2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
深夜のラー食・・コタンの笛@南阿佐ヶ谷
2008/10/23(Thu)
お昼ごはんがヘビーだったので晩ごはんは抜いたのだがやはりお腹は空くもの。
台所に行き冷蔵庫を物色するも何かピン!とくるものも無い。
時刻は草木も眠る丑三つ時、こっそりと自宅を抜け出しテクテク歩き近所のコンビニに行こうと考えたがとあるお店に足を向けた。
お店に着き店内に入りメニューを眺めしょうゆラーメンをお願いした。
コタンの笛・メニュー
PM10:00位に開店する深夜営業のお店でこんな時でもなければ中々伺えないお店でもある。
お店の奥に伸びるカウンター席に対面する厨房には女将さんがお一人で切り盛りしている。
時間も時間なので餃子をつまみに呑んでいらっしゃる方もいてファンもいらっしゃるのでしょう。
何となくメニューを見ていたらカレーラーメンが気になってしまい女将さんに「すみませんカレーラーメンに変更できますか?」と聞くと「大丈夫ですよ」と快諾してくれたm(_ _)m
お腹は空いているがやはり眠気もある、ぼんやりしながら待ちました。
暫くしてカレーラーメンが提供されました。
コタンの笛・カレーラーメン
「本当は挽肉が乗るのですよ」と言われたが変更して作って頂いただけでも有難い。
青磁の丼に盛られたカレーラーメン、上にはチャーシュー・メンマ・もやし・長ネギが盛り付けてあります。
先ずはスープから頂きます。
コタンの笛・スープ
サラリとした口当たりのカレースープはスパイシーさは控え気味でほんのりと香るカレー風味が優しく感じる味わい。
軽い感じで効かせている油も塩梅が良く感じでグイグイいけます。
麺は中細の緩くウエーヴの掛かった麺。
コタンの笛・麺
サッポロフーズの特製麺で滑らかな啜り心地で噛むと硬めの歯応えを感じる麺。
スープの印象からしても麺の印象からしても相性も含めて札幌系の味を感じます。
具のチャーシューは肩ロースの煮豚で厚みがあり噛み心地の良いタイプ。
コタンの笛・チャーシュー
メンマはやわらかでシャキシャキのもやしや風味の良い長ネギと共に食感にアクセントがつきいい箸休めになります。
コタンの笛・具
スパイシーさは控え気味も額に薄っすらと汗が滲んできて身体がポカポカと温まってきます。
スルスル食べて麺や具を食べ終え本当はライスを頼み飯割りをしたいところですがググッと堪えて我慢我慢。
残ったスープを丼を両手で持ち味わいながら飲み干し美味しく完食です。
自宅からも近く何回も伺うチャンスはあったお店で営業時間なども含めるとやっと伺えた感じのお店で女将さん同様に優しい味わいで満足満腹です。
この辺りでは古くからやっているお店で初めはしょうゆ・みそ・しおの3本柱で営業していたそうですが常連さんのリクエストに応えた感じでメニューも広がったそうです。
ほとんどのお客さんが常連さんで仕事柄朝方来られる方もいらっしゃり時にはAM8:00位まで営業しているそうです。
ご主人さんと始められたお店で今は女将さんお一人で頑張っているそうでまた折を見て違う味も食べたいと思いました。
「ご馳走様です」とお会計をしてお店を後に。
細かな雨がポツポツと降る帰り道でしたが温まった身体を早く休ませたく足早に自宅に戻りました。
久し振りの深夜のラー食、プチダイエット中の身には厳禁な事でもありますがたまにはいいですねかね?。
コタンの笛・店
(08-219)
コタンの笛@杉並区阿佐谷南
カレーラーメン700円






スポンサーサイト
この記事のURL | カレー(らーめん・つけめん) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 大豆さん -
どうもです~♪

タンメンですか!それも美味しそうですね。

隣の酔ったおじさんが食べていた餃子も美味しそうで営業時間を考えると近所とはいえ中々伺えないのでまた狙って行ってみます(^^)
2008/10/27 13:28  | URL | うらちゃん #.Ogxcsls[ 編集] ▲ top
- タンメン -
懐かしい。。。阿佐ヶ谷で飲んだ帰りによく行ってました。
ここでは断然に“タンメン”でした!

飲んだ後には最高の美味しさでしたよ。
今度久し振りに行ってみよう。いっぱい飲んだ後にw
2008/10/25 16:21  | URL | 大豆 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/736-00286df9

| メイン |