2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
老舗の冬の味・・春木屋@荻窪
2012/01/17(Tue)
(12-015)
短編w

20120117春木屋・みそ中華そば1000円
春木屋@荻窪でみそ中華そば1000円を頂く。
20120117春木屋・みそ中華そば1000円のメニュー
老舗の冬の風物詩、期間限定の味噌味を。
アイドルタイムにさしかかる時間で待ちは無く空いていた席に座り味噌中華そば1000円をお願いする。
麺を茹で上げ丼に入れ奥の厨房に一度持って行き盛り付け提供された。
ふんわり上がってくる定番の味とは違う甘味のある香りが鼻腔を刺激する。
先ずは丼の縁からスープを。
20120117春木屋・みそ中華そば1000円の汁
表面に脂の膜がある見た目はオイリーなスープ。
甘味と塩っけのバランスが程好く一口二口と後惹く熱々のスープ。
脂は多めな印象もあっさりした味噌味が生かされた味でトータルで考えれば実に考えられた醤油味とは違えきちんと春木屋らしい仕上がり具合。
20120117春木屋・みそ中華そば1000円の麺
麺は中太の緩くウエーヴの掛かった麺。
弾力があり少し硬めが定番の味、相変わらずの独特の旨さがある麺だな~。
20120117春木屋・みそ中華そば1000円の具
具はカットされたチャーシュー・ひき肉・もやし・ニラ・赤いパプリカ・きのこできのこはエリンギですかね、天の輪切りネギがザクザクして好いアクセントです。
炒めはされてないようですがスープで煮込まれているので味は馴染んでいるのは勿論ですがもやしもシャキッとした食感を残しチャーシューやひき肉の味わいも好いサポートでこの辺りは老舗の貫禄十分の味わいです。
20120117春木屋・みそ中華そば1000円の辛味
中盤から後半は提供された辛味を振りいれ風味と味わいをプラス。
芯から冷える寒い日なので多めに入れて薄っすら額に汗を滲ませながら食べ進みます。
しかしながらやはり春木屋の麺は唯一無二の力強さがある。
独特の風味もそうだが後半までダレたり伸びることは無い、同じ食感を食べ終え迄頂けるのは本当に有難くまた嬉しい事。
麺や具を食べ終え残ったスープをじっくり味わいながら飲み干し美味しく完食です。
一言で言えばう~ん旨い!の言葉しか当てはまらない。
恥ずかしながら初めて味噌味を頂いたが随所に春木屋らしさが感じられる味は流石です。
この味噌味を頂けば自然と定番もまた頂きたくなる、なんだか温まったチャーシューの味わいがやけに好みで次回はチャーシューメンを頂こうかなぁ。
最近は味噌味も以前に比べたら頂くようになったが記憶にきちんとインプットされた味でもありました。


スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/1376-b65ed97f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。