2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
路地裏の老舗・・松葉家@韮崎
2008/06/16(Mon)
昨日に引き続き韮崎で打ち合わせがあり終了後お昼ご飯を食べようと思いお店に向かう。
お店は5回振られているお店で今日はどうだろう(^-^;
お店向かいの1段高い駐車場に車を停めて華麗に舞い降りお店に入る、今日は大丈夫そうだ。テーブル席に座り壁のメニューを眺めラーメンの大盛をお願いする。
松葉家・メニュー
創業およそ90年という韮崎の老舗でメニューにはラーメンの他に麺類や定食・ご飯物が並び大衆食堂の雰囲気。
以前から伺いたかったが臨休や営業時間に間に合わずやっと伺えた。
厨房は優しく温かそうなご主人夫妻で切り盛り。
歴史を感じさせる枯れた感じの落ち着く店内は居心地がよくゆったり時間が流れている。
暫くしてラーメン(大盛)が提供されました。
松葉家・ラーメン
鳳凰の舞う双喜文の丼に盛られたラーメン、上にはチャーシュー・めんま・わかめ・海苔・なると・絹さやが盛りつけてありスープには長ネギが泳ぎます。
松葉家・ラーメン&サイド
サービスで生野菜とおしんこが付きます。
先ずはわかめを先に食べお冷やをゴクリと飲みスープから頂きます。
松葉家・スープ
キラリと脂の浮く澄んだスープは鶏や豚がベースのさっぱりした醤油味でほんのりくる甘味は野菜だろうか味加減がいい塩梅。
スッキリしたゴクゴクいけるスープは老舗らしい万人に受ける味と感じる。
麺は中細の縮れ麺。
松葉家・麺
柔らかめの茹で加減で優しい口当たり、強い縮れがスープを拾い上げ口に運んでくる。
食感も風味も老舗らしい顔を覗かせる。
具のチャーシューは小振りだが旨味の詰まった感じでとてもジューシーで美味しい。
松葉家・チャーシュー
めんまや絹さやは程よい味と食感でいい箸休め、香りのいい海苔もなるとと共に郷愁をさそう。
松葉家・めんま絹サヤ
小鉢の生野菜は和風のドレッシングが掛けてあり気前よくどん!と量のたっぷりしたおしんこと共にサービスとはいえきちんとしたサイドメニューとなり有り難く美味しい。
松葉家・野菜 松葉家・おしんこ
麺は大盛にしたのでたっぷり食べ応えがあり優しい味をどんどん胃袋に収める。
麺や具を食べ終え残ったスープを丼を両手で持ち丼の縁から啜り味わいながら飲み干し美味しく完食です。
食べ終え丼を・テーブルに置くと満足な気持ちになり後味は軽い感じでお腹も満足です。
暫くお冷やを飲みながら店内の空気に身を任せる、ゆったりした時間が心地良い。
お会計をする時に奥さんから「いい食べっぷりですね」と言われ何だか照れてしまった。
「美味しかったです、また来ます」と素直にお伝えしお店を出る。
路地裏にひっそりと佇む老舗の味は気分も穏やかにさせてくれる味でした。
松葉家・店
(08-143)
松葉家@韮崎市本町
ラーメン(大盛)600円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん山梨県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/656-98506a95

| メイン |