2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
冷えたからだが温まりました・・なか星@中野区
2007/01/06(Sat)
(今年の9杯目)

午後、練馬の挨拶周りが済み後は自宅に帰るだけ、冷たい雨の降る中で車から出たり入ったりなので心は大丈夫だが身体が冷えてしまった、遅い昼ごはんを食べ温まって帰ろうと帰り道にある此方を選択、近くのコインパーキングに車を止めてお店に向かう。
お店に入り券売機で半ちゃあしゅうめん・780円を購入。
20070106195314.jpg

席に着きご主人に券を渡す、一生懸命仕事するという感じのご主人は本当に真面目そうな方、昨年交通事故や怪我でお店を休業して心配したが最近は元気そうで一安心、お正月明けは今日からで伺いたいと思っていました。
程なく半ちゃあしゅうめん到着。
20070106195745.jpg

半ちゃあしゅうめんとはちゃあしゅうめんの半分ちゃあしゅうがトッピングされているとややこしい感じ、白に紺縁の丼にタップリとした麺とスープの上にちゃあしゅう・めんま・薬味の長葱が盛付けてあります。
まずはスープを一口、豚や鶏などの動物系の旨味と節等の魚介の風味がバランスよくまた濃厚ながらスッキリと仕上がっている、無化調でこの風味はある意味凄い、以前より格段に美味しくなっている、この間つけめんを食べた時そう思いらーめんも美味しくなったはずと思っていたがやっぱり正解。麺はご存知浅草開化楼の中太の少しウエーブの掛かった麺でもっちりっした食感と弾力がある噛み応えは心地よく良く噛むと口に小麦の香りが広がります。具の肩ロースのちゃあしゅうは適度な噛み応えで味は程良く染みている、めんまは薄目で優しい味でやや多めに入っているのが嬉しい、どんどん食べ進み最後は丼を両手で持ちスープを飲み干し美味しく完食です。時間が昼営業終了間際でしたので他にお客さんも居らずご主人と色々話ながら頂きました、とても熱心で真面目なご主人なので色々味についても質問されましたが僕は所詮素人参考にならないと思いますが僕が思うにこんな感じでみたいな事は申しました(此処では書けませんが参考になったとご主人申してました、いいのかな?)僕は美味しく頂けたので満足でしたが向上心の強い真面目なご主人の人柄は応援したくなります、今年は数多く伺いそうな感じもします、何か?気になっちゃいました(^^)V。
20070106202027.jpg

らーめん・なか星@中野区
半ちゃあしゅうめん780円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん中野区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/375-a1ab6f6c

| メイン |