2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
このご主人は凄い!・・みどり@高崎市
2007/10/20(Sat)
(今年415杯目)

2日ほど前高崎のアミーゴ(お客さん)から連絡があり「土日どちらか来れないか?」と言われ土曜日なら行けそうでしかも時間は何時でも良いとの事で「行きます、行きます」と即答し土曜日のAM9:00に約束した。
高崎・・・暫く仕事で行ってなかったがこれは好都合でその後はフリーになるはずでやっと念願のお店に行ける事になった、あくまでもお仕事のついでですよ。
当日予想していた渋滞も軽めで無事お仕事を済ませさあいよいよ待ち望んだお店に伺う事にした。
場所は分っていた、開店30分程前に到着し店舗前の駐車場に車を止める、シャッター2番目の好位置をキープし座って待てたのも有り難い。
開店少し前に奥さんが出てこられ注文を聞かれる、決めていた味玉らーめんと豚めしをお願いし麺は全粒粉入りでお願いした。
IMG_5494.jpg

開店時間少し前に「どうぞお待たせしました」の声が掛かり案内されたカウンター席に座る。
どのくらい振りかな?ご主人と顔を会わせるのは軽く会釈すると笑顔で会釈を返してきた。
2006/5/13に[みどり]を初めて訪問し、平日営業の[つけめん 秀虎]も入れると12回程は伺っていた。
ただ2007/2/25に閉店してしまいかなり落胆したのは言うまでも無い。
しかしその後お弟子さんが[らーめん・つけめん 虎心]を2007/3/6にオープンし2回伺ったがやはり師匠であるご主人の味とは比べ物にならない味で確かに美味しいのだがやはりご主人の味を堪能したく早くオープンしてくれないかな~と考えていた。
2007/8/6にオープンしたと聞き是非伺いたいと思っていたが色々都合がつかず今回が初訪問となった。
お店は和風の趣きで落着いた感じの割烹の様な明るい店内。
以前のお店とは違いご主人の仕事振りも良く拝見出来る。
ご主人さん奥さんの他女性のスタッフさんが1名いらっしゃり3人で切盛りしている。
待望の訪問だったのでワクワクしながら待ちました。
暫くして味玉らーめんが提供される、「写真撮っていいですか?」と聞けば「どうぞ」と一言、寡黙なご主人さんはとても印象深い。
IMG_5496.jpg


お店のロゴが入った白い丼に盛られた味玉らーめん、上にちゃーしゅー・めんま・味玉・三つ葉・長ネギ・糸唐辛子が盛付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_5499.jpg

香りが良いのですよ海産物のふんわりした香りが鼻孔を貫き味覚中枢を刺激します。
黄金色に輝く鶏の油が浮くスープは鶏や豚の動物系のコクと魚介や海老やホタテの風味、野菜の甘味は以前のみどりの味の造りと同じ感じだが濃度が濃く出汁自体が濃くなった感じがし実に良いバランスでお互いを引き立てている。
塩ダレも工夫が見られ少し強めになった感じもするが塩角もなく丸い味で相変わらずスッキリした味わいで芳醇な旨さがありグイグイ引き込まれて行く。
麺は全粒粉入りの細麺。
IMG_5500.jpg

事前の情報でみどりで使っていた[小池商店@桐生]の麺ではなく[丸山製麺]の特注麺を使用していると聞いていた。
見た目で所々粒粒感があり啜って頬張ると見た目以上に粒粒感を感じ麺自体にも力強さがあり粗い粉の食感も良い風味だ。
啜ると芳醇なスープを口に運び噛むと麺の風味とスープの味が一体となり旨さを噛みしめる。
具のちゃーしゅーは以前と違い大きな物がど~んと1枚あり口に入れて噛むとホロっと解れる柔かさで口に旨味を残し消えていった、この食感は今まで無く驚いてしまった。
めんまは相変わらずの極太だが繊維質を感じつつザックリ切れる歯ざわりで味加減もいい塩梅だ。
味玉は繊細な薄味が全体に染み込んでいてきちんと熱の入ったトロリとした黄身の味わいと白身の弾力のコントラストは実に素晴らしい。
三つ葉の香りもスープを活かす香り、長ネギは風味が良く、糸唐辛子のピリッとした辛さは味にアクセントがつく。
IMG_5497.jpg IMG_5498.jpg IMG_5501.jpg

あまり集中力が無い僕だがどんどん夢中で食べた。
丼の縁から啜るスープの旨さは最後まで楽しませてくれる。
麺や具を食べ終わり残したスープを頂きながら豚めしを味わう。
IMG_5495.jpg

2種類のマヨネーズを共に提供されたが以前同様掛けずに頂く。
タレの染み込んだ豚が柔かく旨味も十分であさつきの風味も良いアクセントでご飯と良く合う。
途中で全体を混ぜ込み間にスープで一息入れながら食べ進む。
最後は余韻に浸りながらスープをじっくり飲み干し美味しく完食です。
食べ終えふ~っと一息つきご主人を見てしまった。
やっと伺えたのだがやはり僕の味覚中枢を刺激するのは間違いなくこのご主人だった。
お会計をし「美味しかったです、ご馳走様です」と言えば、きちんと目を見て「ありがとうございました」と一言、満足満腹でお店を後にした。
移転開店まで時間が掛かり場所も高崎でとは知っていたがヤキモキしていたのも事実、ただそんな事は今回の訪問ですっ飛んでしまった。
やっと伺えたお店はやはり僕の中では好きなお店に直ぐランクインした。
これからも高崎に行く際は何度と無くこのご主人の味を楽しめる事だろう、そんな事を考えると食べ終わった直後でもまた直ぐに食べたくなってしまう。
移転開店して良かった、また楽しめるお店が増えました(^^)V
IMG_5502.jpg

麺処 みどり@高崎市筑縄町
味玉らーめん(全粒粉入り)750円・豚めし250円


スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん群馬県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- のぶ山さん -
初めましてです。
以前からのぶ山さんのブログは拝見していました。
僕は家内が群馬出身なのでたまに行くのです。
これからも参考にさせて頂きどんどん群馬の美味しいお店伺うつもりです。
今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
2007/11/28 00:07  | URL | うらちゃん #.Ogxcsls[ 編集] ▲ top
- たしかにスゴイです!! -
こんにちは、ラーメン大好きのぶ山です。

本当に「みどり」のご主人はスゴイと思います。

群馬にもまだまだおいしいお店が沢山ありますので、

ぜひ他のお店にもチャレンジしてみて下さい♪
2007/11/24 22:56  | URL | のぶ山 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/431-b3e294a5

| メイン |