2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
こういういじられ好きです・・RAMEN CiQuE @南阿佐ヶ谷
2009/02/25(Wed)
朝起きて自宅でお仕事。
丁度お昼過ぎに一段落して郵便局へ行く用事があり用事を済ませて昼ごはんを食べる事にした。
愛車の吉岡を待機させてお店に入り券売機で醤油ラーメンを購入しようとすると須藤店主から「鶏出汁の青湯出来ますよ」と声を掛けてもらいニンマリしながら醤油ラーメンの券を購入する。
チキュー・2025券売機
空いていたカウンター席に座り「お願いします」とニッコリする。
午後の緩い時間店内ものんびりした雰囲気でマッタリする。
厨房は須藤店主が一人で何時も通り淡々と作業。
スクリーンに映し出されるアニメをBGMにのんびりと待ちました。
暫くして鶏出汁青湯醤油ラーメンが提供されました。
チキュー・2025鶏出汁清湯醤油ラーメン
好いじゃないですか~、見た目から喉が鳴ります。
創作系の和風の丼に盛られた鶏出汁青湯醤油ラーメン、上には鶏チャーシュー・鶏ミンチ・細裂きめんま・なると・海苔・水菜・白髪ネギ・輪切りネギが盛り付けてあります。
先ずはスープから頂きます。
チキュー・2025鶏出汁清湯醤油ラーメンスープ
見た目濃い口の青湯系の醤油スープは柔らかい鶏の旨みが幾重にも重なる重厚な味わいで後口スッキリとしてキレの好い味わい、見た目ほど醤油ダレの主張は強くなく全体的には地味目に感じながらCiQuE風の東京ラーメンと言う感じですかね。
麺は塩ラーメン用の細麺。
チキュー・2025鶏出汁清湯醤油ラーメン麺
スルスルっと入ってくる啜り心地の好さ、頬張るとシコシコとした歯応えを感じプッツリ切れる歯切れの好さ。
塩ラーメンの印象とはまるで違う印象もスープとの相性も好い感じでこの麺は色んな表情が見れると改めて感心します。
具の鶏チャーシューは柔らかさと歯応えを兼ね備えた食感。
チキュー・2025鶏出汁清湯醤油ラーメン肉
鶏のミンチは味に深みを出す感じで好いサポート役です。
歯触り程好い細裂きメンマは食感の中でアクセントが付き好い箸休めになります。
チキュー・2025鶏出汁清湯醤油ラーメン竹
ふんわりしたなるとは見た目からこのラーメンを印象付ける感じで味の効果と言うより視覚の効果を感じます。
チキュー・2025鶏出汁清湯醤油ラーメンなると
鶏ミンチの効果でしょうか?食べ進むうちふくよかな旨みが柔らかく増してくる感じです。
喉越しの好い麺を啜ってはスープを口に運ぶ、白髪ネギを麺に絡めたり、鶏チャーシューを齧ったり一連の動作も味わう気持ちが強いと一口また一口とじっくりと味わいながら食べ進みます。
丼を持つ手が軽くなるのが惜しい、何だか何時もより心して頂いている気分です。
麺や具を食べ終え残ったスープをじっくりと味わいながら飲み干し美味しく完食です。
いやいや美味しかった、また有難いいじりでもあった。
以前「使いたい素材が沢山あります」と言っていたが須藤マジックに掛かれば鶏出汁の青湯もユニークで楽しませてくれるオリジナルな味わいになる。
ああホントに美味しかったよ、こんないじられかた好きだったりします(^^)
チキュー・2025店
(09-041)
RAMEN CiQuE@杉並区阿佐谷南
鶏出汁青湯醤油ラーメン750円

*なおこのメニューはご好意ですのであしからずm(_ _)m
スポンサーサイト
この記事のURL | RAMEN CiQuE | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://menrui6urachan.blog87.fc2.com/tb.php/840-4296e695

| メイン |