2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
元ハウザーの血が騒ぐその2・・武道家@早稲田
2007/01/15(Mon)
1月14日(日)
(今年23杯目)

飯田橋での打合せが終わり、小腹も空いてきたので遅いお昼ごはんを頂に早稲田に向かう、朝ごはんで元ハウザーの血が騒ぎお昼ごごはんもハウス系の味が食べたい近くのコインパーキングに車を止めてお店に向かう、お店に入りと何時も通り元気な挨拶で気持ちがいい、券売機でラーメン(並)とほうれん草増しを購入し入り口近くに座り「麺を柔らかめで」とお願いする、この店は武蔵家系のお店でカウンター上の丼にその印きゅうりのQちゃんとほぐしたチャーシューが置いてある、学生さんはお変わり自由のライスを頼みQちゃんやチャーシューと一緒に頬張りながらラーメンを食べている、今日も若いお客さんで満席です(^^)。
程なくラーメン(並)・ほうれん草増し到着。
DSCF0549.jpg

小振りの丼にチャーシュー・増したほうれん草・海苔3枚が盛付けてあります。
この店は「まずは麺を食べて下さい」と書いてあるが僕は何時も通りまずスープを一口。
豚骨を中心とした濃厚なスープはきちんと乳化していてクリーミーだ、味加減は濃いめだがこれが麺を良く食べさせてくれる味でライスと一緒に食べているお客さんが多いのも頷ける。
麺は酒井製麺の少し角ばった麺でこの系の麺は硬めで食べるとスープを弾く感じがあるので何時もスープが絡みやすくなるように柔らかめでお願いしている、柔らかめのすると表面が滑らかで噛むと優しい味がしてスープと良く馴染んでいます。
具のチャーシューは柔らかで味の染み込みがいい、海苔は厚みがありスープに浸ってもだれない、ほうれん草はハウス系を食べる時の私の定番で必ず増してしまう、油っぽいスープと良く合いサッパリ感を出してくれてもちろん味も好きです。
どんどん食べ進み(並)は程よい量なので美味しく完食です。
去年開店した時から重宝に伺わせて頂いているお店ですが今自宅が遠くなり頻繁には行けませんが、こちらも味のブレは無く同じ味を提供してくれるのが嬉しいお店です。
今日は2軒ともハウス系の味でしたが元ハウザーの僕は満足でした。
時々元ハウザーの血が騒いでしまいます(^^)V。
DSCF0547.jpg

武道家@新宿区
ラーメン(並)650円・ほうれん草増し100円。
スポンサーサイト
この記事のURL | 家系(チックな所含む) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/380-e333381a

| メイン |