2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
無難に纏まってます・・狼煙@北大宮
2008/02/23(Sat)
暖かいね、良いお天気です。
午前中は川口で打ち合わせがあり午後は岩槻で打ち合わせがあるので途中でお昼ごはんを食べる事にした。
先日スープ切れで食べられなかったお店でその時止めたコインパーキングに車を止めてテクテク歩きお店に。
最近行列がと聞いていたが前10人程で20分程並びお店に入る。
券売機でまぜそば(並と)かれつけ(並)を購入し時間差で提供をお願いした。
の2

僕の番になったが後ろは2人なので順番をゆずり1人空くのを待つ。
厨房は2人の男性スタッフさんでホールは1人の男性スタッフさんの3人で切り盛り。
ご自分の持ち場で寡黙に淡々とお仕事されています。
土曜日と言う事もあり家族連れやカップルのお客さんもいらっしゃいます。
暫くして席が空き直ぐにまぜそばが提供されました。
の4

黒い丼に盛られたまぜそば、上には大きなチャーシュー。
の6

めんま・生たまご・海苔・長ネギ・赤いフレーク状の香辛料のような物が盛り付けてあります。
の5

タレは丼の底にあり醤油ダレ+スープの様な物が仕込んであります。
の7

全体をまぜた方が良さそうなので生たまごをクラッシュしないように混ぜて頂きます。
中太麺は硬めの湯で加減でタレとの絡みも良くもちっとした歯応えがあり食べ応えのある感じ。
絡まるタレは乳化した油と丸い感じの醤油味で味加減も程好い感じ。
少し食べて生たまごが絡まるように全体をよーく掻き混ぜ頂く事にした。
の9

大きなチャーシューは柔らかく口の中で解れる感じで肉の味が楽しめる。
めんまは柔らかさがあり程好い味加減。
赤いフレーク状の香辛料は甲殻類の風味があり辛さは程好い感じで風味をUPさせて味を引き締めた感じがした。
生玉子はマイルドさも加え全体を丸い味に包み込むよう、ただ願わくば黄身だけの方が効果的な感じもした。
色んな味を感じるがどれも嫌な感じはなくスルスル食べ進める。
麺や具を食べ終えると丼の底には大量のタレが残ったメニューにもないが連食予定なので飯割りは出来ず、そのまま口に流し込み美味しく完食です。
混ぜ込むことで加わった甲殻類の風味と辛さはもう少し強めでも良い感じで上手く纏まっている感じがするものの何かオリジナル感がほしい気がしたのも事実。
美味しいのは美味しいのだがワンパンチほしいね。
無難に頂け満足で丼をカウンターの上に乗せ「お願いします」と声を掛け次のメニューを待ちます。
の1

(08-069)
狼煙@さいたま市北区東大成町
まぜそば(並・200g)650円
スポンサーサイト
この記事のURL | 油そば・汁なし・和えそば | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/580-8c83e7ed

| メイン |