2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
無鉄砲×とみ田・・西武池袋本店「第8回 全国有名 寿司・弁当とうまいもの会」@池袋
2013/01/15(Tue)
(13-006)
日々の麺食。

時間の余裕が無くあれこれ忙しくて想う様に麺食出来ない。
行かねばならぬと思っていた催事に何とか行く、時間の隙を見つけて。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円の店
西武百貨店池袋店で行われている全国うまいもの市のイートインコーナーに出店している二軒のお店。
無鉄砲@京都ととみ田@松戸の強力コンビ、両店の味が好きな僕は時間が無いもどかしさに意気消沈していたが逃す訳にはいかない味でもあり最終日に何とか伺う。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円のメニュー
おしながきを見て黒鰹豚骨そば800円(表記は801円)と炙り肉めし200円(表記は201円)を購入し案内されたカウンター席に座る。
厨房は無鉄砲の赤迫店主、とみ田の富田店主は不在で代理に富田店主が信頼しているとみ田グループ雷本店@北松戸の上江州店主を中心に数名のスタッフさんいらっしゃり元気に営業されています。
食券を渡し暫し待ち注文品が提供されました。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円と炙り肉めし200円
無鉄砲×とみ田 黒鰹豚骨そば800円と炙り肉めし200円。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円
チャーシュー・メンマ・長ネギが盛り付けてある黒鰹豚骨そば、上には黒鰹の香味油が掛けられています。
先ずはスープを一口。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円の汁
濃厚な豚骨スープだがドロリとした濃度ではなくさらりと飲みやすい濃度。
タレの味わいは確りとした感じで豚骨を極める豚骨馬鹿の味わいから思えば薄めな感じも食べ易く万人受けする印象。
豚骨くささも無くトロンと口に入り旨さを広げる感じで黒鰹の香味油が程好く香ってくるサポート感も好く合っている感じ、スープは無鉄砲の味わいです。
麺は中太のストレート麺。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円の麺
味わえば分かる心の味。
ムチッとした弾力とみっちり詰まった小麦の風味、スープとの絡みも好く相性の好さが感じられる麺です。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円の肉
歯応えと柔らかさを併せ持つチャーシュー。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円の竹
ザックリ歯応えのメンマ。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円のねぎ
たっぷり多目の長ネギと具はとみ田寄りな印象。どれも味に馴染んでいます。
黒鰹の香味油は香りをプラスするだけではなく豚骨スープに軽やかに風味を広げて味の柱になっている感じもします。
麺や具を食べ終わり残ったスープと共に炙り肉めしを頂きます。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・炙り肉めし200円
カットされ甘辛いタレを纏ったチャーシューに無鉄砲の辛子高菜を合わせた肉めし。
甘辛いチャーシューと激辛高菜の組み合わせはご飯にぴったりで箸が進みます。
時折スープを口に運び肉めしを味わう、長ネギも好く合っています。
肉めしを食べ終わり残ったスープをグイッと飲み干し美味しく完食、ご馳走様でした。
食べ終わり最近は時間が無い時にお家で麺食することが多いのでストックにとお土産麺を二食購入。
20130115西武池袋無鉄砲×とみ田・黒鰹豚骨そば800円のお土産
手の空いた赤迫店主がわざわざ暖簾の外に来てくれて暫し話をする。
今年は何とか伺おうと思っている無鉄砲@京都木津川と月一定例のとみ田@松戸のコラボは何時もながら魅了してくれる満足な味。
色々仲良くして頂いている重ちゃんこと赤迫店主との再会を胸に満足感に包まれ池袋を後にするのであります。
スポンサーサイト
この記事のURL | 催事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/1403-94bc6969

| メイン |