スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年一年ありがとうございました。
2007/12/31(Mon)
鏡もち070111_1430~01

2007年も本日で終わり明日からはまた新しい年が始まります。
思えば今年の年初にBlogを始めて面倒くさがりの僕でも何とか続けてくる事が出来ました。
それもやはりラーメンを通して知り合いになった方達の後押しや交流があったからこそ続けて来れたものと考えます。
色んな方々との交流は言葉に表せないほど有難く楽しいものでした。

仕事柄訪問先で食べる事が殆どでそんな中で色んなラーメンに会えました。
時には味が合わない品や美味しく頂けない品もありましたがやはりラーメンが好きなので殆ど美味しく頂けました。
元々リピーターなので好きなお店に行く回数が多いですが今年はバラエティーにとんだお店が多く色んな味を楽しめました。

来年もやはり仕事先で食べる事が殆どですが色んな出会いを楽しみに食べ歩きしたいと思ってます。
また20年以上お昼ごはん=ラーメンと言う方程式の僕ですがたまの休麺日のお昼ごはんなどもUP出来ればと思います。

本年度中は色々とお世話になりました、来年も宜しくお願い致しますm(_ _)m


あっ!イケネ、まだ2007分のUPしていない記事がある、少しづつUPします(^^;

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
〆のラーメン・・二葉天沼店@荻窪
2007/12/30(Sun)
(今年500杯目)

大勝負の夢の券を立川に買い行き2レース見て自宅に戻る途中に今年の〆のラーメンを食べようと〆にふさわしいお店に向かった。
お店に着くとアイドルタイムなのに外待ち5人、やはり人気があるな~。
5人入り僕だけ待ちになり店内から女性スタッフが「メニューからお選び下さい」と言うが「限定で」と一言つげると気づいたようでニッコリとし「はい」と返事。
暫くして「どうぞ」と言われお店に入る。
IMG_1045.jpg

今月から始まった週末限定は鶏白湯と魚介とんこつのWスープとの事でやっと伺えた。
丁度厨房前の席、調理の合間の小林店主と他のお客さんや調理の邪魔にならないように四方山話。
小林店主をこちらのお店で見るのは本当に久しぶり、何だかちょっと若くなった気がする自分がいた。
今年は自宅が近くなった事やまた駅近くに上荻店もオープンしたので沢山伺え有難かった。
上荻店も順調なようで調理人と経営者と言う2つの役をこなす小林店主も色々と気苦労が多かった1年だっただろうが充実していたに違いは無い。
暫くすると鶏白湯と魚介とんこつのWスープが提供されました。
IMG_1047.jpg

う~ん良い香りです。
蔦文の丼に盛られた鶏白湯と魚介とんこつのWスープ、上にはチャーシュー・めんま・味付玉子・なると・粗みじんの玉ねぎ・柚子が盛り付けてあります。
まずはスープから頂きます。
IMG_1055.jpg

こちらの味の基本である魚介とんこつスープをベースに鶏白湯を合わせた物で今回のスープは直前に合わせた物ではなくブレンドし提供時に温めているそうで鶏白湯はクリーミーな感じで濃度もあり基本のスープに濃度とコッテリ感を加えつつ旨みもさらに加えている感じ。
だがやはり奥底には魚介の風味が豊かな二葉テイストがきちんと残っている。
麺は三河屋製麺特製の中太麺。
IMG_1053.jpg

少し硬めにの茹で加減、この麺には硬めが良く似合う。
するするっとした茹で加減で啜って頬張ればシコシコした食感があり小麦の良い風味が口に広がる、やはりこの麺は僕の好みでとても美味しい。
具のチャーシューは柔らかく味の染み込みや味加減が実に良い、めんまはザックリした歯応えで程好い味加減。
IMG_1050.jpg

味付玉子は味の塩梅も良くきちんと黄身まで味がしみて堪らない美味しさ。
IMG_1057.jpg

玉ねぎは粗みじんで麺と絡めて食べたり、丼の縁からスープを啜る時に口に入るが違和感も無く合っている薬味と感じた。
柚子は季節感もありふんわりと時たま香る香りが実に爽やか。
IMG_1049.jpg

美味しいな~これはこれでアリの気がする。
美味しさに舌鼓を打ちながらどんどん食べ進む、麺や具を食べ終え残ったスープを丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
「ふ~っ」と溜息が出たよ、食べ終わった後に。
今年の〆の1杯としては正にピッタリで何時もの事だが美味しく頂けた。
う~ん!やっぱり一番好きなお店だな、味もそうだが色んな意味を込めて。
「ご馳走様~良いお年を~」と声を掛けお店を出ようとすると「お歳暮です」と小林店主からブツが渡された。
ブツは大好きなチャーシュー、とても有難いm(_ _)m
このブツで自宅に缶詰でお仕事しなければならないお正月もかなり華やかになりました。
美味しい〆のラーメン頂き満足、二葉さんご馳走様、また来年も宜しくです(^^)V
天二葉・店

二葉天沼店@杉並区天沼
鶏白湯と魚介とんこつのWスープ(週末限定)800円






この記事のURL | ラーメン専門店 二葉 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
激戦区の新店・・越山@高円寺
2007/12/30(Sun)
(今年499杯目)

もう直ぐ今年も終わりで今日は急ぎの用事も無いのでラーメンでも食べて年末の大勝負に行きましょうか!
まずは高円寺に向かう、300円駐車スペースに車を止めてお店に向かう。
お店に着き券売機で元味麺と味玉を購入し空いていたカウンター席に座る。
IMG_1035.jpg

お店はパル商店街の駅寄りの入り口から直ぐで28日(金)に開店したお店。
ぼぶさんの記事で知り今日はFILEさんライダーマンさんも来店したようだ。
麺創房・無敵家@池袋の修行者と節系名店での修行者達が創るラーメンとの事で何だか色んなお店の修行者の集まりのよう。
面白いのが卓上のポットに入った液体で聞けばジャスミン茶の濃縮液でお冷で薄めて飲んで下さいとの事で少し濃い目に入れてみた、さっぱりしていて良いね。
IMG_1037.jpg

厨房には4人の男性スタッフさんが明るくテキパキと仕事されています。
暫くするとどんどんお客さんが入り場所柄味が良ければ定着すると思います。
暫くして元味麺が提供されました。
IMG_1039.jpg

和風の丼に盛られた元味麺、上にはチャーシュー・めんま・味玉・海苔・長ネギが盛り付けてあります。
まずはスープから頂きます。
IMG_1040.jpg

濁りのある口当たり柔らかい味わいのスープは丸鶏をローストし魚介節を加えたスープと書いてあるが、飲み口はスッキリでジワジワ鶏の旨みが来る、魚介節は香る程度でどちらかと言えば鶏の旨みを感じた醤油スープです。
麺は中太の緩くウエーヴの掛かった麺。
IMG_1041.jpg

少し硬めの茹で加減でするっとした啜り心地で噛むとプチッと切れる独特な食感。
ただ好みの問題だが柔らかめの方がスープの乗りが良い麺だと思う。
具のチャーシューは炙りで香ばしく噛み心地も良い、めんまはコリコリした食感で程好い味付け。
IMG_1042.jpg

味玉は薄味ながらほんのり感じるタレの味が好みの味。
IMG_1043.jpg

後半麺が少し柔らかくなるとやはり考えていた通りスープの乗りが良くなった、次回は柔らかめで頼んでみよう。
するする食べて麺や具を食べ終え残ったスープを丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
後味も嫌な感じではなくむしろ好きな感じ、ただもう一捻りほしいと言うか旨く纏まりすぎてインパクトは無い。
安心して頂ける味だと感じるがこの辺りはラーメン屋さんも多く安くて美味しいお店が結構多い、このCPやこの味でこの場所はどうかなと思う気持ちもある。
まあ開店早々なのでこれからのお店とも感じる。
焦がし練節油入りの本丸麺やつけ麺等も頂きたいと思いますのでまた暫くしたら伺おうと思います。
IMG_1034.jpg

麺創房・越山@杉並区高円寺南
元味麺700円・味玉100円




この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(6) | TB(2) | ▲ top
味は本格派・・喜久屋食堂@山中湖
2007/12/29(Sat)
(今年498杯目)

1軒目食べ終わり予定していた連食を決行(笑)
以前1度伺ったお店に行く事にした。
お店に着き専用駐車場に車を止めて2階にあるお店の階段を上がる。
お店に入りテーブル席に座りメニューから醤油らーめんを選びお願いした。
IMG_1024.jpg

お店は[お泊りきくや]と言う旅館に併設されているお食事処だが本格的ならーめんを提供し人気がある。
2度目の訪問で以前からは5年以上空いているので味もぼんやりとうろ覚えスッキリした醤油味としか覚えていない。
椅子がソファーなのでふかふかでちょっと座りづらいがまあ問題は無い。
セットメニューや定食メニューも豊富で皆さん色んな物を召し上がっている。
ぼんやりしながら待ちました。
暫くして醤油らーめんが提供されました。
IMG_1026.jpg

いいな~ホッとするヴィジュアル、欠けた丼はご愛嬌(苦笑)
上にはチャーシュー・めんま・なると・海苔・長ネギが盛り付けてあります。
まずはスープから頂きます。
IMG_1032.jpg

キラリと軽く油の浮く醤油スープは鶏や豚骨などの動物系の旨みと煮干の風味がマッチしていて濃い目の見た目ながら味加減は濃くない。
甘味もあり若干煮干が強めな風味は昔から受け続けられた味なのだろう。
富士の名水を使っているとの事で拘りも感じる。
麺は細めの縮れ麺。
IMG_1030.jpg

硬めの茹で加減で啜り心地も良く啜って頬張るといいコシがありちょっと面白い風味のある麺。
具のチャーシューは柔らかく味の染み込みも良い。
IMG_1027.jpg

めんまはコリコリした食感で程好い味付け。
IMG_1029.jpg

なるとも海苔も長ネギもこのらーめんにピッタリです。
スッキリしたスープなのでゴクゴクいける、麺も後半まで良い硬さをキープし食べ進める。
麺や具を食べ終わり残ったスープを丼の縁から味わい美味しく完食です。
濃い目な見た目と違い醤油角も無く丸い味わいのスープは甘味もあり美味しかった。
麺が独特の風味でこのスープに良く合っていました。
旅館に併設されたお食事処ですが味は一本ピシッと筋が通っている。
たまに頂きたくなる懐かしい味わいでこういう味は心を擽る。
やはりこの様な懐かしい感じが僕の中のらーめんの基本なのですね。
IMG_1033.jpg

喜久屋食堂@南都留郡山中湖村山中
醤油らーめん500円
この記事のURL | らーめん山梨県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冷えた身体に染み入りました・・ごくめん本店後藤@山中湖
2007/12/29(Sat)
(今年497杯目)

今日は山梨でお仕事ですよ、しかも山中湖・・・寒いよ~(^^;
でもこの時期の山中湖はとても静か、って言うか寂しい感じ、富士山も霞んで見えないよ!
午前中の打ち合わせ&お仕事終わりさてお昼ごはんは何食べようか?
寒いから温かいラーメンに決まっているでしょ!
目当てのお店に車を走らせ店舗前の駐車場に車を止めて店内に入る。
2人用の小上がり席に座りメニューを眺め何にしようか?考えとんこつ醤油をお願いした。
IMG_1012.jpg

お店は今年の6月に開店したと聞いた初訪問のお店。
明るく清潔感のある店内は居心地がいい感じ。
厨房は客席からは見えないが店主さんと思しき方の元気な「いらっしゃいませ~、ありがとうございました~」の声が響き気分も良い。
自家製麺でメニューによって3種類の麺を使っているそうで志も高い気がします。
IMG_1017.jpg

暫くしてとんこつ醤油が提供されました。
IMG_1014.jpg

真っ白な丼に盛られたとんこつ醤油、上にはチャーシュー・めんま・海苔・細ネギ・長ネギが盛り付けてあります。
まずはスープから頂きます。
IMG_1015.jpg

クリーミーな豚骨スープは口当たり優しくサラリとしているが濃度は十分。
醤油ダレの効きも良く旨みは十分です。
麺は細めの緩くウエーヴの掛かった麺。
IMG_1016.jpg

滑らかな啜り心地でするっと口に入る、噛むと程好い弾力があり小麦の旨さが口に広がる。
具のチャーシューはとろっとろに柔らかく味付も良い感じ。
IMG_1018.jpg

めんまは優しい味付けでザクッとした程好い味付け。
IMG_1019.jpg

細ネギの甘味や食感、長ネギの辛みや食感も良いアクセントです。
するする食べ進む。
スープを飲んだ時の香りもそうだが麺との絡みが良いので啜ると口に豚骨の旨みが広がる。
麺や具を食べ終え丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。
癖も無く案外すっきりした味わいのスープと麺の相性も良く美味しく頂けました。
寒い山中湖で頂く温かいらぁめんはお腹も心もポカポカにしてくれました。
味もそうですがお店の雰囲気も良くまた機会があれば伺い違うメニューも頂きたいです(^^)
IMG_1020.jpg

ごくめん・本店後藤@南都留郡山中湖村山中
とんこつ醤油650円

この記事のURL | らーめん山梨県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やはり塩が好みでした・・麺や食堂@厚木
2007/12/28(Fri)
(今年496杯目)


午後海老名のお客さん宅に寄り書類を預かり後は藤沢のお客さん宅に行くのだが約束の時間までかなり間がある、折角の神奈川なのでラーメンなど食べて待ちましょか(^^)
厚木まで車を走らせ行きたいお店に行くがう~んやはり行列が凄い、諦めてそういえば次回は必ず塩で!と心に決めたお店に向かう、まあ直ぐ近く出しね。
お店の専用駐車場に車を止めてお店に入る。
メニューを眺めしおそばとかなり気になったちきんかつごはんをお願いした、まあ朝ごはん食べていないからいいよね(^^;
IMG_0999.jpg

今年の6月に伺いそれ以来の訪問、前回は伺った時に同行者が頼んだしおそばのスープを一口頂いた時にしおにしておけばな~と思った。
丁度アイドルタイムの時間でのんびりした店内、レトロな雰囲気で居心地が良いです。
暫くしてしおそばが提供されました。
IMG_1000.jpg

綺麗だな~、白い丼に青いい本の線が何とも言えない、上にはちゃーしゅー・めんま・青菜・長ネギが盛り付けてあります。
まずはスープから頂きます。
IMG_1002.jpg

キラリと油の浮く塩スープは見た目と違い案外スッキリとした味わいで鶏のふんわりした旨みと節等の海産物の風味が実にマッチした味わいでじわじわくる旨みが襲ってくる。
麺は細めのストレート麺でするするっとした啜り心地で啜って頬張ると細めながら実に力強く喉越しも良い。
具のちゃーしゅーは柔らかで噛み心地が良い。
IMG_1008.jpg

歯応えの良いめんまもシャッキリした青菜も良い箸休めです。
IMG_1006.jpg

量は然程多くなくするするいける。
麺や具を食べ終え残ったスープを頂きながらちきんかつごはんを頂き〆る事にした。
IMG_1004.jpg

300円でこれは凄い!サイドメニューとしては最高峰だ、せっかく日本オンザライス協会会員の僕としてはオンザライスした。
IMG_1011.jpg

ソースちきんかつ丼の出来上がり~♪
外はサクサク中はしっとりでソースの掛かったちきんかつをキャベツ&ごはんと共に口に運べば頬が緩む、自分の顔は見えないがかなりの笑顔のはず(^^)
時折啜る塩スープがまた良く合う、がっつり食べて美味しく完食です。
う~ん満足、前回頂いた醤油味よりもやはり塩味の方が断然好み。
スッキリした旨みのあるスープにしゃっきり麺はやはり好みの組み合わせ。
ちきんかつごはんも大満足で大満腹。
来年は神奈川の仕事が多くなるのでまた伺いたい、良かったよ~行列店に並ばずに。
そうそう、気になる新メニューがあるので年が空けたら伺いたいと思います(^^)
IMG_0998.jpg

麺や食堂@厚木市幸町
しおそば700円・ちきんかつごはん300円
この記事のURL | らーめん神奈川県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
唇舐め余韻を楽しみました・・69‘N’ROLL ONE@町田
2007/12/28(Fri)
(今年495杯目)

午前中新百合ヶ丘で打ち合わせがあり午後は海老名&藤沢のお客さん宅に行くので途中でお昼ごはんを食べる事にした。
お店は何処にしようか考え「そうだ!」と閃いたお店に向かった。
お店に着き裏の駐車場に車が満車なのでしばし待つ、15分程で空きそちらの車を止めて店内に入る。
券売機から2号味玉ラーメンを購入し待ち席で待つ。
IMG_0990.jpg

程なく席が開きカウンター席に座る。
店内は物静かで皆さんもくもくとラーメンを啜りこんでいる。
厨房にはご存知、嶋崎店主が寡黙に淡々と調理されている。
気合の入った独特の湯切りが何回も見れた。
暫くして2号味玉ラーメンが提供されました。
IMG_0991.jpg

写真の許可を聞くと「どうぞ」と一言言いまた次の調理に入った。
ラーメンの鬼の丼に盛られた2号ラーメン、上にはチャーシュー2種・穂先めんま・秋田比内地鶏味玉・青ネギが盛り付けてあります。
まずはスープから頂きます。
IMG_0993.jpg

鶏の旨みの詰まった醤油スープは実に奥深い味わい、鶏油もかなり浮くがまったくしつこさなど無くスープの味わいと一体化していて後口も良い。
甘めな味わいは僕の好みでとても美味しい。
麺は細めの緩くウエーヴの掛かった麺。
IMG_0995.jpg

シャッキリとした茹で上がりでするっとした口当たりで噛むとシコシコした食感があり優しく滑らかな舌触り。
具のチャーシューはしっとりとした鶏と噛み心地の良い豚が入り両方とも素直に美味しい。
穂先めんまは柔らかで味加減も絶妙な感じ。
IMG_0996.jpg

秋田比内地鶏味玉は素材からして旨い、味加減も黄身の味わいも味玉フリークの僕は物凄く旨い。
麺を啜ったときの香りやスープからふんわり立ち上る香りも味わいとして考えてしまう。
シンプルな感じだが実にインパクトがある、夢中で食べた。
麺や具を食べ終わり残ったスープを丼を両手で持ちじっくり味わう。
味わいながらスープも飲み干し美味しく完食です。
2号ラーメンは嶋崎店主の大好だった味を再現したと聞いた事があるが素直に美味しい。
スッキリとしていながら旨みの塊のような奥深いスープは中々味わえない味。
鶏好き甘口好きな僕にはど真ん中ストライクの味で堪能しました。
「ご馳走様でした」と席を立つときちんと目を見て「どうも」の一言。
お店を出て唇を舐めながら余韻を楽しみ次回3号ラーメンを頂に伺うことを即決した(^^)V
IMG_0989.jpg

69‘N’ROLL ONE@相模原市上鶴間本町
2号味玉ラーメン850円
この記事のURL | らーめん神奈川県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お腹パンパン、満足・・茅根@戸田公園
2007/12/27(Thu)
(今年494杯目)

午前中は坂戸のお客さん宅に行き午後は大宮で打ち合わせがあるので途中でお昼ごはんを食べる事にしたが大宮の打ち合わせは2つありその間に先日開店した気になるお店に行くが昼営業終了前であえなくスープ切れで閉店(-_-;)
時間も押していたので2つ目の打ち合わせに向かい終了後もう外は暗い。
今日は外出する予定も無くベジ妻も娘の居ないのでお腹と背中がくっつきそうな身体なので何処かでラーメン食べて帰ろうとお店を考え閃いたお店に向かった。
お店に着くと丁度夜営業開店時間で専用駐車場に車を止めてお店に入る。
お店に入り券売機でらー麺と味玉さらにライスを購入してしまった、まあ夕ごはんなのでいいかなと(^^;
カウンター席に座り券を出し「大盛りで」とお願いしさらに50円出しライスをチャーシュー丼でお願いした、まあ朝ごはんも食べていなかったのでいいかなと(^^;
IMG_0974.jpg

お店は今年の初めに伺い3回目かな。
厨房はご主人さんと女性スタッフのお二人で切り盛り。
前2回はつけ麺を頂いたので今回は未食のらー麺は初めて注文した。
暫くするとどんどんお客さんが入りやはり人気があるようです。
つけ麺がとても美味しかったのでらー麺も期待して待ちました。
程なくらー麺が提供されました。
IMG_0977.jpg

ロゴ入りの丼に盛られたらー麺、上にはチャーシュー・めんま・味玉・海苔・わけぎが盛り付けてあります。
IMG_0979.jpg

まずはふんわり良い香りのスープから頂きます。
IMG_0982.jpg

さらりとした口当たりの醤油スープは豚や鶏などの動物系と節や煮干などの海産物のダブルスープですが柔らかい味の中に確りと旨みを感じ優しい味です。
麺は自家製の中太麺。
IMG_0983.jpg

するするっとした啜り心地で頬張って噛むと口の中に小麦の良い香りが広がる。
つけ麺で頂いた時の味わいとは違うがやはりこちらの麺は確りとして美味しい。
具のチャーシューは柔らかで程好い味付け、めんまは極太だがザックリした歯ざわりで好みの味。
IMG_0980.jpg

味玉は黄身まで確りと味が入り素材の良さを感じられる味。
IMG_0985.jpg

するする食べて麺や具を食べ終わり残ったスープを頂きながらチャーシュー丼を頂く。
IMG_0978.jpg

細かなチャーシューとわけぎが盛りつけてありタレと胡椒・胡麻が掛けてある。
胡椒の風味が何だか新鮮で少しづつ混ぜ込みながら食べる。
後半はスープを掛けてさらさら頂く。
IMG_0986.jpg

美味しいスープを掛けたのだからさらに美味しさがUPした。
チャーシュー丼もスープも美味しく頂き完食です。
以前つけ麺を頂いたときに感じた魚粉のざらつきは気にならず目新しい味ではないが美味しく頂けた。
麺も大盛りにしてチャーシュー丼まで頂いたのでお腹は満腹。
「ご馳走様でした~美味しかったです」とご主人に言えばはにかんだ笑顔で答えてくれた。
満足でお店を後にし自宅に戻った。
この後友人から「呑まないか?」とメールがあったが止めておいた、だって満腹すぎてお酒はもう呑めません。
IMG_0988.jpg

麺屋 茅根@戸田市本町
らー麺(大盛)600円・味玉100円・チャーシュー丼200円
この記事のURL | らーめん埼玉県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年何杯食べたのかな?・・天勝@阿佐ヶ谷
2007/12/26(Wed)
(今年493杯目)

仕事を終えて今日は今年最後の忘年会で大宮に向かう。
忘年会も終わり良い気分で電車に乗り自宅に戻る。
呑むと肴をあまり食べない困った癖があり最寄り駅につくとやはりお腹が空いている、提灯に釣られお店のドアを開けた。
お店に入り券売機で何時もの和豚らーめんを購入し空いていたカウンター席に座り「味濃い目で」とお願いした。
IMG_0961.jpg

混んでいるな~この時間満席でやはり人気がある。
手の空いた半澤店主とお話、どうやら年末年始は営業しようと思ってるそう。
このお店は中央線に乗り帰宅するとどうしても寄ってしまう、まあ我慢する事も多いが丸の内線で帰った時のお店とこのお店2軒は呑んだ帰りの僕にはとても困ったお店だ(^^;
暫くして和豚らーめんが提供されました。
IMG_0962.jpg

うん僕には常夜食のような物。
背油タップリのスープと上にはチャーシュー・めんま・海苔・長ネギが盛り付けてある。
まずはスープを一口。
IMG_0963.jpg

ぷつぷつした甘味のある背油が呑んだ後には心地良い。
味を濃い目にしたのでハッキリと醤油ダレの主張があり濃厚な背油スープの旨さを引き立たせている気がする(呑んだ後なのでこんな感じです)
麺は草村商店の中太麺。
IMG_0970.jpg

いいな~この麺が実に良い。
茹で加減もシャッキリで啜り心地も良くシコシコ感があり旨い。
何回か言っている事だがこの麺を一番美味しく食べさせてくれるお店だと思う。
具のチャーシューは柔らかでとろける感じだが以前のような食感ではなくツナのような食感があり本音を言えば以前のチャーシューに戻してほしい(半澤店主には何回か言った覚えが・・・)
IMG_0964.jpg

めんまは程良い味付けで優しい歯応えで良いアクセント。
IMG_0967.jpg

するする食べて今日は身体の事(いまさらですが)を考えスープは全部飲み干さずに美味しく完食です。
味濃い目は僕の好みの味で背油の甘味や豚骨スープの癖を抑えてくれる感じがする。
今年は何回伺ったのかな?数えた事はないがかなりの回数伺っている。
どなたでも最寄り駅の近くには飲んだ後伺うラーメン屋さんがあると思うが2軒あるうちの1軒はこちら。
まあ僕が呑んだ帰りにはやっているお店ですし帰り道なのでとても便利に使わせて頂いている。
まあ自宅の帰り道でもお店も味が好きだから伺っていますがそれにしても呑んだ後の僕には困ったお店です。
半澤店主また来年も宜しく~(^^)
IMG_0972.jpg

麺屋天勝@杉並区阿佐谷北
和豚らーめん630円
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
後味ふんわり・・なか星@上鷺宮
2007/12/26(Wed)
(今年492杯目)

今日は自宅でお仕事。
午前中は書類の整理や作成をして忙しく過ごす、午後銀行に行くついでにお昼ごはんを食べる事にした。
何処で食べるか考え時間の余裕もあるので久しぶりのお店で食べる事を決めて向かった。
お店に着き近くのコインパーキングに車を止めてお店に向かう、今日は開店一番乗り。
お店に入り券売機でらーめんと半熟味玉を購入し空いていたカウンター席に座る。
IMG_0950.jpg

ホントに間が空いてしまった、「ご無沙汰です」の挨拶から始まり小名木店主と会話が始まる。
何だかつけ麺のお店の話ばかりできっとご自身のつけ麺がまた気になってるのかな?
じきにお客さん入り満席になる、相変わらず人気があるよう。
暫くしてらーめんが提供されました。
IMG_0951.jpg

久しぶりのご対麺、ふんわりと魚介の良い香りがします。
和風の丼に盛られたらーめん、上にはチャーシュー・めんま・半熟味玉・長ネギが盛り付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_0952.jpg

確りとした鶏や豚等の動物系の旨みと節や煮干等の海産物の旨みが上品に纏まっている。
飲み口はさらりとしているが時たまあたる魚粉の風味も嫌ではなくむしろ好み。
熱々で香りもよくグイグイいけます。
麺は浅草開化楼の中太麺。
IMG_0956.jpg

硬めの良い茹で加減、啜ればするっと口に入り噛むと程好い弾力があり小麦の味が楽しめる。
具のチャーシューは味の染み込みもよく噛み応えもあり肉の味が楽しめる、めんまはザックリした歯応えで薄味ながらとても良い味。
IMG_0954.jpg

半熟味玉は味の染み込みがよく黄身のネットリした味わいは頬が緩む。
IMG_0957.jpg

ねぎの風味や食感はこのらーめんに良く合う、次回はトッピングしてみよう。
普通盛りでも210gとボリューム満点、食べ応えがある。
するする食べ進み麺や具を食べ終え丼に残ったスープを丼を両手で持ち味わいながら飲み干し美味しく完食です。
食べ終え一息つくとふんわりとした後味が心地よい。
以前は色々試行錯誤していたがどうやらこの味で落ち着いた感じでとても美味しいと感じる。
食べる前の話でつけ麺の事をかなり気にしていたが研究熱心な小名木店主はまた色んな事を考えているのかも知れない。
ただ以前のように考え込まないでほしい気がする、今は堂々とした旨さがある、間が空いてしまったがやはりたまには食べたい味です。
帰りにサービス券も頂き有効期間内にまたお邪魔しようと思いました(^^)
IMG_0959.jpg

なか星@中野区上鷺宮
らーめん630円・半熟味玉100円
この記事のURL | らーめん中野区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。