2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
閉店前夜の宴・・四麺燈@荻窪
2016/03/18(Fri)
3/18 16-021四麺燈@荻窪
よりみちセット950円の野菜ドカラーメン。
悶々とした金曜日の夜。
中野で軽く呑もうと思い向かう電車の中でFBを見ていたら気になる投稿が。
明日伺おうと思ったお店で友人が一杯やっている、予定を変更して中野から荻窪へ、駅を降りててくてく歩きお店に向かう。

お店に付き、券売機呑みもの券を次々プッシュ、奥の席に座る友人の隣に。
乾杯して、差し入れだと言うおつまみを頂く、有難い、友人に感謝。

明日で閉店のお店であるが、暫く伺っていなかったので、少々申し訳ない気持ちがある。
杯を重ね酔モードに突入、楽しい会話に頂戴したおつまみ、暫くすると家族サービスと聞いていた店主も現れてます杯が連なる。
幾杯も重ねて翌日の起床時間を考えて最後の〆によりみちセットを、呑み物とおつまみ一品、麺がセットになったお得なセット。
最後の烏龍ハイ、おつまみは味玉、麺はお任せでお願いする。
暫くして提供された麺、看板メニューの野菜ドカラーメンだ。

厚みのある白い広口の丼に盛られた野菜ドカラーメン。
こんもり盛られた茹でもやしの上には多めの刻みニンニク。
バラロールのチャーシューも盛ってあり、丼趣から迫力がある。
先ずはスープを一口。

まろやかな醤油ダレの香りが引き締める味わいの背脂の浮く豚骨醤油スープはマイルドな味わい。
見た目の凶暴さもあるが、柔らかな味は全体を包み込む旨さがある。
麺は幅広のきしめん状の平麺。

がっつり麺と言うオリジナルの麺であるが、餅の様な食感と歯を押し返す様な弾力がある。
食べ応えがあり、味に馴染んでいる主役だ、

乗せ物のチャーシューはジューシーであり、脂の部位が多いが重さは無い。
旨い肉を食べていると満足の味の入り具合、好きだなこういうチャーシュー。

茹でもやしはシャキシャキ感が食感にアクセントを付けて、ボリュームと共にさっぱり感もプラスされる。
多めのニンニクは味にピタリと収まり影ながら主張する。
ぐいぐい食べて麺や乗せ物を頂き終わり、残ったスープをゆっくりと味わいながら飲み干す。
美味しく完食、ご馳走様でした。
食べ終わり、最後の烏龍ハイを呑みながらの酔話し、しかもながら記憶はおぼろげ。
お店を出て、自宅迄は徒歩で帰宅、途中で500缶のビールを購入して呑みながら歩く。
明日伺おうと思っていたが、今夜伺って正解、楽しく美味しい時間が過ごせた。
風は冷たいが心はほんのりと温かい、素敵な夜でもあったと歩き呑みしながら思っていた。
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/1548-15de9bfd

| メイン |