半ライス)・杏仁豆腐の中から2つ選べお徳感があります。
IMG_0412.jpg IMG_0414_20071122174058.jpg

お店は僕の自宅の近くの馬鹿豚や@阿佐ヶ谷の本店でこちらは久し振りの訪問。
厨房はご主人さんと女性スタッフさんの2人で切盛り。
丁度お昼時で店内ほぼ満席で「替玉下さ~い」の声が響いています。
相変わらずご主人さん寡黙に淡々と調理されています。
暫くして正油とんこつラーメンが提供されました。
IMG_0415_20071122174816.jpg

ロゴの入った白い丼に盛られた正油とんこつラーメン、上にはチャーシュー・きくらげ・味付玉子・細ネギが盛付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_0418.jpg

トロリとした粘度のあるとんこつスープは臭みやくせも無く旨味の塊と言った感じ。
意外にすっきりとした後口でとんこつスープ本来の旨味を感じられます。
麺は細目のストレート麺。
IMG_0417.jpg

少し硬めの茹で加減でするっとした啜り心地で噛むとしこしこした歯応えがあり小麦の味を楽しめます。
具のチャーシューは大きく柔らかで解れるような噛み心地、きくらげはコリコリした食感が良いアクセント、味付玉子は黄身まで確り味が染み込みトロリとした黄身は堪りません、また温めて提供されるのも嬉しい事です。
IMG_0416.jpg IMG_0419.jpg IMG_0420_20071122175700.jpg

するする食べ進みご主人さんに替玉をばりかたでお願いした。
替玉を丼に入れて卓上の白胡麻をスリスリしてブラックペッパーも振り掛けた。
IMG_0422.jpg

白胡麻の香ばしさとブラックペッパーのピリリとした風味が加わり味に変化をつけて食べ進めた。
博多麺は茹で加減の好みがあるが僕はばりかた等の硬めの茹で加減が好きで食べて満足感がある。
丼に残ったスープを丼の縁から啜り込み美味しく完食です。
支店の馬鹿豚や@阿佐ヶ谷も何度か伺いデフォのラーメンも頂いた事があるがやはり本店の味は1本筋が通った味がする。
若い時に博多に半年ほど住み初めは苦手な風味も今はたまに無性に食べたくなる。
とても好みのとんこつスープでお腹も気分も満足で午後のお仕事に向いました(^^)
IMG_0411.jpg

ぽんこつや@飯能市東町
正油とんこつラーメン580円・ランチセット(替玉・味付玉子)150円

この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。