2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
美しい料理・・・らぁめん達人@江戸川区
2007/02/04(Sun)
(今年62杯目)
流石に昨日は900km以上運転したので起きられなかった・・・、ベジ妻は仕事なので朝8:00に起こすようにお願いしたが起きて時計を見たらAM9:00近く、ベジ妻からメールが入っていてどうやら起こしたけど起きなかったらしい。
西葛西の親戚の家に用事があり今日はハンドルを握りたくないので電車で向かう、まあ阿佐ヶ谷から一本で行けるからいいか。
早めに用事を済ませ直ぐ近くのこちらに初訪問。
お店に入り券売機で塩つけ麺と瓢亭玉子を購入し1つだけ開いていたカウンター席に座る。
和風の小洒落た店内はらーめん屋さんというより旨い物食べさせてくれそうな小料理屋さんと言った感じ、物腰の柔らかい奥さんと職人といった感じのご主人さんのお二人で切盛りしています、僕が席に着いてからも待ちが出るほどで人気が有るのが分ります。
程なく塩つけ麺到着。
IMG_0198.jpg

うっ美しい。
四角いお盆に乗せられた麺が盛付けてある細長い器と丸いつけ汁の器、つけ汁と同じ調節用のスープが入った徳利状の器とお盆が黒、麺とつけ汁の器が淡い色、盛付けも美しく一体感がある。
料理は見た目も大切と言うが正しく見た目で美味しそうです(^^)。
IMG_0199.jpg

まずはつけ汁をひと啜り。
スッキリとした塩味のつけ汁は程よい酸味や辛味もあり旨味も十分、添えられたスープは薄くなったら入れる物で細やかな気遣いも嬉しい。
中にはバラ肉の柔らかいチャーシュー・瓢亭玉子・もやし・笹切りの葱が入り多目の岩海苔が浮いています、岩のりの香が良く食べ進ませてくれます。
IMG_0200.jpg

麺は中細の少し角ばった麺で盛り付けが美しく箸で摘みやすい。
麺の上には瓢亭玉子半分・めんま・細めの刻み海苔が盛付けてあります。
つけ汁の中の具や麺の上に盛られた具はどれも一仕事している感じで特に秀逸なのはめんま、味加減が程よくコリコリした歯応えがありこれは美味しい、単品でお酒のつまみとして食べたいほど美味しかった。
麺はきりりと〆られ表面が滑らかで確りとしたコシがありシコシコした歯応えがありつけ汁との絡みも良かったです。
IMG_0204.jpg

喉越しのいい麺を和風の香のするつけ汁につけ食べ進みスープ割をお願いするとまた徳利状の別の器で提供してくれた。
これを自分好みで割って和風感がさらにアップしたつけ汁を飲み干し美味しく完食です。
IMG_0205.jpg

これは奥さんにお聞きしたら「パパイヤの味をつけたお塩で少し味を見て欲しい」との事だったので少し舐めてみたらまろやかな甘味のある塩で味の調節用なのかこのお塩を使ってあるのかお聞きしなかったが好きなように使っていいらしい。
個々で頂いても美味しいものを一体感のある器に綺麗に盛り付け、今までこんなに美しい盛付けのつけ麺は初めてでした。
正に料理と言うような塩つけ麺を頂きお腹も気持ちも満足でした、コストパフォーマンスも素晴らしいですし他のメニューも頂きたいと思いますのでまた暫くしたら伺おうと思います(^^)V。
IMG_0196.jpg

らぁめん達人@江戸川区西葛西
塩つけ麺650円・瓢亭玉子100円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん江戸川区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/46-66777475

| メイン |