2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
NAKED三月の限定・・らーめん五ノ神製作所@大久保
2016/02/15(Mon)
2/15 16-013五ノ神製作所@大久保
かけらーめんオマール海老の滴り(ラーマガNAKEDコラボ)880円
バジルご飯150円
メルマガで知った限定メニュー。
かけスタイルで味わうNAKEDコラボの三月はこちらでの「かけらーめんオマール海老の滴り」。
お昼のお仕事終えて電車を乗り継ぎ大久保へ。

お店に入り券売機で限定メニューとバジルご飯を購入。

着席して食券を渡し待つ。

時期に提供された一杯、丼趣はシンプルでスープに泳ぐ麺、麺の上に笹切り状の青ネギ。
まずはスープから頂く。

濃厚な海老の味わいが持ち味のお店だが、真逆とも言える軽やかな口当たりに不意を突かれる。
オマール海老の身だけで取ったと言うスープはじんわりと柔らかくオマール海老の味が広がる。
さらりとした口当たりだが味わいは奥深い、香りも上々である。
麺は中細の緩くウエーヴの掛かった麺。

滑らかな口当たりでスルリとはいる喉越しの良さとプッツリ切れる歯切れの良さ。
硬めの仕上がりではあるがスープとの絡み具合は申し分無い。

青ネギの香りと食感は良いアクセントになる、シンプルな味でこその相性の良さも感じられる。
じっくり滴らせ味を作り上げたスープは絶妙な味加減で、シンプルな味に引き込まれて行く。

後半は卓上のカレーパウダーを入れて味変、海老とカレーのコンビは鉄板の味、オマール海老の風味をカレーの味わいが包み込んでいる感じで、味も壊さず楽しめた。

麺を食べ終えて残ったスープと共にバジルご飯を頂く。

ソース状のバジルはほんのりパルメジャーノの香りも漂いご飯にもぴったり。
このバジルご飯は個人的に「きら星@武蔵境」の「チャーシューエッグごはん」と共に麺店のサイドメニューではトップのサイドメニューでリーズナブルな価格以上の満足感に溢れる味でもある。
大好きな〆も堪能して満足で完食、ご馳走様でした。
元々かけスタイルは好きであり、麺とスープの本質の味が味わえると個人的には思っている。
シンプルだが深い味わいでとても楽しめた一杯でもありました。
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん新宿区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/1539-e1adc9cf

| メイン |