2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
神社ラーメンとは・・峰英軒@武蔵村山
2007/10/29(Mon)
(今年424杯目)

午前中瑞穂で打ち合わせがあり午後は東村山で打ち合わせがあるので向う途中にお昼ごはんを食べることにした。
お店は以前から青梅街道を通ると幟や電光看板が出ていて気になっていたお店。
青梅街道から入りお店の前の駐車スペースに車を止めた。
十二所神社の参道の横にあるお店で何だか怪しい雰囲気もあるがこんな怪しいお店は結構好きだったるする。
網戸をガラガラ開けてお店に入る。
空いていたカウンター席に座りメニューを眺めラーメン☆ネギライスのセットをお願いする。
IMG_0026.jpg

カウンター席の他にテーブル席と座敷席があるお店で厨房はご主人さんと奥さんのお二人で切盛り。
綺麗とはけして言えない店内だが長く営業されているのでしょう昼下がりの時間ですが常連さんと思しきお客さんもちらほらいらっしゃる。
お店の雰囲気もそうだがのんびりした時間を感じつつTVから流れるワイドショーなんかをぼんやり見ながら待ちました。
暫くしてラーメン☆ネギライスセットが提供されました。
IMG_0030_20071030224602.jpg

黒いお盆に乗せられたラーメン☆ネギライスセット、香の物もついています。
ラーメンはシンプルな見た目でチャーシュー・めんま・なると・海苔・わかめが盛付けてありスープには細かなネギがゆらゆら泳いでいます。
IMG_0032.jpg

まずはわかめを先に食べお冷をゴクリと飲みスープを一口。
IMG_0033_20071030224918.jpg

軽い脂の浮く醤油スープは豚などの動物系のコクと海産物の風味を感じ口当たり同様スッキリとした味わい。
かなり胡椒も入っていてピリリとした辛さが何だかとても懐かしく感じます。
麺は縮れた細麺。
IMG_0038.jpg

正しく中華麺と言う様なフォルムでちゅるんとした啜り心地で噛むと優しい食感がある。
スープとの絡みも良く相性がピッタリの感じです。
具のチャーシューは優しい歯ざわりで程好い味付け、めんまは薄味で柔らかい、海苔は薄く溶け出す感じで麺と絡めて頂いた。
IMG_0040_20071030225631.jpg IMG_0039.jpg

味和わいは子供の時に出前で食べた中華そばと言う感じで懐かしさと言う味わいも感じる。
麺や具を食べ終え残したスープを頂きながらネギライスを頂く。
IMG_0041_20071030225921.jpg

ご飯の上に甘味噌ダレで和えられた白髪ネギと細切りのチャーシューが乗せてある。
甘めのタレがご飯と良く合い全体を混ぜて味を馴染ませ頂く。
途中スープをゴクリと飲みながら食べ進む、ネギライスが甘めでこってりした味なのでスープのピリリとした胡椒の風味が此処でかなり役に立ちました。
ネギライスも食べ終えスープを飲み干し美味しく完食です。
量も丁度良く満足な食べ終えで電光看板に盛んにネギライスの文字が見え此方の名物ともいえるメニューなのでしょう美味しく頂けました。
ラーメンはとても懐かしい子供の時の中華そばのテイストで久し振りの溶け出す海苔と麺のコンビは忘れかけていた味で面白かったです。
僕はお店の立地と雰囲気に興味本位で伺いましたが味は好みの味でした。
メニューにあるカレーラーメンも気になるしまた折を見て伺うと思います。
神社の参道横にあるから神社ラーメンなのかな?
IMG_0024.jpg

神社ラーメン 峰英軒@武蔵村山市三ツ木
ラーメン☆ネギライスセット700円

スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん23区以外 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/432-eb081cc7

| メイン |