2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
温かな店と友・・めじろ@代々木
2008/02/22(Fri)
自宅に戻り書類の整理や明日の分の資料の作成などをして切りの良い所で本日の業務終了!
身支度を整え(上着羽織って帽子被っただけです)最寄駅から代々木に向かう。
代々木駅で降りてお店に向かう、お店のビルの外装工事中なので見た目があまり良くないが看板の明かりを見ると落ち着く。
券売機で生ビールを購入し空いていたカウンター席に座る。
今日はおとなしめの夜、まずはかんぱーい♪
め2

一般のお客さんも切れ目無く来ていて夜営業も活気がある。
今日は最近復活した味玉をアテに。
め4

ほんのり魚介の優しい味が付いている、久しぶりに頂いたがやはり旨い。
生ビール呑み終わり焼酎にシフトする。
め3

ちびちびやりながら常連さん達と会話する、ゆっくりと流れる時間が過ぎていく。
今日は何を頂こうか考え券売機でら~めんを購入しおやっさんにお願いする。
め5

始めは此方で塩の旨さに嵌ったが今は醤油もかなり好きな逸品で待ち遠しい。
暫くしてら~めんが提供されました。
め6

今日の丼はFrancfrancです。
上にはチャーシュー・めんま・海苔が盛り付けてあり角切りネギが散らされています。
まずはスープから頂きます。
め9

軽いネギ油の浮く醤油スープはじんわりくる旨さと確りした出汁の味がマッチしていてとても美味しい、角切りのネギも良い風味をプラスしてくれる。
食べるたびにこの醤油スープが旨くなるのは気のせいではないだろう。
麺は大西製麺の細麺。
め10

シャッキリした湯で加減、するっと口に入り噛むとシコシコした歯応えがあり風味も豊か。
おやっさん曰く「ご飯のように食べられる麺」とは良く言ったものだ。
具のチャーシューは柔らかさと噛み心地を兼ね備えた物で味加減も絶妙。
めんまは薄味でザックリした歯応えがとても好みの味と食感。
め8

何時もそうだが夢中で食べる、気が付くと目の前には空の丼がある、まさに大西マジックにやられたのだろう、美味しく完食です。
そのもう1杯焼酎を頂き明日は早いので少し早めにお店を後に。
金曜夜は寒くても暖かい気持ちになれる、そんなお店と回りの方達がいるからだろう。
め1

(08-068)
七重の味の店 めじろ@渋谷区代々木
ら~めん750円
スポンサーサイト
この記事のURL | 七重の味の店 めじろ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/579-6d23c67e

| メイン |