2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スープorソース・・天下一品水道橋西口店@水道橋
2007/07/25(Wed)
(今年327杯目)


午前中自宅で仕事し本当はうなぎの名店神田きくかわでうな重(ハ)をご馳走になれるところだったがお茶の水で急な打合せが入りおじゃん(T_T)
打合せが終わりお腹はぺこぺこで何処かでとても遅いお昼ごはん食べようと水道橋にある気になるメニューがあるお店に行く事にした。
お店につくとさすがにアイドルタイムのこの時間(PM4:00)ではお客さんも居らずカウンター席に座り裏メニューの超こってりラーメンと味つけ玉子&小ライスを注文。
IMG_4129.jpg

このメニューは友達から教えてもらいどうやら数ある天一の中でも3軒程しかやっていないようで東京では此方だけらしい、netでも話題になっているメニューだ。
ホール担当のスタッフさんと色々会話したがそのスタッフさんも他はどのお店で提供しているか知らないようでお昼時や夕食時の混雑した時間以外なら作って頂ける様だ。
通常のこってりラーメンでもかなりのこってり具合なのにそれに超が付くのだからどんなこってり具合なのか?楽しみに待ちました。
暫くして超こってりラーメンが提供されました。
IMG_4130.jpg

見た目からも分るスープの濃さ。
上にチャーシュー・めんま・味つけ玉子・九条ネギが盛付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_4136.jpg

何時もあまり蓮華は使わないがこれは蓮華で掬ってみたくなった。
蓮華をスープに入れると正しく「ドロリ」という言葉がピッタリな程の粘度でスープと言うよりもはやソースなのかな?。
鶏の旨味と野菜の甘味が凝縮した感じでまるでミキシングしているかの様な濃度、この濃度は本当に初めて体験する。
通常のスープより明らかに濃い、濃いって言うか濃すぎる、醤油ダレの味は濃くなく非常にいい塩梅ですがスタッフさんが「バランス悪くないですか?」と聞いてきたが僕はこの味は好き。
麺は細目のストレート麺。
IMG_4135.jpg

啜るとやはりスープが絡み付く、「ジュルジュル」と音が出る啜り心地、噛むと細めながら程好い弾力がある。
具のチャーシューは大きく薄いが適度な柔らかさでいい箸休め、細目のめんまはコリコリした食感がいいアクセント、味つけ玉子は味がきちんと染み込み黄身の半熟具合もいい、九条ネギは独特の味がとても合っています。
IMG_4132.jpgIMG_4131.jpg

本当にポタージュのような粘度で勢い良く啜るとシャツにスープが飛び跳ねそうなのでゆっくり頂く。
IMG_4140.jpg

麺や具を食べ終わり僕の天一での定番の小ライスIN。
IMG_4143.jpg

ご飯にスープが染み込むと言うより纏わり付く感じでお米全体を包んでいるようだ。
鶏の濃縮された旨味は鶏好きな僕には堪らない。
少し味が足りないので卓上のラーメンタレを少し入れた。
蓮華で少しづつ頂き美味しく完食です。
元々のこってり好きと鶏好きな僕にはとても美味しく頂け満足でした。
天一の濃度のあるこってりスープはもともと好きでたまに食べたくなる味ですがやはり「超」はひと味違いました。
若い時仕事の関係で天下一品 本店は時たま伺いました、やはり天下一品 本店の味には敵いませんがたまには味わいたい変わった味です。
IMG_4141.jpgIMG_4145.jpg

天下一品・水道橋西口店@千代田区三崎町
超こってりラーメン(裏メニュー)650円・味付け玉子100円・小ライス100円
スポンサーサイト
この記事のURL | 天下一品 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/318-702ea831

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。