2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
ファンには堪らない豚骨味・・満州屋が一番まつちか店@松山
2008/07/06(Sun)
午前中から場所をあちこち変えて打ち合わせ続き。
疲れ果ててホテルに戻り一休みした後お腹も空いたので晩ご飯を食べに外出、松山駅前方面に大街道から銀輪街をブラブラ。
いよてつ高島屋でお買い物して地下へ下り「まちちか」タウン街へ。
こちらには「まつちかラーメンステーション」と言う施設がありそこで晩ご飯を食べる事にした。
お店をどこにしようか?考え何となく豚骨な気分でお店を決め店外の券売機で満一スペシャルを購入し店内に入りカウンター席に座り食券を渡しお願いする。
まつちか満州屋・券売機
九州から出店しているお店でグループを含め初めての訪問。
厨房は二人の男性スタッフさんが穏やかに淡々とお仕事。
丁度夕食時という事もあるが他に一組お客さんがいらっしゃるだけでもの静かな店内。
暫くすると満一スペシャルが提供されました。
まつちか満州屋・満一SP
白い丼に盛られた満一スペシャル、上にはチャーシュー・味玉・水餃子・青ネギが盛りつけてあります。
先ずはスープから頂きます。
まつちか満州屋・スープ
細かな背脂の浮く豚骨スープはさらりとした軽い飲み口で味加減も程よく濃度もしっかりして旨味も十分。
鼻に抜ける豚骨の香りに癖も感じるがこの香りが味同様豚骨好きには堪らない香りだろう。
麺は細めの博多麺。
まつちか満州屋・麺
するするっとした啜り心地で噛むとシコシコした歯応えがありざらつく麺肌にスープが良く絡みます。
具のチャーシューは薄く柔らかでいい箸休めになる。
まつちか満州屋・チャーシュー
味玉は黄身まで程よい味が染み込み硬めの白身と柔らかな黄身の味わいはバランスも良い。
まつちか満州屋・味玉
皮がちゅるんとし餡がたっぷりの水餃子は食べ応えがあり味同様ボリュームがある。
まつちか満州屋・水餃子
青ネギの風味が豚骨スープの独特な癖を抑え食べやすくする感じもする。
麺量はさほど多くなくスルスル食べて替玉を硬めでお願いした。
アクセントを付けるべく卓上の胡椒を振り入れ頂く。
まつちか満州屋・替玉
ピリリとした胡椒の風味に刺激されシコシコ感が増した麺は粉っぽさすら感じるが個人的にこの風味は豚骨スープとの相性が良いと思う。
するりと替え玉もたいらげ残ったスープを丼の縁から啜り混み美味しく完食です。
初めて伺ったお店で無難に頂ける味はグループ店同様共通していると思うがファンには有り難い事でしょう。
口当たり軽目で濃度もしっかりしたスープは印象に残り安心した味でした。
若いスタッフさんお二人の元気の無さがやや気になりましたが豚骨味を食べたかった事もありまあ満足でしたよ。
まつちか満州屋・店
(08-152)
満州屋が一番まつちか店@松山市湊町
満一スペシャル980円・替え玉150円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん愛媛県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/665-e6291a80

| メイン |