2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
ご飯にピッタリ・・排骨担々麺 傳@幡ヶ谷
2008/02/08(Fri)
さて週末は金曜日何だか慌しいよ。
午前中川口で打ち合わせがあり終了後午後は笹塚のお客さん宅に書類を受け取りに行くので時間に余裕も無く初めて中央環状を新宿方面に進む、空いているし僕には便利かも。
笹塚のお客さん宅で書類を受け取り遅くなったがお昼ごはんを食べようとお店を決め向かう。
コインパーキングに車を止めてトボトボ歩きお店に向かう。
お昼営業ギリギリに入店し券売機で排骨坦々麺を購入し案内されたカウンター席に座る。
IMG_1621.jpg

お店は先月末にオープンしたお店で1度伺ったが昼営業終了していて今回の訪問となった。
以前あった[これでもかっ!@幡ヶ谷]の時から内装にに手を加えて居るので店内のレイアウトは変わっていないが真新しい感じもする。
[亜寿加@渋谷]の関連店でやはり坦々麺が売りのよう。
厨房は2人の男性スタッフさんとホールは経営者さんかな?3人で切り盛りしています。
ランチタイムサービスのライスの有無を聞かれお願いしました。
暫くして排骨坦々麺が提供されました。
IMG_1623.jpg

白に青縁が入る丼に盛られた排骨坦々麺、真っ赤なスープの上には排骨、青梗菜が盛り付けてあります。
まずはスープを一口。
IMG_1624.jpg

長ネギが浮く真っ赤なスープは見た目ほど辛さは強くなくやや塩加減が強く感じる。
胡麻の風味も程好い感じで案外サラリとして飲みやすいスープです。
麺は中太の緩くウエーヴの掛かった麺。
IMG_1626.jpg

スープに染まったからなのか?色濃い感じもする。
やや硬めの茹で加減で口に運び頬張るともちっとした弾力がある。
具の排骨はカラリと揚がった衣がサクサクしてスパイシーな感じの下味の付いた豚肉も柔らかで衣がどんどんスープを染み込むと食感の変化が楽しめた。
IMG_1628.jpg

青梗菜は実は僕はあまり好きではない、味が乗らないと言うか何の料理にも単体で味を感じてしまう、また坦々麺なら青梗菜とお決まりのような事も何か変化がほしい気がする。
茹で加減は良くシャキシャキした歯応えはあった。
IMG_1627.jpg

口では辛さは然程感じず卓上のラー油を入れて辛味を増してみた。
額に汗を滲ませながら食べ進む、麺を食べ終わりライスの上に乗せておいた排骨にスープを掛けてスープ掛け排骨ご飯にして〆る事にした。
IMG_1632.jpg

排骨はご飯に良く合う、スープもご飯に染み込みサラサラいけた。
サービスなのは有り難く排骨坦々麺を食べる時にはご飯は必要だと感じた。
サラサラ食べて丼に残ったスープは少ないですが残し完食です。
あまり坦々麺を食べないので印象的には無難に美味しく頂けた。
寒い季節には有難い味で食後は身体も中からポカポカしてきた。
お会計をしてお店を出る、指示を出していたので経営者と思われるホール担当の方の接客や身のこなしは流石の感じもした。
此方の場所は何軒かラーメン屋さんが変わっている、立地的な事なのか?分からないが自慢の味で頑張ってほしいと感じました。
IMG_1661.jpg

(08-041)
排骨坦々麺 傳@渋谷区幡ヶ谷
排骨担々麺950円・ライス(ランチタイムサービス)
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん渋谷区 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/552-e476a322

| メイン |