2016 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2016 05
ど豚骨注入・・無鉄砲 中野店@沼袋
2016/04/30(Sat)
4/30 16-036無鉄砲 中野店@沼袋
とんこつラーメン780円・替玉150円・ライス(中)160円

とんこつラーメン(味普通・油普通・ねぎMAX)
久しぶりに暴れん坊豚骨将軍の魂の味を注入。
替玉してライスも頂き満足のお昼ご飯。
✳︎詳細はまた。
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん中野区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
全メニュー制覇・・小麦と肉 桃の木@新宿御苑前
2016/04/28(Thu)
4/28 16-035小麦と肉 桃の木@新宿御苑前
こってりミニテール丼セット1000円・麺大盛150円・ビール550円

こってりを頂き全メニュー制覇。
どれも個性があり旨い。
「武蔵野うどんの様なつけ麺」のコンセプトも唯一であり、柚原店長の癒しの接客も好ポイント。
✳︎詳細はまた。
この記事のURL | らーめん新宿区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
試食会・・下北沢一幸@下北沢
2016/04/24(Sun)
4/24 16-034下北沢 一幸@下北沢
煮干し豚つけめん980円(試食レセプションで無料)

フードジャーナリストのはんつ遠藤氏に試食会のお誘い頂き、東京で一番始めに住んだ街 下北沢へ。
参加された皆様からも色々な意見や感想があった。
味の作りや盛り付け、価格などはお店が色々と考えればいい。
食べ手の僕は個性が感じられればそれでいい。
✳︎詳細はまた。
この記事のURL | らーめん世田谷区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
摩訶不思議・・一条流がんこ総本家@四谷三丁目
2016/04/22(Fri)
4/22 16-033一条流がんこ総本家@四谷三丁目
ラーメン(下品・100スープ)700円

摩訶不思議な家元のイリュージョン。
タレ無しの100スープでも納得の旨さ。

半分程頂いて卓上の醤油ダレをレンゲ半分程投入。
こうすればタレ無しと有りの別の表情が味わえる。
✳︎詳細はまた。
この記事のURL | らーめん新宿区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
出来立て手打ち麺・・麺や七彩 八丁堀店@八丁堀
2016/04/21(Thu)
4/21 16-032麺や七彩 八丁堀店@八丁堀
喜多方らーめん(醤油)820円

故郷からのゲスト御一行のリクエスト。
「東京の美味しいラーメンが食べたい」
そのリクエストに答え、満足させてくれるお店はこちらであろう。
ゲスト御一行も大満足の様子。
✳︎詳細はまた
この記事のURL | 麺や 七彩&江戸甘 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プレオープンの内覧会へ・・ラーメン国技館@お台場アクアシティ
2016/04/20(Wed)
今日は「日本一ラーメンを食べた男」こと大崎さんにお誘いして頂き4/22(金)オープンする「東京ラーメン国技館 舞 」の内覧会へ伺いました。

各地から六軒の名店が勢揃い。

「気むずかし家@長野・「博多だるま@博多」・「頑者@川越「・「せたが屋@世田谷」・「麺屋はなび@名古屋」・みその@札幌」の六軒が集結。

先ず初めは麺屋はなび@名古屋から。
頂いたメニューは「納豆台湾まぜそば」。

流行で気になっていた台湾まぜそば、ニンニク入りでお願いする。
ひき肉の餡が味の柱で、全体を混ぜ込んで頂くと納豆やニンニクと一体感がある味を中太麺に絡まる味を豪快に頂く。
三度程待ちで妥協した新宿店もまた再チャレンジしたい。

二軒目はミスターラーメン前島店主のせたが屋@世田谷へ。
知人とシェアして、お台場限定の「鯛だし香る塩らーめん」と基本の「せたが屋らーめん」を。

鯛だし香る塩らーめん。

せたが屋らーめん
鯛の旨味が強めに効いた鯛だし香る塩らーめん、柔らかな味わいのせたが屋らーめん。
どちらも好みの味で美味しく堪能。
三軒目も知人とシェアして食わせる男塚田店主の気むずかし家@長野
「鶏白湯ラーメン」と「鶏担々麺」を頂く。

鶏白湯ラーメン

鶏白湯ラーメン
クリーミーで魚介系が香る鶏白湯ラーメン、程好い辛味と柔らかなネギがアクセントの鶏白湯ラーメンを堪能。
四軒目は頑者@川越
大橋店主の御厚意で「つけ麺」・「辛つけ麺」・「海老つけ麺」の三杯を知人とシェア。

辛つけ麺

海老つけ麺
ネクストレベルという名の濃厚な豚骨魚介スープをベースに、辛味を効かせた味と豪快に海老を効かせた味、久しぶりに本店で味わいたいと思わせ味を堪能。
頂けなかったが、みその@札幌と博多だるま@博多と全国レベルの六軒の名店揃いで、また頂きたいと味もあり、機会を作って伺いたい。

久しぶりにあった大食いクイーンのロシアンことひとみちゃんのマジ食いも見れて楽しく美味しい内覧会でした。
この記事のURL | コラボ・イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
好天の昼・・好日@東中野
2016/04/19(Tue)
4/19 16-031
好日@東中野
煮玉子ちゃーしうつけめん大盛1100えん
好きな味ながら暫く伺っていなかったお店があった。
特別に理由などはなくて、ただタイミングが合わなかっただけ。
地元からは電車に乗れば三つ先の街であるのだがなんとなく伺う機会がなかった。
少しづつ暖かくなってきて、最近どうしても食べたい気持ちが強くなってきていた。
今日は何としても伺うと決めて、脇目も振らずに誘惑にも負けずにこちらだけを目指し歩いていた。

お店に着き、久しぶりなので奮発して煮玉子ちゃーしゅうつけめんを大盛でお願いする。
ランチには小鉢がサービスされる、何時もならもやしの小鉢だが、今日はチャーハン小鉢を。

提供された注文品、やはり平皿の麺に目が行く。

ふんわりと香りを立てるつけ汁をザッとかき混ぜて、麺をくぐらせ馴染ませて啜り上げる。

パツパツの自家製麺は喉越しは無論で、噛むと風味が弾け飛び香りを広げる、甘辛酸のバランスのとれたつけ汁との絡みも申し分無い。

食べ始めにかき混ぜるのは底にある辛味を引き出すため、以前は後半に強くなる辛味をアクセントとして好んでいたが、食べ始めから味を均一に馴染ませるのが今は好きなスタイルでもある。
小口切りネギが浮かぶつけ汁には細かなちゃーしゅうとメンマが入っていて麺と共に絡めて頂く。

煮玉子は黄身がゼリー状のふるんとした柔らかさ、最近はこういうタイプを頂いてなかったので、なんだかとても嬉しい気がする。

麺の上にはしっとりした脂の部位の無いもも肉のちゃーしゅう。
三枚のうち一枚はそのままで、二枚はつけ汁に入れて暫く温めて頂く。
嚙み締めるたびに解けていく、こういうちゃーしゅうも最近は少ない。
合間に頂くチャーハン小鉢もなんだかとても好いお供。

麺を食べ終わりポットで提供される割りスープで〆、柔らかな味わいでホッと落ち着く。
そう言えば、以前に無化調と言うコンセプトは自分の中ではこちらから始まった気がする。
女将さんが身体に良い物をと考え作られた味、つけめんの旨さもこちらで教えられた気がする。
ずーっとつけめんだけ頂いていてらあめんはかなり前に頂いたきり、なんだかとてもらあめんも頂きたくなった。
お歳をめされたが、まだまだ元気そうで明るく優しい笑顔の女将さん。
近々また伺い、今度はらあめんを頂きたいと思う。
晴れ晴れとした気分でお店を後に、雲の隙間から青空も見える、気分もお腹も実に満足、好日の昼である。
この記事のURL | らーめん中野区 | CM(0) | ▲ top
限定の鶏出汁中華・・二葉@荻窪
2016/04/16(Sat)
4/16 16-030
二葉@荻窪 特製手打ち中華そば鶏出汁780円

用事もありちょい呑み。
生ビールのアテは盛合せ

久しぶりに限定の中華そば鶏出汁を。
✳︎詳細はまた。
この記事のURL | ラーメン専門店 二葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
純正悪魔・・一条流がんこ総本家@四谷三丁目
2016/04/15(Fri)
4/15 16-029
一条流がんこ総本家@四谷三丁目
ラーメン(悪魔)大盛800円

純正の悪魔を頂きたくて並び覚悟で向かうが、ラッキーで並びも少なめ。
スープを紐解こうとするが、複雑過ぎて難解だ。
茹で加減ジャストの麺、ザックリチャーシュー、程好い味加減のメンマ、味の染みた悪魔肉と各パーツも絶品。
只々しよっぱい味では無い、奥深さがあり魅了する味でもある。
この記事のURL | らーめん新宿区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
定食にもこってりを・・天下一品高円寺店@高円寺
2016/04/14(Thu)
4/14 16-028天下一品高円寺店@高円寺
回鍋肉定食1090円を麺大盛+134円ごはん大+122円 ・普通麺・スー大(スープ多め) *税抜

こってり満腹になりたくて回鍋肉定食とのセットを。

こってり大盛りスー大

回鍋肉定食
満腹満足の安定のこってり
✳︎詳細はまた。
この記事のURL | 天下一品 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ