2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
たまには基本を・・二葉上荻店@荻窪
2011/07/31(Sun)
(11-212)
覚書きw

お家に誰も居ない日曜日の晩は少しばかりのんびりしたいもの。
20110731上二葉・ビール
あまり夜に伺う事が少ないお店で晩ごはん。
あぢあぢの日が続くので先ずは喉湿しをw、小林店主から「どうぞ」と渡されたおつまみをアテに。低温調理されたチャーシューがしっとりして品のある味で好いアテになる。
さて麺をと考えつけ麺(大)850円を。
自家製麺になってからつけ麺は(並・200g)(中・300g)(大・400g)(特大・600g)と同一価格で味は醤油・塩・辛の3つから選ぶ、今日は醤油味をチョイス。

20110731上二葉・つけ麺醤油(大)850円
いやはや、この久しぶりに頂いた醤油味のつけ麺が神懸り的な旨さだった。
こと最近こちらでは限定メニューばかり食べていてデフォルトのメニューはご無沙汰していたがやはり数々の限定メニューはこの基本の旨さがあってこそ成り立つと改めて感じた。
上荻店がオープンしてから幾度と無く基本メニューの組み立てを変え味変えをしているが根底にある味からは外れず持ち味を存分に生かしている味はやはり小林店主の味なのだろう。
眼で見て香を感じ頂いて旨さを堪能出来るのがやはり僕の中で大好きなお店なの味わいなのかも知れない。
切れ味シャープで最後まで飽きない味のつけ汁に大盛の風味豊かな自家製麺を手繰る。
20110731上二葉・つけ麺醤油(大)850円の割り
麺を食べ終え湯桶に入った基本スープを入れスープ割りをゆっくりゆっくり味わう。
天沼店の受け継がれている味も極上だが上荻店の新たに挑戦する味も僕にはまた極上である。

20110731上二葉・POP
幹は一緒で二つの枝葉の味があるお店だが新たな挑戦も。
毎週、水・木・金(不定休)の23:00~25:30(売り切れ終了)まで天沼店の限定で人気メニューの二葉ブラックの専門店を8月より営業するそう。
二葉ブラックはラーメンの他につけ麺や油そばのヴァージョンもあり深夜の限定メニューもあるそう。
また楽しみにして伺おうと思いつつ基本の味に大満足した夜でもありました。
スポンサーサイト
この記事のURL | ラーメン専門店 二葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/1240-8246030b

| メイン |