2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
味わう事の意味・・二葉天沼店@荻窪
2012/01/10(Tue)
(12-006)
短編w

20120107天二葉・ワンタンメン800円
ラーメン専門店 二葉 天沼店@荻窪でワンタンメン800円を頂く。
年明けの初訪問は大好物であるワンタンメンを。
20120107天二葉・メニュー
アイドルタイムの訪問で厨房はまー君で接客はAちゃん。
大盛りラーメンにしようかとも思ったがやはりワンタンメンに目が行く。
冬の二葉らしく柚子が乗り香りも立ち上がる。
20120107天二葉・ワンタンメン800円の汁
動物系のスープにビターな風味をプラスする煮干しや節の味わいは柔らかな広がりある味わいより鮮明に輪郭を残す。
独特な醤油ダレの味わいに押されたスープのグッと来る味わいはそのまま丼の縁から啜り込んだり自家製麺と一緒に啜り上げた時も主張するやはり好みの味に間違いは無い。
20120107天二葉・ワンタンメン800円のワンタン
オールドタイプの薄皮のワンタンとは違い滑らかさと歯応えもあるワンタンは食べ応えがあり麺の風味と一味違う小麦の風味が印象的。
餡は少なくツルリとした食感がまた堪らなく好み。
巻きバラのチャーシューは後半までスープに泳がせておく、味や脂分をスープにじんわり広げる微妙な変わり加減もまた楽しい。

20120107天二葉・POP
さて1月20日(金)に創業の地であるこの天沼店が閉店する。
それ迄に何度足を運ぶかな、味わう事の意味はそこにある気がする。
スポンサーサイト
この記事のURL | ラーメン専門店 二葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/1366-e68b519b

| メイン |