2017 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 03
若き日の思い出・・環七・下頭橋ラーメン@板橋区
2007/02/25(Sun)
(今年99杯目)
2月24日(土)夜。

数字ばかりの仕事を中断し残りは明日に回す。
ベジ妻と娘はベジ妻の実家に行っているので1人の夕食を考える。
今日は休肝日にしたいので呑みは無視しそうなれば必然的にラーとなる。
そう昨日話題で盛り上がった25日(日)迄で閉店のお店に車を走らせる。
20分程でお店に到着、1月2日に伺って以来今年2回目の訪問、前回味が以前に戻ってきてると感じたので楽しみだ。
近くのコインパーキングに車を止めてお店に向う。
お店に入り席に座りチャーシューメンを注文。
IMG_0711.jpg

若き日仕事帰りに良く並んだもので何だか懐かしい、田舎育ちの僕にとってここのラーメンは衝撃的で1週間に2度3度通ったこともあった。
今日はちょっといたずらしこんな箸を持参した。
IMG_0712.jpg

店長さんにも許可を貰いかえって喜んでもらった。
憧れの赤い箸、何故か僕はいつも白い箸だった。
程なくチャーシューメン到着。
IMG_0713.jpg

フォルムは昔と違う。
大きなバラロールのチャーシューが5枚・色が濃いめんま・何故か良く合うスライスの茹で玉子が半分位・薬味の長葱が綺麗に盛付けてある、昔はこの上から背脂が降り掛かっていたはず。
まずはスープを一口。
IMG_0720.jpg

大量の背脂がいい甘味とコクを出しているキレのある醤油スープは昔と変らずニンニクの風味がいい、僕がこってりにはまった味に近い。
IMG_0718.jpg

麺はつるや製麺の中位の麺。
硬めで頼むのを忘れたが、滑らかでスープとの絡みも良くするする入る、昔の醤油色に染まった麺が懐かしい。
IMG_0722.jpg

チャーシューはフォルムが違うが醤油味のしっかり染みた濃い目のいい味。
IMG_0723.jpg

色の濃いめんまも何だかいい感じだ。
IMG_0721.jpg

何故か良く合う茹で玉子、黄身をスープに溶かすとまた美味しい。
昔はスープを飲むのもティッシュで丼を拭いたりしてそれでもべたつく丼を手で持ち飲んだが今は蓮華ですくえる、最後のひとすくいまでゆっくりと味わい美味しく完食です。
出来れば立って食べたかったが座ってゆっくり味わえたのも良かった。
25日に閉店し4月くらいには常盤台の駅の近くに移るようだ。
IMG_0726.jpg

今よりかなり小さい店で新しくやるそう。
味は今のまま変えず昔に近づけるように頑張るそう。
店長さんと再会の約束をしお店を後にしました。
この雰囲気で味わえ帰りの車に漂う微かなニンニクの匂いも何だか懐かしく黄昏てしまいました(^^)V。
IMG_0710.jpg

環七・下頭橋ラーメン@板橋区常盤台
チャーシューメン850円
スポンサーサイト
この記事のURL | らーめん板橋区 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
328GTBさん。こんにちは。
前日のお酒の席でここの話で盛り上がり25日閉店とは知らず「人数集めて赤い箸持って常盤台駅に集合しお店をジャックしよう」と馬鹿な話をしていました、次の日ネットで検索したらなんと!あと2日の営業!では1人でも行かねばと思いいきました。
新しいお店出来たら行ってみてレポしたいと思います。
2007/02/26 18:37  | URL | うらちゃん #-[ 編集] ▲ top
-  -
ふらわさん。どうもで~す。
お客さんの違法駐車で環七が渋滞してしまうなど社会現象を作ったお店です。
あの時代の賑わいといったら物凄かったです。
まあ、4月に移転オープンしますので最後にあの雰囲気を味わいたかっただけで満足でした。
2007/02/26 18:31  | URL | うらちゃん #-[ 編集] ▲ top
-  -
おはようございます。(ありゃあっちとおんなじかきだしw)

え~ここも25日で無くなっちゃたのですか!再訪しようと思ってたのに残念。

私はまだ学生時代でしたね~はまったのは。同じく田舎者のわたしもカルチャーショックを受けたものです。当時は目の前の環七路中して食べてる人が凄かったのが懐かしく思い出されます。

赤く塗られた箸いいじゃないですかw懐かしい~!
うらちゃんがおっしゃるまんま私もここにいったらこう思うっていう感じですね。あ~このラーメンも現在はノスタルジーになっちゃたのですね~
年食うわけだw 是非再開がわかりましたら教えてください。
2007/02/26 10:53  | URL | 328GTB #-[ 編集] ▲ top
- 思いでのお店が -
閉店されるのは寂しいですね。
若かりし頃に食べたときにどんな衝撃だったか分かりませんが、今はすっかりなりをひそめてしまったようで、それも残念だったようですね。
2007/02/26 10:05  | URL | ふらわ #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/84-8632b8e9

| メイン |