2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
何時も気になるお店です・・RAMEN CiQuE@南阿佐ヶ谷
2008/06/13(Fri)
午前中八王子で打ち合わせがありその後東村山のお客さん宅で書類を預かり急ぎの書類を作成しなければならずに自宅にへ。
自宅に戻る途中にお昼ご飯食べようと時間にも余裕はないので自宅近くのお店に。
昼営業終了間際に伺ったがCLOSEの札が・・・(-_-;)
駄目もとで店内の須藤店主に聞くと「どうぞ」と快く迎え入れてくれた(^^)v
券売機は閉めたとの事で口答で塩ら-めん大盛りと焼きトマトを注文して空いていたカウンター席に座る。
須藤店主と会話しながら待つので待ち時間も楽しく苦もない。
今考えている冷やしの事など楽しそうに語る目はキラキラしている。
常に味の事を考えているようで何時もながら楽しみも増えていく。
楽しい気分で待ち暫くして塩ら-めん(焼きトマトトッピング)が提供されました。
チキュー・6月塩&焼きトマト
和風の創作丼に盛られた塩ら-めん、上にはチャーシュー・細割きめんま・ほうれん草・海苔・お麸・焼きトマト・ネギが盛り付けてあります。
先ずはスープから頂きます。
チキュー・6月塩スープ
キラリと鶏油の浮く澄んだ塩スープはスッキリとしたの旨味のある飲み口で後味もキレがよい。
ふわりと香る魚介の優しい味が旨味と共に口に残りどんどん食べ進ませてくれる。
麺は中細の緩くウエーヴの掛かった麺。
チキュー・6月塩麺
するするっと口に入る啜り心地の良さ、頬張って噛むと程よい歯ざわりで喉越しもよい。
具のチャーシューは噛み心地がよくほんのり香るスパイスが印象的、歯応えのよい細割きめんま、茹で加減のよいほうれん草、香の良い海苔はそれぞれいい箸休めになる。
チキュー・6月塩チャーシュー チキュー・6月塩めんま
初めは違和感があったお麸もスープを吸ってプルンとした味はまた違った食感が楽しめ面白い。
焼きトマトは焼いた事で酸味が控え甘味が増し塩味とマッチして美味しく頂けた。
チキュー・6月塩お麩 チキュー・6月焼きトマト
スルスル食べて麺や具を食べ終わり丼に残ったスープを味わいながら飲み干し美味しく完食です。
後味の余韻がいいのですよ、大盛りなので満腹感もあるがスッキリした味なのでお腹はきつくなく心地良い満腹感なのです。
常に味に対し真剣に取り組んでいる須藤店主の姿勢には驚かされたり頭が下がります。
素直に美味しい物を頂き感謝してお店を後に、お仕事の待つ自宅に戻りました(^^)v

(08-140)
RAMEN CiQuE@杉並区阿佐谷南
塩らーめん700円・焼きトマト150円
スポンサーサイト
この記事のURL | RAMEN CiQuE | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/653-14b5e2ed

| メイン |