2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スッキリした味噌味・・二葉上荻店@荻窪
2008/02/19(Tue)
少し暖かいね、昨日の腰の痛みも張りはあるものの和らぎ塩梅は良い感じ。
午前中赤羽で打ち合わせがありスムーズに終了し後は自宅でお仕事なので何処かでお昼ごはん食べてから戻ろうと考え東十条の先日開店したお店に行こうと考え暫し車で待機、すると携帯が鳴りメール着信あり、お友達が荻窪に来ると言うのでやり取りしながら戻る、環八は案外空いているので赤羽から荻窪間は意外に早い。
待ち合わせの時間に到着し合流すしお店に向かう。
お店に着き券売機で味噌らーめんを購入し空いていたカウンター席に座る。
上二葉・券

お友達が来る時はお知らせすると言っていたがまさか今日とは(^^;
厨房は小林店主と男女各1名のスタッフさんの3人で切り盛り。
お友達は初めての訪問で前から来たかったお店なのでウキウキした感じ。
お話しながら待ちました。
暫くして味噌らーめんが提供されました。
上二葉21

味噌始めて食べて以来2回目かな?
お店のロゴ入りの丼に盛られた味噌ラーメン、上にはチャーシュー・めんま・茹でキャベツ・海苔・上に赤い柚子胡椒の乗ったなるとが盛り付けてあります。
まずはスープを一口。
胡麻や細かな豚肉の浮く味噌スープは味噌ダレが熟れた感じで味が深くなった。
丸みよりも味噌の味の主張が強くパンチのある味。
確りとした出汁の旨さもあるので寒い日にはピッタリの味です。
麺は中太の緩くウエーヴの掛かった麺。
上二葉25

シャッキリした硬めの茹で加減がスープに良く馴染む。
啜り心地は滑らかで噛むと程好い弾力がある。
具のチャーシューは温めてありとろけるような脂の部位と肉の食感が楽しめる赤身の部位のコントラストが融合し食べ応えもある。
めんまは薄味でザクザクした歯応えが楽しめる。
上二葉23

茹でキャベツは甘味があり良い箸休めになります。
上二葉22

味玉は味が確り染みていて味加減が本当に好み。
上二葉26

食べ進むうちスープの豚肉のプチプチとした食感が良いアクセントになった。
2/3ほど食べて赤い柚子胡椒をスープに溶き入れると爽やかな柚子の風味とピリリとしたやや強めの辛味が味を引き締めて変化が楽しめる。
身体もポカポカしてきた、もちろん額には汗が滲んできた。
麺や具を食べ終え残ったスープを丼の縁から味わいながら飲み干し美味しく完食です。
始めに頂いた味噌らーめんより出汁の旨さが強調された感じがし表面に浮いていた油分も少なくなり深くスッキリした味わいに変わった気もする。
色々試行錯誤しながらまた考えた事でしょう、それが上荻店の楽しみ方の一つでもあり僕は美味しく面白く感じる。
お隣でラーメン食べていたお友達も満足そうで嬉しい。
昔ながらの味を守る天沼店と進化し続ける上荻店は色んな味の楽しみ方がある
好きなお店の味や雰囲気をお友達にはどんどん知って頂きたいと感じます(^^)
上二葉・店

(08-059)
二葉上荻店@杉並区上荻
味噌らーめん850円
スポンサーサイト
この記事のURL | ラーメン専門店 二葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/570-7496f71c

| メイン |