2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
また〆ちゃった・・天勝@阿佐ヶ谷
2007/05/09(Wed)
(今年213杯目)

今週初の思いで横丁で串揚げ屋→なたばう店長のお店と呑み仲間のさわちゃんとはしごししこたま呑んでしまいかなり酔った(^^;
時刻はもう日付が変わりかけていて黄色い電車に乗り帰宅。
最寄り駅で降り我が家への参道を歩いているとこのお店の前に半沢店主が表の提燈や片付けをしていたが「終わり?」と聞いたら「大丈夫ですよ」と言ってくれ「すまぬすまぬ」と言いつつ店内に。
券売機で何時もの通り和豚らーめんを購入しカウンター席に座る。
かなり酔っていたが〆の誘惑に弱い(^^;
半沢店主と雑談しながら待つ。
程なく和豚らーめん到着。
20070510103335.jpg

何時ものビジュアル、何時もの香り。
背脂豚骨スープが嬉しいよ(^^)
チャーシュー・めんま・海苔・薬味の長葱と何時もの面々。
まずはスープを一口。
背脂タップリの豚骨醤油スープは意外にサラッとした口当たりでギトギト間は無く優しく力強い味。
麺は草村製麺の中太麺で滑らかで程よいコシがありこのスープとの相性は抜群。
チャーシューはとろける柔らかさと肉質がよく何時も通り美味しい。
めんまもコリコリした歯ざわりで海苔も薬味の長葱よく合う。
どんどん食べ進み美味しく完食です。
食べながらまた食べ終わった後も半沢店主と雑談。
彼もポジティブな青年で色々考えているようだ。
ただこの自分が惚れ込んで改良し作った味は何時までも変らずにいてほしい、どうやら僕と半沢店主の考えは一緒のようだ。
味のブレも少なく何時も同じ味を楽しめるのは有り難くこの味のファンは多いはず。
色んな味があるが僕にはずーっと食べて行きたい味です(^^)V
20070510104321.jpg

麺屋・天勝@杉並区阿佐ヶ谷北
和豚らーめん630円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん杉並区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/204-802018f6

| メイン |