2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
コクの中のキレ・・でんぷしぃ@阿佐ヶ谷
2011/08/20(Sat)
(11-221)
覚書きw

20110820でんぷしぃ・しょう油らーめん680円
一代麺家 でんぷしぃ@阿佐ヶ谷でしょう油らーめん680円を頂く。
一仕事終えて晩ごはんにと伺うが実は何度も営業時間が合わず臨時休業などにもぶち当たり振られ続けていたお店。
メニューは醤油味と味噌味の二枚看板で初訪の今回はしょう油らーめん680円を。
見た目からはこってりした印象も一口飲めば凛とした醤油のキレを感じどっしりとしたコクを感じる。
昔ながらの醤油らーめんの味わいにも似た後味も旨味に頼らない味わいがまろやかで確りとした柱がある。
三河屋製麺の中細麺も相性の好さを感じ噛み心地の好いチャーシューや味わいに馴染んでいるメンマも好い箸休めになっている。
シンプルな味に拘りの柱を感じる味は次回は味噌味を頂きたい。

20110820でんぷしぃ・セットチャーハン160円
一緒に頂いたセットチャーハン160円。
注文の度に中華鍋で煽り作られるチャーハンは玉子・チャーシュー・ねぎのシンプルで飽きの無い味。
らーめんのスープを頂きながら頬張れば旨さの重ね合わせが心地好い。
このボリュームで160円は凄い!来店していたお客さんが殆ど注文していたのも頷ける。
ご主人の心の詰まった味は頭が下がる。拘りを持ちお客さんの心をギュッと掴んでいるお店でもある。

スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/1249-45f3477d

| メイン |